2017年06月07日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成29年6月7日(水曜日)

IMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2338.JPGIMGP2338.JPGIMGP2338.JPGIMGP2338.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPG







「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成29年6月7日(水曜日)



昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」



「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」



「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」





「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」






「4月」「5月」







はおわり。





いま。




「6月」になりました。




「はな」のさく季節。 




「なつ」です。



早朝たくさんの。




「季節」のかぜの舞う




かぜおとがきこえます。




「季節風」の舞う音はとても大きい。




はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「季節かぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」



がきこえます。






「なつ」の。



「6月」



になりました。



「なつ」です。



「季節」は。



だまって訪れて。



だまって、季節の道中をあゆむもの



であることが



あらためて。



みにしみて。



感じられます。







★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。









あたらしい「季節」です。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今の「季節」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「秋」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「季節」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「季節」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。







元気な「季節」です。




「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。











「季節」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。


今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。



地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。





「天高く」



(てんたかく)とは。



なるほどと考えます。












しっとりとした「季節」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。


「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。








そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「季節」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな季節」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることもそうでないことも
おおくなりました。





「季節」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「季節」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり

山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「季節」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。

平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました。


------------------------------



平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。





------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました




-------------------------------



平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------


平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------


平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------




平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。

はおわりました







-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました


------------------------------



夏季休診日についての御案内。



平成27年の8月13日(木曜日)
より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より
平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました


------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました


------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました






------------------------------









私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。


-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン
が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。
御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。

成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です

-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。

難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。




































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%88

フィリップ・エドゥアルト・アントン・フォン・レーナルト
(Philipp Eduard Anton von Lenard, 1862年6月7日 ? 1947年5月20日)は
ハンガリーのポジョニ 出身の、ドイツの物理学者である。
ハンガリー名レーナールド・フュレプ・エデ・アンタル(Lenard Fulop Ede Antal)。
陰極線の研究で1905年にノーベル物理学賞を受賞した。
また、熱心な反ユダヤ主義者だったことでも知られている。



早くから国家社会主義ドイツ労働者党の党員になっており、
ナチス・ドイツ時代には非科学的な「ドイツ物理学」を提唱した。

「ユダヤ物理学」は人を惑わす間違った学問だとして無視した。
これは主にアルベルト・アインシュタインの相対性理論を指しての言である。










1862年 - フィリップ・レーナルト、物理学者(+ 1947年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

フィリップ・レーナルト


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1905年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:陰極線に関する研究

+++++++++++++++++++++++++++++

フィリップ・エドゥアルト・アントン・フォン・レーナルト
(Philipp Eduard Anton von Lenard, 1862年6月7日 ? 1947年5月20日)は
ハンガリーのポジョニ 出身の、ドイツの物理学者である。
ハンガリー名レーナールド・フュレプ・エデ・アンタル(Lenard Fulop Ede Antal)。
陰極線の研究で1905年にノーベル物理学賞を受賞した。
また、熱心な反ユダヤ主義者だったことでも知られている。



+++++++++++++++++++++++++++++


1862年7月7日、オーストリア帝国のハンガリー王国プレスブルク/ポジョニ
(現在のスロバキアのブラチスラヴァ)に生まれる。

両親はチロル州から17世紀に移住してきたドイツ人の家系で、
ワイン商を営んでいた。
レーナルトは Royal Hungarian Gymnasium でハンガリー語を学んだが、
自伝でも書いているようにその経験(特に Virgil Klatt という先生の影響)が
人格形成に大きく影響している。

+++++++++++++++++++++++++++++

若いころのレーナルトは熱心なマジャル人国家主義者だった。
言語としてはハンガリー語が好きで、主に居住していたハンガリー地方に
ドイツ風の地名をつけることには激しく反対した。

自らはハンガリー風に "Fulop Lenard" あるいは "Lenardi" と名前を綴っていた。

+++++++++++++++++++++++++++++

1880年、ウィーンとブダペストで物理学と化学を学んだ。
1882年にはブダペストを離れプレスブルクに戻ったが、
ブダペスト大学での助手の職につこうとして断わられ、
1883年にハイデルベルクに引っ越した。

+++++++++++++++++++++++++++++

ハイデルベルクでは有名なロベルト・ブンゼンに師事し、
1学期だけベルリンのヘルマン・フォン・ヘルムホルツに学び、
1886年に博士号を取得した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1887年、ブダペストでエトヴェシュ・ロラーンドの助手となる。
その後、アーヘン大学、ボン大学、ヴロツワフ大学、ハイデルベルク大学 (1896?1898)、
キール大学 (1898?1907) に勤め、
1907年にはハイデルベルク大学に創設されたフィリップ・レーナルト研究所の所長に就任した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1905年にはスウェーデン王立科学アカデミーの会員、
1907年にはハンガリー科学アカデミーの会員に選ばれている。

+++++++++++++++++++++++++++++

初期には、燐光やルミネセンス、炎の伝導率なども研究していた。

+++++++++++++++++++++++++++++



陰極線と光電効果の研究

レーナルト最大の業績は1888年から始めた陰極線の研究である。
それ以前の陰極線は、ある程度真空に近づけたガラス管に金属電極を配し、
そこに高電圧を印加することで発生させていた。

したがって陰極線は封印されたガラス管の中にあり、
しかもガラス管内には空気の分子もあるため、直接的な研究が難しかった。

レーナルトはガラス管に小さな金属箔の窓(レーナルトの窓)を設置し、
圧力差に耐えられる程度に厚いが陰極線が通過する程度には薄いものにすることで、
この問題を解決した。これをレーナルト管と呼ぶ。

これを使って陰極線をその窓から実験室内に出したり、
別の完全に真空にした部屋に出したりすることができるようになった。
これによって燐光物質を塗布した紙を使った陰極線の検知が容易になり、
その強度も測定できるようになった。

+++++++++++++++++++++++++++++

レーナルトは、陰極線の吸収の度合いが通過する物質の密度と比例することに気づいた。
これは陰極線が電磁放射の一種だという説を否定するかに思われた。

また、通常の空気中では数インチしか通過できないことを発見し、
空気中の分子よりも小さい粒子が空気の分子にぶつかって散乱しているのではないかと考えた。
ジョゼフ・ジョン・トムソンの成果も考慮して、
陰極線は負に帯電したエネルギー粒子の流れだという結論に達した。
彼はヘルムホルツに倣ってこれを "quanta of electricity" または
単に "quanta"(量子)と名付けた。

一方ジョゼフ・ジョン・トムソンは "corpuscle" と名付けたが、
最終的には "electron"(電子)と呼ばれるようになった。


+++++++++++++++++++++++++++++

自身の陰極線を金属に吸収させる実験や先人の成果からレーナルトは、
電子が原子を構成する一部であり、原子の大部分は何もない
空間から成っているという正しい推論を行った。

+++++++++++++++++++++++++++++」

クルックス管を使った研究では、真空中の金属に
紫外線を照射した際に生じる放射線(光電効果)が陰極線と同じであることを示した。

特にその放射線のエネルギーが照射する光の強さとは無関係だが、
光の波長が短いほど強くなることを発見した。

後にこれを量子効果として説明付けたのがアルベルト・アインシュタインである。
その理論では、陰極線エネルギーと光の波長をグラフにプロットしたとき、
その傾斜がプランク定数 h と等しくなると予測されていた。
これは数年後に事実であることが判明している。


アインシュタインは光電効果の研究でノーベル物理学賞を受賞している。

+++++++++++++++++++++++++++++

大気電気学

1892年、レナード効果と呼ばれるようになる現象を発見した。
これは水滴が落下中に微粒化するとき、帯電するという現象である。
但し、正確には「発見した」のではなく、
以前から知られていたこの現象を物理学的に説明したというのが正しい。

彼は様々な大きさと形状の水滴を研究し、水粒子を数秒間一定の位置に
保つことができる斬新な風洞を建設した。
大きな水滴が涙状の形ではなくハンバーガーのような形であることを
最初に明らかにしたのもレーナルトである。


+++++++++++++++++++++++++++++

「ドイツ物理学」と反ユダヤ主義

レーナルトは研究の業績のほかに、いくつかの行動によって悪名を残している。
レントゲンがX線の発見に際してレーナルト管を用いたのに、
彼の名を引用しなかったことに激しく怒った。

レーナルトはドイツ・ナショナリズムの熱心な信奉者としても記憶されており、
ドイツからアイデアを盗んだとしてイギリスの物理学を軽蔑していた。
また、電流の単位としてフランスの物理学者アンドレ=マリ・アンペールに
因んだアンペアを用いることを気に入らず、
その代わりにドイツの物理学者ヴィルヘルム・ヴェーバーの名を用いるよう指示し、
ハイデルベルクの研究所にある全ての機器の単位をヴェーバーに書き換えさせたというエピソードが残る
(なお、ヴィルヘルム・ヴェーバーに因んだ「ウェーバ」は磁束の単位である)。

+++++++++++++++++++++++++++++

早くから国家社会主義ドイツ労働者党の党員になっており、
ナチス・ドイツ時代には非科学的な「ドイツ物理学」を提唱し、
「ユダヤ物理学」は人を惑わす間違った学問だとして無視した。
これは主にアルベルト・アインシュタインの相対性理論を指しての言である。

アドルフ・ヒトラーの科学顧問として、ナチスのドイツ物理学部門の代表となった。

+++++++++++++++++++++++++++++

1933年に出版した
"Great Men in science, a History of scientific progress"
(科学の偉人たち 科学発展の歴史)から、
科学者たちについてのレーナルトの見方がうかがえる。
なお、この本は Edward Andrade の序文付きで英訳され、
第二次世界大戦後も世界各地の大学で広く読まれた。

レーナルトがアインシュタインやキュリーをその本に含めなかった点について、
Andrade は「この作者のような個性の強い人は、
個人的判断を強く主張する傾向がある」と注記している。
1954年の英語版のページ xix には次のような出版社による注記がある。




レーナルト教授の科学の先人たちについての研究は、
深い知識と見事なバランスを示しているが、
彼の同時代の科学者については個人的偏見に判断を動かされる傾向があった。
彼が存命だったなら、最近の研究に基づいた改訂に同意しなかっただろう。

+++++++++++++++++++++++++++++

レーナルトは1931年、ハイデルベルク大学の理論物理学教授職を引退した。
その後は名誉教授となったが、
1945年に連合国に占領されると、
その職を追われた。1947年、メッセルハウゼンで死去。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
ランフォード・メダル (1896) - 王立協会
マテウチ・メダル (1896) - イタリア科学アカデミー
フランクリン・メダル (1932) - Franklin Institute
ノーベル物理学賞 (1905)

+++++++++++++++++++++++++++++

























「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・














































IMGP2711.JPGIMGP2706.JPGIMGP2685.JPGIMGP2690.JPGIMGP2689.JPGIMGP2701.JPGIMGP2698.JPGIMGP2704.JPGIMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG




------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%88

フィリップ・エドゥアルト・アントン・フォン・レーナルト
(Philipp Eduard Anton von Lenard, 1862年6月7日 ? 1947年5月20日)は
ハンガリーのポジョニ 出身の、ドイツの物理学者である。
ハンガリー名レーナールド・フュレプ・エデ・アンタル(Lenard Fulop Ede Antal)。
陰極線の研究で1905年にノーベル物理学賞を受賞した。
また、熱心な反ユダヤ主義者だったことでも知られている。



早くから国家社会主義ドイツ労働者党の党員になっており、
ナチス・ドイツ時代には非科学的な「ドイツ物理学」を提唱した。

「ユダヤ物理学」は人を惑わす間違った学問だとして無視した。
これは主にアルベルト・アインシュタインの相対性理論を指しての言である。










1862年 - フィリップ・レーナルト、物理学者(+ 1947年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

フィリップ・レーナルト


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1905年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:陰極線に関する研究

+++++++++++++++++++++++++++++

フィリップ・エドゥアルト・アントン・フォン・レーナルト
(Philipp Eduard Anton von Lenard, 1862年6月7日 ? 1947年5月20日)は
ハンガリーのポジョニ 出身の、ドイツの物理学者である。
ハンガリー名レーナールド・フュレプ・エデ・アンタル(Lenard Fulop Ede Antal)。
陰極線の研究で1905年にノーベル物理学賞を受賞した。
また、熱心な反ユダヤ主義者だったことでも知られている。



+++++++++++++++++++++++++++++


1862年7月7日、オーストリア帝国のハンガリー王国プレスブルク/ポジョニ
(現在のスロバキアのブラチスラヴァ)に生まれる。

両親はチロル州から17世紀に移住してきたドイツ人の家系で、
ワイン商を営んでいた。
レーナルトは Royal Hungarian Gymnasium でハンガリー語を学んだが、
自伝でも書いているようにその経験(特に Virgil Klatt という先生の影響)が
人格形成に大きく影響している。

+++++++++++++++++++++++++++++

若いころのレーナルトは熱心なマジャル人国家主義者だった。
言語としてはハンガリー語が好きで、主に居住していたハンガリー地方に
ドイツ風の地名をつけることには激しく反対した。

自らはハンガリー風に "Fulop Lenard" あるいは "Lenardi" と名前を綴っていた。

+++++++++++++++++++++++++++++

1880年、ウィーンとブダペストで物理学と化学を学んだ。
1882年にはブダペストを離れプレスブルクに戻ったが、
ブダペスト大学での助手の職につこうとして断わられ、
1883年にハイデルベルクに引っ越した。

+++++++++++++++++++++++++++++

ハイデルベルクでは有名なロベルト・ブンゼンに師事し、
1学期だけベルリンのヘルマン・フォン・ヘルムホルツに学び、
1886年に博士号を取得した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1887年、ブダペストでエトヴェシュ・ロラーンドの助手となる。
その後、アーヘン大学、ボン大学、ヴロツワフ大学、ハイデルベルク大学 (1896?1898)、
キール大学 (1898?1907) に勤め、
1907年にはハイデルベルク大学に創設されたフィリップ・レーナルト研究所の所長に就任した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1905年にはスウェーデン王立科学アカデミーの会員、
1907年にはハンガリー科学アカデミーの会員に選ばれている。

+++++++++++++++++++++++++++++

初期には、燐光やルミネセンス、炎の伝導率なども研究していた。

+++++++++++++++++++++++++++++



陰極線と光電効果の研究

レーナルト最大の業績は1888年から始めた陰極線の研究である。
それ以前の陰極線は、ある程度真空に近づけたガラス管に金属電極を配し、
そこに高電圧を印加することで発生させていた。

したがって陰極線は封印されたガラス管の中にあり、
しかもガラス管内には空気の分子もあるため、直接的な研究が難しかった。

レーナルトはガラス管に小さな金属箔の窓(レーナルトの窓)を設置し、
圧力差に耐えられる程度に厚いが陰極線が通過する程度には薄いものにすることで、
この問題を解決した。これをレーナルト管と呼ぶ。

これを使って陰極線をその窓から実験室内に出したり、
別の完全に真空にした部屋に出したりすることができるようになった。
これによって燐光物質を塗布した紙を使った陰極線の検知が容易になり、
その強度も測定できるようになった。

+++++++++++++++++++++++++++++

レーナルトは、陰極線の吸収の度合いが通過する物質の密度と比例することに気づいた。
これは陰極線が電磁放射の一種だという説を否定するかに思われた。

また、通常の空気中では数インチしか通過できないことを発見し、
空気中の分子よりも小さい粒子が空気の分子にぶつかって散乱しているのではないかと考えた。
ジョゼフ・ジョン・トムソンの成果も考慮して、
陰極線は負に帯電したエネルギー粒子の流れだという結論に達した。
彼はヘルムホルツに倣ってこれを "quanta of electricity" または
単に "quanta"(量子)と名付けた。

一方ジョゼフ・ジョン・トムソンは "corpuscle" と名付けたが、
最終的には "electron"(電子)と呼ばれるようになった。


+++++++++++++++++++++++++++++

自身の陰極線を金属に吸収させる実験や先人の成果からレーナルトは、
電子が原子を構成する一部であり、原子の大部分は何もない
空間から成っているという正しい推論を行った。

+++++++++++++++++++++++++++++」

クルックス管を使った研究では、真空中の金属に
紫外線を照射した際に生じる放射線(光電効果)が陰極線と同じであることを示した。

特にその放射線のエネルギーが照射する光の強さとは無関係だが、
光の波長が短いほど強くなることを発見した。

後にこれを量子効果として説明付けたのがアルベルト・アインシュタインである。
その理論では、陰極線エネルギーと光の波長をグラフにプロットしたとき、
その傾斜がプランク定数 h と等しくなると予測されていた。
これは数年後に事実であることが判明している。


アインシュタインは光電効果の研究でノーベル物理学賞を受賞している。

+++++++++++++++++++++++++++++

大気電気学

1892年、レナード効果と呼ばれるようになる現象を発見した。
これは水滴が落下中に微粒化するとき、帯電するという現象である。
但し、正確には「発見した」のではなく、
以前から知られていたこの現象を物理学的に説明したというのが正しい。

彼は様々な大きさと形状の水滴を研究し、水粒子を数秒間一定の位置に
保つことができる斬新な風洞を建設した。
大きな水滴が涙状の形ではなくハンバーガーのような形であることを
最初に明らかにしたのもレーナルトである。


+++++++++++++++++++++++++++++

「ドイツ物理学」と反ユダヤ主義

レーナルトは研究の業績のほかに、いくつかの行動によって悪名を残している。
レントゲンがX線の発見に際してレーナルト管を用いたのに、
彼の名を引用しなかったことに激しく怒った。

レーナルトはドイツ・ナショナリズムの熱心な信奉者としても記憶されており、
ドイツからアイデアを盗んだとしてイギリスの物理学を軽蔑していた。
また、電流の単位としてフランスの物理学者アンドレ=マリ・アンペールに
因んだアンペアを用いることを気に入らず、
その代わりにドイツの物理学者ヴィルヘルム・ヴェーバーの名を用いるよう指示し、
ハイデルベルクの研究所にある全ての機器の単位をヴェーバーに書き換えさせたというエピソードが残る
(なお、ヴィルヘルム・ヴェーバーに因んだ「ウェーバ」は磁束の単位である)。

+++++++++++++++++++++++++++++

早くから国家社会主義ドイツ労働者党の党員になっており、
ナチス・ドイツ時代には非科学的な「ドイツ物理学」を提唱し、
「ユダヤ物理学」は人を惑わす間違った学問だとして無視した。
これは主にアルベルト・アインシュタインの相対性理論を指しての言である。

アドルフ・ヒトラーの科学顧問として、ナチスのドイツ物理学部門の代表となった。

+++++++++++++++++++++++++++++

1933年に出版した
"Great Men in science, a History of scientific progress"
(科学の偉人たち 科学発展の歴史)から、
科学者たちについてのレーナルトの見方がうかがえる。
なお、この本は Edward Andrade の序文付きで英訳され、
第二次世界大戦後も世界各地の大学で広く読まれた。

レーナルトがアインシュタインやキュリーをその本に含めなかった点について、
Andrade は「この作者のような個性の強い人は、
個人的判断を強く主張する傾向がある」と注記している。
1954年の英語版のページ xix には次のような出版社による注記がある。




レーナルト教授の科学の先人たちについての研究は、
深い知識と見事なバランスを示しているが、
彼の同時代の科学者については個人的偏見に判断を動かされる傾向があった。
彼が存命だったなら、最近の研究に基づいた改訂に同意しなかっただろう。

+++++++++++++++++++++++++++++

レーナルトは1931年、ハイデルベルク大学の理論物理学教授職を引退した。
その後は名誉教授となったが、
1945年に連合国に占領されると、
その職を追われた。1947年、メッセルハウゼンで死去。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
ランフォード・メダル (1896) - 王立協会
マテウチ・メダル (1896) - イタリア科学アカデミー
フランクリン・メダル (1932) - Franklin Institute
ノーベル物理学賞 (1905)

+++++++++++++++++++++++++++++



















++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/6%E6%9C%887%E6%97%A5

6月7日

できごと
671年(天智天皇10年4月25日) - 日本で、漏刻と鐘鼓による時報(水時計)を開始。
871年(貞観13年5月16日) - 鳥海山が噴火。
923年(延長元年閏4月20日) - 903年に大宰府で亡くなった菅原道真を右大臣に復し正二位を贈る。
1099年 - 第1回十字軍: エルサレム攻囲戦 が始まる。
1494年 - スペインとポルトガルの間でトルデシリャス条約が締結。新大陸における両国の境界を定める。
1576年(天正4年5月11日) - 安土城天守閣が完成。
1628年 - イングランド王チャールズ1世が権利の請願受託の署名を行う。
1654年 - フランス王ルイ14世が戴冠。
1692年 - ジャマイカのポート・ロイヤルで大地震(英語版)。
1776年 - リチャード・ヘンリー・リーが、アメリカ独立を求めるリー決議案(英語版)を大陸会議に提出。
1863年 - メキシコ出兵:フランスがメキシコシティを占領。
1868年(明治元年閏4月17日) - 明治政府が、長崎・浦上で発見されたキリシタンを流罪にする。(浦上四番崩れ)
1880年 - 太平洋戦争 (1879年-1884年): アリカの戦い(英語版)
1884年 - 商標条例制定。日本で商標の制度が始まる。
1893年 - マハトマ・ガンディーが最初の市民的不服従を行う。
1905年 - ノルウェー議会で同君連合スウェーデン=ノルウェーからの分離・独立を宣言。
1913年 - 北米大陸最高峰のマッキンリーに、アメリカの宣教師のスタックらが初登頂。
1919年 - セッテ・ジューニョの暴動(英語版): マルタで、パンの公定価格の値上げに端を発し、イギリス支配に反対する住民の暴動が起こる。英軍が住民に発砲し、4人が死亡。
1921年 - 小協商: ルーマニア・ユーゴスラビア相互援助条約が締結される。
1924年 - 第二次護憲運動により清浦奎吾内閣が総辞職。
1926年 - スペインの建築家、アントニ・ガウディが路面電車に轢かれる。3日後に死亡。
1935年 - スタンリー・ボールドウィンがイギリスの第59代首相に就任し、挙国一致の第3次ボールドウィン内閣(英語版)が発足。
1936年 - 多摩川スピードウェイにて第1回全国自動車競走大会が開催。
1938年 - DC-4Eが初飛行。
1939年 - 満蒙開拓青少年義勇軍壮行会が明治神宮外苑競技場にて開催。
1941年 - アメリカ海軍の戦艦サウスダコタが進水。
1941年 - 愛知銀行・名古屋銀行・伊藤銀行が合併し東海銀行(現:三菱東京UFJ銀行)を設立。
1942年 - 第二次世界大戦: ミッドウェー海戦が終結。
1942年 - 第二次世界大戦・アリューシャン方面の戦い: 日本軍がアリューシャン列島のキスカ島を占領。
1945年 - ノルウェー国王ホーコン7世が亡命先のイギリスから帰国。
1948年 - チェコスロバキアのエドヴァルド・ベネシュ大統領が辞職。
1951年 - (旧)計量法公布。
1951年 - 日本初の信販会社、日本信用販売(後の日本信販、現:三菱UFJニコス)が創立。
1955年 - 日本が関税および貿易に関する一般協定 (GATT) に加盟。
1955年 - 東京で第1回日本母親大会が開かれる。
1957年 - ヨーロッパ横断特急 (TEE) が運行開始。
1981年 - イラク原子炉爆撃事件。イスラエル空軍がイラク・タムーズのオシラク原子炉を奇襲攻撃、破壊する。
1982年 - エルヴィス・プレスリーの自宅「グレイスランド」の一般公開が始まる。
1983年 - 東鉄工業作業員宿舎放火殺人事件
1986年 - 広島東洋カープの衣笠祥雄が日本プロ野球史上初の2,000試合連続出場を達成。
1991年 - ピナトゥボ山から高さ7,000メートルの噴煙が立ちのぼる。
1995年 - ユナイテッド航空をローンチカスタマーとしてボーイング777が運用開始。
















誕生日
1402年(応永9年5月7日) - 一条兼良、公卿、歌人(+ 1481年)
1770年 - 第2代リヴァプール伯爵ロバート・バンクス・ジェンキンソン、イギリス首相(+ 1828年)
1778年 - ジョージ・ブライアン・ブランメル、イギリスのセレブリティ、ダンディスト(+ 1840年)
1811年 - ジェームズ・シンプソン、産科医(+ 1870年)
1825年 - ギュスターヴ・エミール・ボアソナード、法学者(+ 1910年)
1840年 - シャルロッテ・フォン・ベルギエン、メキシコ皇帝マクシミリアンの皇后(+ 1927年)
1845年 - レオポルト・アウアー、ヴァイオリニスト、指揮者、作曲家(+ 1930年)
1848年 - ポール・ゴーギャン、画家(+ 1903年)
1862年 - フィリップ・レーナルト、物理学者(+ 1947年)
1868年 - チャールズ・レニー・マッキントッシュ、建築家、デザイナー、画家(+ 1928年)
1879年 - クヌート・ラスムッセン、グリーンランドの極地探検家、人類学者(+ 1933年)
1886年 - アンリ・コアンダ、発明家、航空エンジニア(+ 1972年)
1893年 - ギリス・グラフストローム、フィギュアスケート選手(+ 1938年)
1896年 - ナジ・イムレ、ハンガリー首相(+ 1958年)
1897年 - ジョージ・セル、指揮者(+ 1970年)
1904年 - 井口新次郎、野球選手(+ 1985年)
1907年 - マリオ・フィリッペスキ、テノール歌手(+ 1979年)
1909年 - ジェシカ・タンディ、女優(+ 1994年)
1911年 - 村川幸信、プロ野球選手(+ 没年不詳)
1924年 - ドナルド・デービス、計算機科学研究者(+ 2000年)
1926年 - 木部佳昭、政治家(+ 2001年)
1927年 - 南原宏治、俳優(+ 2001年)
1928年 - ジェームズ・アイヴォリー、映画監督
1929年 - 若山セツ子、女優(+ 1985年)
1931年 - オコト・ビテック、作家、詩人、社会学者、サッカー選手(+ 1980年)
1936年 - 清水マリ、声優
1940年 - トム・ジョーンズ、歌手
1941年 - ハイメ・ラレード、ヴァイオリニスト、指揮者
1943年 - 中山成彬、政治家
1943年 - 中島啓之、騎手(+ 1985年)
1943年 - 松川隆志、官僚
1944年 - 大下英治、作家
1946年 - 原初也、高校野球指導者
1947年 - ドン・マネー、プロ野球選手
1949年 - 岸部四郎、タレント
1950年 - 井上高志、俳優
1951年 - ボビー・マルカーノ、プロ野球選手(+ 1990年)
1952年 - オルハン・パムク、作家、2006年度ノーベル文学賞受賞
1952年 - リーアム・ニーソン、俳優
1953年 - 中村まり子、女優
1953年 - 若原瞳、女優
1954年 - 木田勇、プロ野球選手
1955年 - 村本善之、騎手
1957年 - 薩洲洋康貴、大相撲力士
1957年 - 山下泰則、南海放送アナウンサー
1958年 - プリンス、ミュージシャン (+ 2016年)
1959年 - 小林武史、音楽家、MY LITTLE LOVER
1960年 - 荒木飛呂彦、漫画家
1960年 - ジム・パチョレック、プロ野球選手
1960年 - 松下一也、ミュージシャン(+ 2004年)
1960年 - 和田秀樹、精神科医、評論家
1961年 - 白井一幸、プロ野球選手
1961年 - 岡崎郁、プロ野球選手
1961年 - 手塚理美、女優
1962年 - 秋山大学、俳優
1963年 - 厦門潤、漫画家
1964年 - 徳永善也、ミュージシャン(ドラマー)、チェッカーズ(+ 2004年)
1964年 - 永井利光、ミュージシャン(ドラマー)
1964年 - 相場勤、野球選手
1965年 - ミック・フォーリー、プロレスラー
1965年 - ダミアン・ハースト、現代芸術家
1966年 - 喜田あゆ美、声優、女優
1967年 - デイヴ・ナヴァロ、ギタリスト(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
1969年 - 加藤高康、プロ野球選手
1970年 - 平良幸一、プロ野球選手
1970年 - 大神友明、サッカー選手
1970年 - カフー、サッカー選手
1972年 - 揚田.あき、タレント、実業家
1973年 - 寺本比呂文、プロ野球選手
1974年 - 穴井夕子、タレント
1974年 - マヘシュ・ブパシ、テニス選手
1974年 - ベア・グリルス、作家、冒険家
1975年 - アレン・アイバーソン、バスケットボール選手
1977年 - 松田純、タレント
1977年 - 矢部みほ、タレント
1977年 - 朴明桓、野球選手
1978年 - 三浦敦子、女優
1978年 - 佐藤茜、アナウンサー
1978年 - エイドリアン・フランツ、女優
1978年 - 小田孔明、プロゴルファー
1978年 - 林韋君、女優
1979年 - こいとちくわ、お笑い芸人
1979年 - 田中健太郎、プロ野球選手
1979年 - チェイス・ランビン、プロ野球選手
1979年 - 池端陽介、サッカー選手
1979年 - 手島和希、サッカー選手
1979年 - 山本義幸、アナウンサー
1980年 - 宮崎奈緒美、ローカルタレント
1980年 - 諫山実生、ミュージシャン
1980年 - イバン・マルドナド、野球選手
1980年 - ベルニ・ロドリゲス、バスケットボール選手
1980年 - ヘンカ・ブラックスミス、ミュージシャン
1981年 - アンナ・クルニコワ、テニス選手
1982年 - 松岡健一、プロ野球選手
1982年 - 鵜飼宏長、サッカー選手
1982年 - 塩谷瞬、俳優
1982年 - 下小鶴綾、女子サッカー選手
1982年 - 和田美枝、漫才師(女と男)
1983年 - 浅見れいな、女優
1983年 - マーク・ロウ、メジャーリーガー
1983年 - ダグ・マシス、プロ野球選手
1984年 - 将司昂親、大相撲力士
1984年 - 牧田哲也、俳優(D-BOYS)
1985年 - カレン・ロバート、サッカー選手
1985年 - 北勝国英明、大相撲力士
1985年 - 三宅麻理恵、声優
1986年 - 高橋勇丞、プロ野球選手
1986年 - 市川卓、プロ野球選手
1987年 - 高麗美菜、グラビアアイドル
1988年 - 吉田早希、グラビアアイドル
1988年 - フィリップ・ティッシェンドルフ、フィギュアスケート選手
1989年 ‐ 小林誠司、プロ野球選手
1990年 - 高島良介、俳優
1990年 - 橋本直樹、野球選手
1991年 - エミリー・ラタコウスキー、ファッションモデル、女優
1991年 - 岩谷美里、野球選手
1993年 - ジョーダン・フライ、俳優、声優
1993年 - 三好匠、プロ野球選手
1993年 - 呉念庭、プロ野球選手
1994年 - 大崎望絵、女優
1994年 - 島田智之介、俳優
1996年 - さユり、歌手
1996年 - 宗佑磨、プロ野球選手
1997年 - 渡邉大樹、プロ野球選手
2000年 - 田中優香、アイドル(HKT48)
2002年 - 村山蒼也、俳優
























忌日
960年(天徳4年5月6日) - 藤原師輔、平安時代の公卿(* 908年)
1329年 - ロバート1世、スコットランド王(* 1274年)
1358年(延文3年/正平13年4月30日) - 足利尊氏、室町幕府初代将軍(* 1305年)
1492年 - カジミェシュ4世、ポーランド王(* 1427年)
1612年(慶長17年5月8日) - 近衛前久、安土桃山時代の公卿(* 1536年)
1821年 - トゥドル・ウラジミレスク、ワラキア農民蜂起の指導者(* 1780年)
1826年 - ヨゼフ・フォン・フラウンホーファー、光学技術者(* 1787年)
1840年 - フリードリヒ・ヴィルヘルム3世、プロイセン王(* 1770年)
1848年 - ヴィッサリオン・ベリンスキー、文芸評論家(* 1811年)
1876年 - ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ、スウェーデン王オスカル1世の妃(* 1807年)
1891年 - 中村正直、啓蒙思想家(* 1832年)
1935年 - イヴァン・ミチューリン、生物学者(* 1855年)
1937年 - ジーン・ハーロウ、女優(* 1911年)
1945年 - 西田幾多郎、哲学者(* 1870年)
1951年 - オットー・オーレンドルフ、ナチス・ドイツの親衛隊中将(* 1907年)
1954年 - アラン・チューリング、数学者(* 1912年)
1964年 - 高群逸枝、民俗学者、詩人(* 1891年)
1965年 - ジュディ・ホリデイ、女優(* 1921年)
1966年 - 安倍能成、教育者、評論家、哲学者(* 1883年)
1966年 - ジャン・アルプ、彫刻家、画家、詩人(* 1886年)
1968年 - ダン・デュリエ、アメリカ合衆国の俳優(* 1907年)
1970年 - E・M・フォースター、小説家(* 1879年)
1976年 - 嶋田繁太郎、日本の海軍大臣(* 1883年)
1977年 - オットー・カイザー、フィギュアスケート選手(* 1901年)
1978年 - ロナルド・ノーリッシュ、化学者(* 1879年)
1980年 - ヘンリー・ミラー、小説家(* 1891年)
1981年 - 琴ヶ濱貞雄、大相撲の力士(* 1927年)
1987年 - 呉昌征、プロ野球選手(* 1916年)
1995年 - 久松定武、愛媛県知事(* 1899年)
2001年 - ビクトル・パス・エステンソロ、ボリビア大統領(* 1907年)
2004年 - コロムビア・トップ、漫才師、政治家(* 1922年)
2006年 - 大橋節夫、歌手、スチールギター奏者(* 1925年)
2006年 - 岡野加穂留、政治学者、第11代明治大学学長(* 1929年)
2006年 - ジョン・テンタ、プロレスラー(* 1963年)
2006年 - アブー=ムスアブ・アッ=ザルカーウィー、テロリスト(* 1966年?)
2008年 - 寛吉、大相撲の呼出(* 1930年)
2008年 - ホルスト・スコッフ、テニス選手(* 1968年)
2009年 - ピーター・タウンゼント、社会学者(* 1928年)
2015年 - クリストファー・リー、俳優(* 1922年)























記念日・年中行事


マルタの祝日「Sette Giugno」。
1919年の英軍によるマルタ民への発砲事件を記念

ジャーナリストの日(アルゼンチンの旗 アルゼンチン)
1810年のこの日、五月革命を主導したマリアノ・モレノらが
『Gazeta de Buenos Ayres(ブエノスアイレス新聞)』を創刊したことを記念して1938年に制定。

セッテ・ジューニョ(マルタの旗 マルタ)
1919年のイギリス支配に反対する暴動を記念し、
英軍によるマルタ市民への発砲による4人の犠牲者を追悼する祝日。
セッテ・ジューニョ(Sette Giugno)はイタリア語で「6月7日」の意。

連邦解体記念日(英語版)(ノルウェーの旗 ノルウェー)
1905年のこの日、ノルウェー議会で同君連合スウェーデン=ノルウェーからの分離・独立を宣言したことを記念。

国旗の日(ペルーの旗 ペルー)

母親大会記念日(日本の旗 日本)
1955年のこの日、第1回母親大会が東京で開催されたことを記念。
母親たちの社会活動の意欲がこの大会によって高まったと言われている。

緑内障を考える日(日本の旗 日本)
緑内障の患者やその家族で作る「緑内障フレンド・ネットワーク」が制定。
「りょく(6)ない(7)しょう」の語呂合せ。

むち打ち治療の日(日本の旗 日本)
むち打ち治療協会が制定。「む(6)ちうちをな(7)おそう」の語呂合せ。

計量記念日(日本の旗 日本、1952年 - 1992年)
通通商産業省(現:経済産業省)が1952年に制定。
1951年6月7日、それまでの「度量衡法」を全面的に改正した「計量法」が公布されたことを記念。
1993年11月1日に「計量法」が全面改正されたのに伴い、計量記念日は11月1日に変更された。






























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:56| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする