2012年03月28日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成24年3月28日(水曜日)



Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html





東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成24年3月28日(水曜日)







東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html





昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」



はおわり。



いま。



「3月」になりました。



「はな」のさく季節。 



「春」です。



早朝たくさんの。



「はる」のかぜの舞う



かぜおとがきこえます。



「季節風」の舞う音はとても大きい。



はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「ふゆかぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」


がきこえます。


http://www.youtube.com/watch?v=Pu4rKpjD1A0





「はる」の。


「3月」


になりました。



「春」です。


「季節」は。


だまって訪れて。


だまって季節の道中をあゆむもの


であることが


あらためて。


みにしみて。


感じられます。





http://www.youtube.com/watch?v=yTn48NiIb04&feature=related

★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。








「はる」です。


今は。「3月」。


あたらしい「はる」です。


「3月」の「季節」になりました。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今「3月」の「はる」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「春」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「冬」の「1月」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「3月」の「春」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。



http://www.youtube.com/watch?v=yTn48NiIb04&feature=related




元気な「3月の季節」です。





「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。









-------------------------------
C・

イタリア語におけるフェルマータ"fermata"とは。
英語"stop"に相当する名詞です。
(例えばイタリアのバス停の
標識には"Fermata"の表示があります)。

音楽美学の世界では。

絵画には限られた面積があるのと同じように。
音楽には。
「限られた時間」―つまり「初め」と「終わり」―があることが
宿命とされています。

古い時代の楽譜のときはその終止線の上下や終結音の
上下に現在のフェルマータのマークの基となったデザインが
配されました。

そこで音楽の終わりを意味致しました。


時間の流れを止めることはできません。
けれども曲の終わりでは。
音楽を止めることによってその時空に終わりが
発生することとなります。

「停止」という意味の"fermata"の概念はそのように
発生したと解されます。


付与された音符や休符で音楽の時間の流れを
停止させる意味を持ちます。


「♪」
に付与されれば
「♪」
その音のまま「停止」=「ずっと鳴り続ける」
「休止符」
に付与されれば
「休止符」
その旋律は「停止」=「ずっと鳴らない」
ことになります。

楽譜の節目の
縦線に付与される場合には。
一記譜上に存在しない挿入された休符が空白時間として
求められます。

ただし
前の音から伸ばされたタイ(スラー)が。
縦線の上を横切っている場合と
そこにピアノにおけるペダルなどの
保続効果の指示が見られる場合は。
空白時間として処理されず音を保続させる時間を
別途挿入することとなります。


フェルマータ"fermata"。

そのマークは「一日の終わりである日没」
に由来したデザインとも言われています。

-------------------------------





「はる」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。



今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。




地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。



「天高く」


(てんたかく)とは。


なるほどと考えます。












しっとりとした「3月」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。

「3月」になり
「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「3月の季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。





http://www.youtube.com/watch?v=yTn48NiIb04&feature=related



そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「3月」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな「3月の季節」」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることが
おおくなりました。



「3月」。

「はる」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「春」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。


http://www.youtube.com/watch?v=yTn48NiIb04&feature=related









東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり


山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「ふゆ」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました。

------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました。

------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。


平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。


------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。


平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


------------------------------

















私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン

が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。

御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。


今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。


成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です


-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。


難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。
















































「今日は何の日」は。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8D


"enzyme"〈酵素〉という用語の命名者でもある(Kuhne、1876年)
どいつの生理学者。

1837年 - ウィルヘルム・キューネ、生理学者(+ 1900年)
の生誕日です。

++++++++++++++++++++++

ウィルヘルム・キューネ
ウィルヘルム・キューネ(Wilhelm Kuhne、1837年3月28日 - 1900年6月10日)
は、ドイツのハンブルク生まれの生理学者です。

リューネブルクのギムナジウムを修了後ゲッティンゲン大学に
進みました。

そこで化学をフリードリヒ・ヴェーラーに
生理学をルドルフ・ワーグナー(Rudolph Wagner)に学びました。

++++++++++++++++++++++

1856年に修了後、ベルリン大学の
エミール・デュ・ボア・レーモン(Emil du Bois-Reymond)、
パリ大学のクロード・ベルナール、
ウィーンのカール・フレドリッヒ・ウイルヘルム・ルドウィッヒ(KFW Ludwig)

エルンスト・ウイルヘルム・フォン・ビューケ(Ernst Wilhelm von Brucke)
などさまざまな有名な薬理学者の下で研究を重ねました。


++++++++++++++++++++++

1863年の終わりには、
ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・ウィルヒョーの下で
ベルリン大病理学研究所化学研究室に席を置きました。

1868年にはアムステルダム大学の生理学教授職、
1871年にはハイデルベルク大学の
ヘルマン・フォン・ヘルムホルツの後任に就き、
1900年6月10日に死去するまでその地位にありました。

++++++++++++++++++++++

彼の研究分野は2つの分野に大別され、
初期には筋肉 と 神経の生理学、
後期にはベルリンのウィルヒョーの下で研究を開始した
消化作用の化学です。

また光の影響下における視覚と網膜の化学的変化に
関する研究でも知られています。


++++++++++++++++++++++

1876年にフランツ・クリスチャン・ボールが発見した
ロドプシンで視覚における光化学の基礎理論を確立しようと試みました。

しかし光の強度が弱い場合での
視覚の結合の重要な点は明らかにしたものの、
網膜での視覚の識別については理論は完璧とは言えず
学会の支持は得られませんでした。


++++++++++++++++++++++

彼は"enzyme"〈酵素〉という用語の命名者でもある(Kuhne、1876年)


++++++++++++++++++++++















「続きを読む」=>











今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・

































































------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++
ウィルヘルム・キューネ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%8D




ウィルヘルム・キューネウィルヘルム・キューネ(Wilhelm Kuhne、1837年3月28日 - 1900年6月10日)は、ドイツのハンブルク生まれの生理学者。

リューネブルクのギムナジウムを修了後ゲッティンゲン大学に進んだ。そこで化学をフリードリヒ・ヴェーラーに生理学をルドルフ・ワーグナー(Rudolph Wagner)に学んだ。1856年に修了後、ベルリン大学のエミール・デュ・ボア・レーモン(Emil du Bois-Reymond)、 パリ大学のクロード・ベルナール、ウィーンのカール・フレドリッヒ・ウイルヘルム・ルドウィッヒ(KFW Ludwig)やエルンスト・ウイルヘルム・フォン・ビューケ(Ernst Wilhelm von Brucke)などさまざまな有名な薬理学者の下で研究を重ねた。

1863年の終わりには、 ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・ウィルヒョーの下でベルリン大病理学研究所化学研究室に席を置いた。1868年にはアムステルダム大学の生理学教授職、1871年にはハイデルベルク大学のヘルマン・フォン・ヘルムホルツの後任に就き、1900年6月10日に死去するまでその地位にあった。

彼の研究分野は2つの分野に大別され、初期には筋肉 と 神経の生理学、後期にはベルリンのウィルヒョーの下で研究を開始した消化作用の化学である。また光の影響下における視覚と網膜の化学的変化に関する研究でも知られている。1876年にフランツ・クリスチャン・ボールが発見したロドプシンで視覚における光化学の基礎理論を確立しようと試みた。しかし光の強度が弱い場合での視覚の結合の重要な点は明らかにしたものの、網膜での視覚の識別については理論は完璧とは言えず学会の支持は得られなかった。

彼は"enzyme"〈酵素〉という用語の命名者でもある(Kuhne、1876年)[1]。









++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

3月28日 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8828%E6%97%A5

できごと
ディディウス・ユリアヌス、競売で帝位を落札しローマ皇帝に就任(193年)。66日後には処刑された
スリーマイル島原子力発電所事故 (1979) 。画像は4月1日に現地を視察した大統領ジミー・カーター193年 - ディディウス・ユリアヌスが親衛隊の帝位の「公開競売」を落札しローマ皇帝に即位。
364年 - ローマ皇帝ウァレンティニアヌス1世が、弟のウァレンスを共同皇帝とする。
1531年(享禄4年3月10日)- 中嶋の戦いはじまる。
1802年 - 2番目の小惑星パラスが発見される。
1854年 - クリミア戦争: イギリス・フランスがロシア帝国に宣戦布告し、クリミア戦争が開戦。
1861年(文久元年2月19日) - 元号が万延から文久に改元。
1871年 - パリ市庁舎でパリ・コミューンの成立を宣言。
1876年 - 日本の明治政府が廃刀令を発布。
1890年 - 日本最初の民間鉄道車両メーカー「平岡工場」が開業。
1894年 - 金玉均が上海で朝鮮政府の刺客により暗殺。
1901年 - 北海道会法・北海道地方費法公布。北海道が府県と同等の地方公共団体となる。
1913年 - 陸軍所沢飛行場で着陸寸前の陸軍機が墜落し、木村鈴四郎・徳田金一両中尉が死亡。日本初の飛行機死亡事故。
1920年 - 平塚らいてう・市川房枝らが新婦人協会の発会式を行う。
1929年 - 国宝保存法公布。
1930年 - トルコが、首都アンゴラをアンカラに、コンスタンティノープルをイスタンブルに改称。
1938年 - 南京に中華民国維新政府が成立。
1940年 - 敵性語追放: 日本の内務省が藤原釜足やディック・ミネら16人に芸名の改名を指示。
1950年 - 女子プロ野球の日本女子野球連盟が発足。
1959年 - 中華人民共和国国務院がチベット政府を解散させる。
1959年 - 千鳥ケ淵戦没者墓苑が竣工。
1960年 - カトリック東京大司教・土井辰雄が日本人初の枢機卿に任命される。
1961年 - 名張毒ぶどう酒事件。
1968年 - 東京大学の卒業式が、学生による安田講堂占拠の為中止になる。
1979年 - スリーマイル島原子力発電所事故。
1991年 - 東名高速道路の駒門PA - 厚木IC間の拡幅工事に伴い3車線の新上り線(足柄SA - 大井松田IC間)が開通。同時に同区間の旧上り線を閉鎖し、下り線への改築工事開始。
1993年 - 東京都江戸東京博物館が開館。
1995年 - 東京都初のコミュニティFM放送局、エフエムむさしの(むさしのFM)が開局。
1999年 - 仙台文学館が台原森林公園内に開館。
2001年 - 薬害エイズ事件に関連して、安部英に対して第一審・東京地裁が無罪の判決。
2001年 - 埼玉高速鉄道赤羽岩淵-浦和美園間開業。営団地下鉄南北線・東急目黒線と相互乗り入れ開始。
2003年 - 日本初の情報収集衛星「光学1号機」「レーダ1号機」を打上げ。
2005年 - スマトラ島沖地震
2005年 - 半世紀ぶりに改訂された新しい日本工業規格のマーク(JISマーク)が発表。10月1日より使用開始。
2005年 - 日本の栃木県さくら市・茨城県かすみがうら市・岐阜県海津市が市制施行。茨城県下館市ほか3町が合併して筑西市が発足。






誕生日
ルネサンス期の画家フラ・バルトロメオ (1472 - 1517) 誕生。画像は『聖ベルナルドゥスの幻視』 (1504 - 1507)
フランスの政治家アリスティード・ブリアン (1862 - 1932) 誕生。ロカルノ条約の締結に尽力
作家マクシム・ゴーリキー (1868 - 1936) 誕生。代表作『どん底』 (1902)
歌舞伎役者、2代目尾上松緑 (1913 - 1989) 。画像は『仮名手本忠臣蔵』の鷺坂伴内
代数幾何学を現代化した数学者アレクサンドル・グロタンディーク (1928 - )
ラテンアメリカ文学の旗手、マリオ・バルガス・リョサ (1936 - )1592年 - コメニウス、教育者(+ 1670年)
1472年 - フラ・バルトロメオ、画家(+ 1517年)
1515年 - アビラのテレサ、神秘家(+ 1582年)
1742年 - ヨハン・ダビット・ウィース、児童文学作家(+ 1818年)
1750年 - フランシスコ・デ・ミランダ (Francisco de Miranda)、ベネズエラの独立運動指導者(+ 1816年)
1799年 - カール・アドルフ・フォン・バセドウ、医師、バセドウ病の発見者(+ 1854年)
1837年 - ウィルヘルム・キューネ、生理学者(+ 1900年)
1862年 - アリスティード・ブリアン、フランス首相(+ 1932年)
1868年 - マクシム・ゴーリキー、作家(+ 1936年)
1871年 - ウィレム・メンゲルベルク、指揮者(+ 1951年)
1876年 - 國見山悦吉、大相撲力士(+ 1920年)
1878年 - 佐々木惣一、法学者(+ 1965年)
1882年 - 石井柏亭、洋画家(+ 1958年)
1885年 - 黒澤酉蔵、実業家(+ 1982年)
1891年 - 西尾末広、政治家(+ 1981年)
1892年 - コルネイユ・ハイマンス、生理学者(+ 1968年)
1893年 - 桂小文治 (2代目)、落語家(+ 1967年)
1895年 - 高田保、劇作家、随筆家(+ 1952年)
1897年 - 萩原雄祐、天文学者(+ 1979年)
1897年 - ゼップ・ヘルベルガー、サッカー選手、指導者(+ 1977年)
1898年 - 田岡良一、法学者(+ 1985年)
1899年 - 香川綾、教育者、栄養学者、医学博士(+ 1997年)
1900年 - 寿岳文章、英文学者、随筆家(+ 1992年)
1902年 - 桂三木助(三代目)、落語家(+ 1961年)
1903年 - ルドルフ・ゼルキン、ピアニスト(+ 1991年)
1903年 - 清水宏、映画監督(+ 1966年)
1906年 - 伊藤真乗、宗教家、真如苑開祖(+ 1989年)
1906年 - 田部武雄、野球選手(+ 1945年)
1909年 - ネルソン・オルグレン、作家(+ 1981年)
1910年 - 坊屋三郎、ボードビリアン、俳優(+ 2002年)
1911年 - 松原操(初代ミス・コロンビア)、歌手(+ 1984年)
1912年 - 大岡虎雄、プロ野球選手(+ 1975年)
1912年 - A・バートラム・チャンドラー、SF作家(+ 1984年)
1912年 - ルシール・フレッチャー、脚本家・作家(+ 2000年)
1913年 - 尾上松緑(二代目)、歌舞伎俳優(+ 1989年)
1913年 - 田岡一雄、3代目山口組組長(+ 1981年)
1913年 - 篠田桃紅、美術家
1913年 - 扇谷正造、ジャーナリスト(+ 1992年)
1914年 - ボフミル・フラバル、小説家(+ 1997年)
1915年 - 濱谷浩、写真家(+ 1999年)
1915年 - ジェイ・リビングストン、作曲家(+ 2001年)
1916年 - 岩谷時子、作詞家
1917年 - 安部徹、俳優(+ 1993年)
1917年 - 坂本朝一、放送人、第12代NHK会長(+ 2003年)
1921年 - ダーク・ボガード、俳優(+ 1999年)
1922年 - 佐藤守良、政治家(+ 1996年)
1923年 - 嶋崎均、政治家(+ 1997年)
1924年 - 邱永漢、作家
1927年 - 利根川裕、作家
1927年 - 永田文夫、音楽評論家・訳詞家
1928年 - アレクサンドル・グロタンディーク、数学者
1928年 - ズビグネフ・ブレジンスキー、政治学者、元国家安全保障担当大統領補佐官
1928年 - 野上龍雄、脚本家
1929年 - 色川武大(阿佐田哲也)、作家(+ 1989年)
1930年 - ジェローム・アイザック・フリードマン、物理学者
1932年 - 本多勝一、ジャーナリスト
1933年 - ばばこういち、ジャーナリスト(+ 2010年)
1934年 - 高倉みゆき、女優
1934年 - 飯倉照平、中国文学者
1934年 - レスター・R・ブラウン、思想家、環境活動家
1936年 - マリオ・バルガス・リョサ、小説家
1936年 - 藤巻潤、俳優
1936年 - 羽黒花統司、大相撲力士(+ 1984年)
1939年 - 絵沢萌子、女優
1940年 - 塩山紀生、アニメーター、イラストレーター
1940年 - 斎藤精一郎、エコノミスト
1942年 - 北の富士勝昭、第52代横綱・相撲解説者
1942年 - 木村庄之助 (33代)、元大相撲立行司
1942年 - 松井昌雄、宗教家、実業家、松井秀喜の父
1942年 - ダニエル・デネット、哲学者
1942年 - マイク・ニューウェル、映画監督
1942年 - ジェリー・スローン、バスケットボール選手、指導者
1944年 - リック・バリー、バスケットボール選手
1945年 - 笹倉武久、日本中央競馬会調教師
1946年 - ヘンリー・ポールソン、第74代アメリカ合衆国財務長官
1946年 - アレハンドロ・トレド、元ペルー大統領
1946年 - 野田義治、サンズエンタテインメント社長、イエローキャブ創業者
1947年 - 高田ひろお、作詞家・絵本作家・脚本家
1948年 - ダイアン・ウィースト、女優
1948年 - ミラン・ウィリアムズ、ミュージシャン(+ 2006年)
1949年 - 伊武雅刀、俳優・声優・ナレーター
1954年 - 佐藤雅彦、メディアクリエーター
1956年 - 石坂啓、漫画家
1958年 - カート・ヘニング、プロレスラー(+ 2003年)
1959年 - ラウラ・チンチージャ、政治家
1960年 - 安藤勝己、騎手
1960年 - 濱口楠彦、騎手
1960年 - 石田衣良、小説家
1960年 - エリック=エマニュエル・シュミット、劇作家
1961年 - おかけんた、漫才師
1961年 - グレン・デービス、プロ野球選手
1962年 - 井上正治、漫画家
1962年 - 鷲生功、俳優
1963年 - 本多知恵子、声優
1963年 - ニーナ・アナニアシヴィリ、バレリーナ
1965年 - こしばてつや、漫画家
1967年 - 安生洋二、プロレスラー
1968年 - アイリス・チャン、ジャーナリスト(+ 2004年)
1968年 - 大河内一楼、脚本家・小説家
1969年 - 的場浩司、俳優
1969年 - 宮本裕子、女優
1969年 - 三渡洲アデミール、サッカー選手
1969年 - 川島正一、調教師
1969年 - イルケ・ヴィルダ、陸上競技選手
1970年 - 水野真紀、女優
1970年 - ヴィンス・ヴォーン、俳優
1971年 - 長尾大、ミュージシャン
1971年 - 大北浩士、神社仏閣愛好家、ミリタリー愛好家、フリーライター、写真家
1971年 - 盧廷潤、サッカー選手
1972年 - 鄭a哲、プロ野球選手
1972年 - 古谷実、漫画家
1972年 - 加藤亜希子、アナウンサー
1973年 - エディ・ファトゥ、プロレスラー
1973年 - 小林彩子、歌手、女優
1973年 - 国府達矢、歌手、作曲家
1974年 - 岸尾だいすけ、声優
1974年 - 西田多江、アナウンサー
1975年 - 神田うの、俳優、モデル
1975年 - 保村真、声優
1975年 - イバン・エルゲラ、サッカー選手
1975年 - フリオ・ズレータ、プロ野球選手
1975年 - 國友真由美、アナウンサー
1976年 - 青木治親、WGPライダー
1976年 - 門脇英基、総合格闘家
1977年 - 多村仁志、プロ野球選手
1978年 - 井上詩織、AV女優
1979年 - 岡平健治、ミュージシャン
1980年 - 葵みのり、AV女優
1981年 - 梶剛、お笑い芸人(勝山梶)
1981年 - 藤村知可、女優、声優
1981年 - 石川雅実、プロ野球選手
1981年 - ジュリア・スタイルズ、女優
1982年 - 小泉エリ、マジシャン
1983年 - 市川円香、タレント
1984年 - 天海麗、AV女優
1985年 - 鈴木明子、フィギュアスケート選手
1985年 - 西島未智、女優・タレント
1985年 - スタニスラス・ワウリンカ、テニス選手
1986年 - 吉川麻衣子、タレント、女優、モデル
1986年 - レディー・ガガ、歌手
1988年 - 鈴木藤丸、俳優
1988年 - 渚、AV女優
1989年 - ミラ・リャン、フィギュアスケート選手
1989年 - カタリナ・ゲルボルト、フィギュアスケート選手
1990年 - エカテリーナ・ボブロワ、フィギュアスケート選手
1991年 - 黒木優子、プロボクサー
1993年 - 高橋龍輝、俳優
1994年 - 田中梨奈、アイドル(JK21)
1995年 - エフゲーニヤ・コスイギナ、フィギュアスケート選手



忌日
後鳥羽天皇 (1180 - 1239) 没。画像は大原陵
モスクワ・ロシアの初代ツァーリ、雷帝イヴァン4世 (1530 - 1584) 没。画像は次男を誤殺した晩年の雷帝
朝鮮の開明的政治家金玉均 (1851 - 1894) 、上海で暗殺される
無教会主義を唱えたキリスト教思想家、内村鑑三 (1861 - 1930)193年 - ペルティナクス、ローマ皇帝(* 126年)
1239年(延応元年2月22日)- 後鳥羽天皇、日本の第82代天皇(* 1180年)
1241年 - ヴァルデマー2世、デンマーク王(* 1170年)
1563年 - グラレアヌス、音楽理論家(* 1488年)
1584年 - イヴァン4世(イヴァン雷帝)、モスクワ大公国のツァーリ(* 1530年)
1870年 - ジョージ・ヘンリー・トーマス、アメリカ陸軍の少将(* 1816年)
1874年 - ペーター・ハンゼン、天文学者(* 1795年)
1881年 - モデスト・ムソルグスキー、作曲家(* 1839年)
1885年 - ルードヴィグ・ヌールマン、作曲家(* 1831年)
1894年 - 金玉均、政治家(* 1851年)
1905年 - 黄遵憲、清朝の詩人・外交官(* 1848年)
1910年 - エドゥアール・コロンヌ、ヴァイオリニスト・指揮者(* 1838年)
1930年 - 内村鑑三、キリスト教思想家(* 1861年)
1938年 - 鄭孝胥、満州国国務総理大臣(* 1860年)
1939年 - 田中光顕、陸援隊幹部・陸軍少将・宮内大臣(* 1843年)
1941年 - ヴァージニア・ウルフ、小説家(* 1882年)
1943年 - セルゲイ・ラフマニノフ、作曲家・ピアニスト(* 1873年)
1949年 - グリゴラシュ・ディニク、作曲家・ヴァイオリニスト(* 1889年)
1953年 - ジム・ソープ、陸上競技・メジャーリーグベースボール選手(* 1887年)
1969年 - ドワイト・D・アイゼンハワー、第34代アメリカ合衆国大統領(* 1890年)
1973年 - 椎名麟三、小説家(* 1911年)
1974年 - フランソワーズ・ロゼー、女優(* 1891年)
1974年 - ディノ・チアーニ、ピアニスト(* 1941年)
1982年 - ウイリアム・ジオーク、化学者(* 1895年)
1983年 - ワルワーラ・ブブノワ、美術家(* 1886年)
1985年 - マルク・シャガール、画家(* 1887年)
1987年 - マリア・フォン・トラップ、トラップファミリー合唱団結成者・映画『サウンド・オブ・ミュージック』の主人公のモデル(* 1905年)
1989年 - 金子一平、政治家(* 1913年)
1994年 - ウジェーヌ・イヨネスコ、劇作家(* 1912年)
1995年 - 目時春雄、プロ野球選手(* 1925年)
1996年 - 金丸信、政治家(* 1914年)
1996年 - ハンス・ブルーメンベルク、哲学者(* 1920年)
2001年 - 藤本二三代、歌手(* 1946年)
2004年 - うしおそうじ、漫画家、特撮プロデューサー、演出家(* 1921年)
2004年 - ピーター・ユスティノフ、俳優・作家(* 1921年)
2005年 - モーラ・リンパニー、ピアニスト(* 1915年)
2006年 - キャスパー・ワインバーガー、アメリカ合衆国国防長官(* 1917年)
2006年 - 田島義博、経済学者(* 1931年)
2007年 - 横地治男、柔道家(* 1912年)
2011年 - 氏家齊一郎、日本テレビ会長・元日本民間放送連盟会長(* 1926年)





記念日・年中行事

チェコとスロバキアの教師の日。
チェコの教育者コメニウスの誕生日を記念している。
画像は世界初のイラスト入り教科書とも言われるコメニウスの『世界図絵』
(1658)

チベット農奴解放記念日(中国語版)( 中国チベット自治区)
1959年のこの日、中華人民共和国政府がチベット政府の廃止を宣言した。

教師の日( チェコ・ スロバキア)
チェコ生まれの教育者コメニウスの誕生日。

三ツ矢サイダーの日( 日本)
「み(3)つ(2)や(8)」の語呂合わせ。アサヒ飲料が制定。

京都裏千家利休忌( 日本)

































【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 05:49| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする