2017年06月10日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成29年6月10日(土曜日)

IMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2338.JPGIMGP2338.JPGIMGP2338.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPGIMGP2170.JPG





東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html






「ここをおして」をクリックされてください。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。






東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成29年6月10日(土曜日)






「なつ」


「6月」です。


「なつ」の。


「6月」になりました。


「6月」の「季節」がやってきました。


「季節」がきた。


どこにきた。


「山」にきて「里」にきて。


「野」にもきて。


「まち」に。


「季節」がやってきた。




-------------------------------
今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------



昨年
「晩冬」の「2月」がおわり。
「春」になりました。

「3月」「4月」「5月」がおわり。
「8月」になりました。
「夏」です。
「6月」=「夏の始まり」です。
「6月」がおわり「7月」です。
「7月」もおわりました。
最後の夏月「8月」。
夏の「8月」もおわりました。

「9月」の「秋」になり。
「9月」がおわりました。
「10月」「11月」もおわりました。


「12月」「1月」「2月」


そして「3月」「4月」「5月」
「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」
「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」
「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」
「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」

もおわりました。




「6月」の「なつ」です。



光陰矢のごとし。



野の「なつ」


里の「なつ」


「まち」の「なつ」。


そして。


「家路」こいしい「季節」。


家々「ゆふべ」の。


ともしび懐かしき「季節」





「野」の「きせつ」に。




「里山」の「きせつ」に。




そして。




街(まち)の「きせつ」。




「みのり」の「きせつ」に。



なりました。




「ちいさな季節」をこえて。



もっと「大きな季節」を。



むかえようとしています。



いまは。



「里山」の「季節」



「野」の「季節」



「まち」の「季節」





「あき」を「むかえよう」。
「新年」そして「初春」。
「くるとしつき」は
「無我のうちにむかえよう」。
「冬」がすぎたら。
そうしたら「春」をむかえよう。
「春」がすぎたら「夏」をむかえよう。
「夏」がすぎたら「秋」をむかえよう。
「秋」がすぎたら「冬」をむかえよう。
自在に「かんがえることなくながれてゆく」。

「自然」の「ときの流れ」は。
真(まこと)の幸せの「しらべ」。





「1月」は去り「2月」。
「2月」は去り「3月」。
「3月」は去り「4月」。
「4月」は去り「5月」。
「5月」は去り「6月」。
「7月」「8月」が去り。
「9月」「10月」
「11月」「12月」が去り。
そして「1月」「2月」
「3月」「4月」「5月」が去り。
「6月」「7月」「8月」が去り。
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」
「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」
「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」
「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」
「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」
「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」
「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」
「3月」「4月」「5月」
が去り。

今は「6月」





「ひたひた」と。



さらに深まりゆき。



とおりすぎていく「季節」。



「さくさく」とひびく。



日々の過ぎ去る。



「季節」の足音は。



「とほとほ」と。



朝早くまだ暗い街中に



聞こえるようにとおざかり。



さってゆく。



また「新たな季節」が。


かわりにやってくる。






白く柔らかな春霞の衣をまとい



初々しい。



「春」の姫君の。




「春の姫」「佐保姫(さほひめ)」*




が微笑みうかべてまいさりました。



やさしく微笑みながら。ちかくで・。




竜田山の神で秋の竜田姫も





微笑みうかべてまいおりてきました。





「春の姫」「佐保姫(さほひめ)」
「秋の姫」「竜田姫(たつたひめ)」





やさしく微笑みながら。





「佐保姫(さほひめ)」は春の神です。

五行説では春は東の方角にあたります。
平城京の東に佐保山があるために。
春の神は佐保姫と呼ぶようになりました。

白く柔らかな春霞の衣をまとう若々しい女性です。

竜田山の神で秋の竜田姫と対を成すことになります。





日本の「春」の女神(めがみ)




「佐保姫(さほひめ)」。




ちなみに。




「佐保姫(さほひめ)」は春の神です。






すてきな女神であると。





感嘆致します。








ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
(Johann Wolfgang von Goethe)
の「魔王:Erlkonig」*は。

「おそい冬の夜」の「嵐のなかを馬駆ける」
「父親」と「子」の情景を描写したものです。

かならずしも「冬の夜」を情景と考えなくても
「魔王」の詩*の
その「魔王」の「おそろしさ」は通じます。


魔王(Erlkonig)が。
どのようなものであるかは様々な議論があります。
その名前は字義的には「ハンノキの王」を意味する。

ゲーテは「ハンノキの王」Erlkonigから。
樹木の精霊の王として。
魔王を設定し想像力を膨らませたものです。



この詩はゲーテによって
1782年の歌劇『漁師の娘』
(Die Fischerin) の一部として作詞されました。

-------------------------------

『魔王』はデンマークで生まれた

「比較的新しい伝承」
であると考えられます。




それをヨハン・ゴットフリート・ヘルダーが
ドイツ語に翻訳した『ハンノキの王の娘』
(Erlkonigs Tochter)が
ゲーテの詩の元になっています。

これはヘルダーが1778年に出版し
た『歌の中の人々の声』
(Stimmen der Volker in Liedern)という
民謡を集めた本に収録されています。


魔王(Erlkonig)が。
どのようなものであるかは様々な議論があります。
その名前は字義的には「ハンノキの王」を意味する。
英訳としては。
「妖精の王」(Elf King)がよく用いられます。
それに当たるドイツ語は。
「Elfenkonig」になってしまいます。


よく聞かれる説としては「Erlkonig」は
デンマーク語で妖精の王を意味する
「ellerkonge」または「elverkonge」からの
誤訳だとするものがあります。

しかし。
ゲーテはむしろその「ハンノキの王」から。
樹木の精霊の王として。
魔王を設定し想像力を膨らませたものです。


ドイツおよびデンマークの伝承では
魔王は死の前兆として登場します。
その意味では
「アイルランドのバンシー」

に似ています。




魔王は死に瀕した人物の前に現れます。
魔王の姿かたちや表情がこれから
その人物に訪れる死の内容を表します。

苦しい表情であれば苦しい死であるし
穏やかな表情であれば穏やかな死であるという。

別の解釈としては
妖精の王に触れられた者は必ず死に至るという
伝承が元になったという説もあります。


http://www.youtube.com/watch?v=oSvPRA_c1Ic&feature=related


-------------------------------








今は「季節」


はやいです。


速いものです。


速いのか早いのか。


はやいのか。





けさ暗いうちに。


地をはうような。


「季節風」の


嵐(あらし)がふきました。


「季節の花」と「季節風」は。


相性が。


よいようです。


もしかしたら。


「季節」の女神(めがみ)の。


「どなたか」と。


「季節の日」の歌う「季節風」とは。


相性が。


よいのかもしれません。









暗い朝に。


「季節の花」の花びらが。


夜の間に「季節風」の。


風弓に射られて。


白鷺の羽が舞いおりているようです。





「季節」の。


「季節風」の音は。


宙を舞う前の。


「むささび」の声のような。


「おたけび」。


けれども。


しだいに。


「季節風」は。


「やまりす」の。


「歌声」のようにかわりました。



「やまりす」のうたう。


鳴き声はとてもかわいくて。



小さな「ことり」の鳴き声と。


まったく区別がつきません。



そして「季節」。



「季節風」のバラード






「季節風」。

「季節いちばん」。





今日の朝暗いうちに。
暗闇の地面のうえから。

「早朝に「季節風」の音」
が聞こえました。

不思議な「季節」の「季節かぜ」の音」。
「鳴き声」のようです。

いつしか。
「季節風」と。
「かぜ」の音」だけになりました。

「かぜ」と
「季節風」は。
早朝暗いうちにふくものである
ことがわかります。

「絵」にかきたい「音」なのです。

面白いが「おそろしい」情景であるような気も致します。
しいてこわい光景をおもいうかべるのであれば

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
(Johann Wolfgang von Goethe)
の「季節」の「魔王」のようになるのでしょう。


「季節」の声。
「こうこう」と鳴く。
「季節風」
の風音がくわわっていきます。

その「季節風」の音の。
背景に流れる「通奏低音:Generalbass;ゲネラル・バス」*
「はるのはるかぜ」のこえは。
暗闇の「はるの足音」のように聞こえる。
あかるい「季節」の日に。
「陽射しの降るまち」では。
「足音だけが遠ざかっていく」「足音」


「とぼとぼ」
にしだいに重複してきました。
「季節」のあさの「あしおと」と。
「さむさ」のさるあしおとの。
そして「季節」のあしおとの。
「フーガ」と「カノン」。
「季節風」はトッカータ。
「ふゆいちばん」は「フーガ」と「カノン」。

-------------------------------

通奏低音(つうそうていおん)とは
バロック音楽において行われる演奏形態の一つです。
低音部の旋律とともに即興的な和音を付け加えて演奏する形態です。
イタリア語のバッソ・コンティヌオ(Basso continuo)

の訳語です。
伴奏楽器が間断なく演奏し続けるということからこの名があります。
略してコンティヌオと呼ぶことも多いです。
ドイツ語のゲネラルバスも使われることがあります。


-------------------------------




常緑の木々の深春葉のいろ。
緑がますますあざやかに。
深まる春におちついて。
考えるが如く
「ロダンの彫塑(ちょうそ)」の色合いです。

常緑の木々の葉は。
深緑(ふかみどり)になりました。
そして「冬」をむかえて。
「春緑」のいろあいに
うつろいできました。
もう「緑をうつろいて」
さすがにつかれた黄赤色の葉もみえます。
枯れ葉も樹木のにぎわいです。木々の防熱衣としては
なくてはならないものです。
「季節」をむかえます。



「季節」の夜明(よあけ)の空から。
「季節」の陽がのぼり。
「季節」の日の「空色」になってきました。

けれども。
朝暗いうちはミルクのはいった
コバルトのような
カフエ・オレ・コバルトの空色です。
そして雲は天高く「季節」の雲です。




あさの04:30AMころに。

東の空
さやかににあかるく
まだくらくあおく
しだいに
雲多い空はラピズラズリからトルコ石
のようににうつろうように。
しらんできます。

その上空にさらに。
明らかなる大きな質量のある。
「深まる季節の気配」を感じます。






野路はた見たりビロードのしだ
わらべのごときビロードのしだ
わらびのごとく輝けりビロードのしだ
山奥にひそむビロードのしだ
しのぶの羊歯(しだ)ビロードのしだ
めずらしき羊歯ビロードのしだ
ときわの緑のほのほビロードのしだ
山奥のしだのビロードのしだ
「まち」にもいきるビロードのしだ
けなげなりもあはれなりビロードのしだ
生い立ちしらずビロードのしだ
されどそのちからこそとほとしビロードのしだ





「きせつ」きたれり。


「きせつ」いざいまこそは


「きせつ」よき季節にあらむ


「季節」ふと空をみる








おとたかき


換気扇より


はひりこむ


ひともとの


むしのこへこそ


さわやかなりし





今時にもかかわらず放射冷却で
朝はとても寒いが。
「ぬくもり」はある。


葉木(はき)の樹木は「木」にかわり。
季節の木から「季節の木」にうつろいさらに
「季節から季節の木々」から。
「季節の木々」にうつろう時期
です。

外路樹の若葉は
緑濃くオリーブの葉のごとし
つみとりたくなる
ほどにきれいです。
けれどもひそやかに木々の葉にも
深い「季節」からさらに「季節」。
の気配がうつろいて。
うつります。





まちなみ蒼く(あおく)
いろどりて
木々の榛葉のかがやけり
暑さの夏秋をうつろひて
ふかまるみどりのむろ木なり
しずまるみどりのもえ木なり
みのりの季節こそありがたし
みのりの季節こそこひしかり
季節鳥なきてささやけり
季節の木々は榛葉にかがやけり





道端の野草もかわいらしい。

化粧をして。

春夏秋冬の季節の。

前奏曲の旋律が聞こえます。






早朝は異常な寒さです。


気象予報で
「明日は暖かくなる」と聞いても
朝は気温がさがり大気は不安定です。
「寒い」。
寒いと首都高の自動車も暗い中
「辛そうな運転の車」が多いです。




私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。


朝4:30am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。










-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------




平成21年1月12日(月曜日)
は祝日です。


「祝日」で元来は「休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました


-------------------------------


平成21年2月11日(水曜日)
は祝日です。

「祝日」で元来は「休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)
は祝日です。

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
-------------------------------
平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
-------------------------------

平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


-------------------------------



平成21年7月20日(月曜日)は。



元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。


はおわりました。





------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------




平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました。




------------------------------






平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------

平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------


平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------




平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。


------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。


平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました。
------------------------------



平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日((木曜日)(日曜日))を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------


平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。
はおわりました。

------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------


平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------


平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------

平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。




はおわりました




-------------------------------

平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------

平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------



平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。






はおわりました

------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------






平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました



------------------------------



平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------


平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------



平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。






はおわりました

-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------


平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------


平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------



平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より

平成26年の8月15日(金曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました

------------------------------



平成27年度

夏季休診日についての御案内。

平成27年の8月13日(木曜日)

より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました



------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。


そして


平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より


平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました





------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました





------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました






------------------------------










★★★


今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン

が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。

------------------------------


成人の風疹急増。

御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------




入学式。桜の花。
インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

再び
「寒さ」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬・春は「厳・春」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の冬場や春はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。


成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です


-------------------------------


草木の周りは。
少しずつ「春夏秋冬」の「四季」を
あゆんでいます。
梅咲き・スミレ咲き。桜咲き。
木々の萌黄から。
眼の青葉。山ほととぎす。そして夏・秋・また冬
がやってくる。




「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬は「厳冬」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の春・冬場はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。



難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝































































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89



ドロンドは1747年の初めにはガラスと水の組み合わせで色収差の低減に成功し、
その数ヶ月後には2種類の性質の異なるレンズを組み合わせによって
色収差を減らしたレンズを製作した。
1748年にそれらの実験の結果を発表し、
1758年にその功績によりコプリ・メダルを受賞し、
その3年後に王立協会の会員に選出された。

有名なイギリスの光学メーカー Dollond & Aitchison の創立者である。


1706年 - ジョン・ドロンド、光学者(+ 1761年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

ジョン・ドロンド
(John Dollond、1706年6月10日 - 1761年11月30日)はイギリスの光学者である。

+++++++++++++++++++++++++++++

ユグノー教徒の亡命者でロンドンのスピタルフィールドで
絹織物業者の息子に生まれた。
父の商売を継ぐが、仕事のかたわら古典や数学、物理、天文学を学んだ。

+++++++++++++++++++++++++++++

1752年に織物業をやめ、
息子リーター・ドロンドが2年前に始めた光学機器の製造業に加わった。
評判は急速に高まり、1761年には王室御用達の眼鏡師に指定された。

+++++++++++++++++++++++++++++

ドロンドの功績は
2種類の波長と屈折率の関係が異なるガラスでつくられたレンズを
組み合わせることによって色収差を減らしたレンズを製作したことである。
1747年にレオンハルト・オイラーが、
ガラスと水のレンズの組み合わせによって色収差をへらす可能性を示唆し、
クリンゲンシェルナ(Samuel Klingenstjerna)が色消しレンズの理論をつくっていた。

+++++++++++++++++++++++++++++

ドロンドは1747年の初めにはガラスと水の組み合わせで色収差の低減に成功し、
その数ヶ月後には2種類の性質の異なるレンズを組み合わせによって
色収差を減らしたレンズを製作した。
1748年にそれらの実験の結果を発表し、
1758年にその功績によりコプリ・メダルを受賞し、
その3年後に王立協会の会員に選出された。

有名なイギリスの光学メーカー Dollond & Aitchison の創立者である。

+++++++++++++++++++++++++++++

























「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・














































IMGP2711.JPGIMGP2706.JPGIMGP2685.JPGIMGP2690.JPGIMGP2689.JPGIMGP2695.JPGIMGP2701.JPGIMGP2698.JPGIMGP2704.JPGIMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG




------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89



ドロンドは1747年の初めにはガラスと水の組み合わせで色収差の低減に成功し、
その数ヶ月後には2種類の性質の異なるレンズを組み合わせによって
色収差を減らしたレンズを製作した。
1748年にそれらの実験の結果を発表し、
1758年にその功績によりコプリ・メダルを受賞し、
その3年後に王立協会の会員に選出された。

有名なイギリスの光学メーカー Dollond & Aitchison の創立者である。


1706年 - ジョン・ドロンド、光学者(+ 1761年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

ジョン・ドロンド
(John Dollond、1706年6月10日 - 1761年11月30日)はイギリスの光学者である。

+++++++++++++++++++++++++++++

ユグノー教徒の亡命者でロンドンのスピタルフィールドで
絹織物業者の息子に生まれた。
父の商売を継ぐが、仕事のかたわら古典や数学、物理、天文学を学んだ。

+++++++++++++++++++++++++++++

1752年に織物業をやめ、
息子リーター・ドロンドが2年前に始めた光学機器の製造業に加わった。
評判は急速に高まり、1761年には王室御用達の眼鏡師に指定された。

+++++++++++++++++++++++++++++

ドロンドの功績は
2種類の波長と屈折率の関係が異なるガラスでつくられたレンズを
組み合わせることによって色収差を減らしたレンズを製作したことである。
1747年にレオンハルト・オイラーが、
ガラスと水のレンズの組み合わせによって色収差をへらす可能性を示唆し、
クリンゲンシェルナ(Samuel Klingenstjerna)が色消しレンズの理論をつくっていた。

+++++++++++++++++++++++++++++

ドロンドは1747年の初めにはガラスと水の組み合わせで色収差の低減に成功し、
その数ヶ月後には2種類の性質の異なるレンズを組み合わせによって
色収差を減らしたレンズを製作した。
1748年にそれらの実験の結果を発表し、
1758年にその功績によりコプリ・メダルを受賞し、
その3年後に王立協会の会員に選出された。

有名なイギリスの光学メーカー Dollond & Aitchison の創立者である。

+++++++++++++++++++++++++++++


























++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/6%E6%9C%8810%E6%97%A5

6月10日

できごと
716年(霊亀2年5月16日) - 高句麗の遺民1,799名を武蔵国に移し高麗郡を設置。
1221年(承久3年5月19日) - 承久の乱: 北条義時追討を命ずる後鳥羽上皇の院宣を受けて北条政子が鎌倉武士団に団結を訴える演説を行う。
1333年(元弘3年/正慶2年4月27日) - 倒幕挙兵討伐のために丹波に入っていた足利尊氏が、後醍醐天皇に応じて倒幕を決意し挙兵。
1338年(延元3年/暦応元年5月22日) - 石津の戦い。南朝方の北畠顕家が北朝方の高師直に敗れ戦死。
1786年 - 10日前の地震で中国四川省の大渡河にできた天然ダムが崩壊。10万人が死亡。
1794年(フランス革命暦II年プレリアール22日) - フランス革命:プレリアール22日法が制定される。
1805年 - 第一次バーバリ戦争が終結。
1829年 - テムズ川でオックスフォード大学・ケンブリッジ大学間初のボート・レースが行われ、オックスフォードが優勝。
1864年 - 南北戦争: ブライス交差点の戦いが行われる。
1865年 - リヒャルト・ワーグナーの歌劇『トリスタンとイゾルデ』がミュンヘンで初演。
1871年 - 辛未洋擾
1886年 - ニュージーランドのタラウェラ山が大噴火。飛び散った噴石により153人が死亡。
1900年 - 義和団の乱鎮圧のため、日米英独仏伊墺露の8か国連合軍が北京へ侵攻開始。(列国第2次出兵)
1902年 - アメリカのA.キャラハンが、窓付き封筒 (en:Windowed envelope) の特許を取得。
1903年 - 東京帝国大学・学習院の教授7名が日本政府に対露強硬外交を迫る七博士意見書を提出。
1907年 - 日仏協約が調印される。清の独立・領土保全が約束され、清国内の両国の勢力範囲が確認される。
1913年 - 森永ミルクキャラメルが発売。
1917年 - 第一次世界大戦: オルティガーラ山の戦いが起こる。
1918年 - 第一次世界大戦: オーストリア=ハンガリー帝国海軍の戦艦「セント・イシュトヴァーン」がイタリア海軍の魚雷艇MAS-15に撃沈される。
1924年 - イタリアの社会主義の指導者・ジャコモ・マッテオッティがファシストにより暗殺される。
1925年 - カナダで、長老派教会・メソジスト教会・会衆派教会の合併によりカナダ連合教会が発足。
1926年 - 朝鮮半島で、6・10万歳運動が起こる。
1929年 - 日本の植民地行政の中心機関・拓務省を設置。
1935年 - アルコホーリクス・アノニマス発足。
1939年 - 南京総領事館毒酒事件
1940年 - 第二次世界大戦: イタリアがイギリス・フランスに宣戦布告。
1940年 - 北欧侵攻: ノルウェー軍がナチス・ドイツに降伏。政府、国王は亡命政権として抗戦継続。
1942年 - 第二次世界大戦: ナチス・ドイツがラインハルト・ハイドリヒ暗殺の報復としてチェコのリディツェで住民を虐殺。
1942年 - 北海道北見市が市制施行。
1944年 - 第二次世界大戦: ナチス・ドイツの武装親衛隊がフランスのオラドゥール=シュル=グラヌで住民642人を虐殺。
1944年 - 第二次世界大戦: ディストモの大虐殺。ナチス・ドイツのSS警察部隊がギリシャのディストモで住民218人を殺害。
1944年 - シンシナティ・レッズのジョー・ナックスホールがメジャーデビュー。15歳10か月11日のメジャーリーグ史上最年少記録。
1945年 - 米軍が君原村・阿見町・土浦市一帯の海軍航空隊施設などを爆撃、軍民合せて300人以上が死亡。
1949年 - 社会教育法公布。
1955年 - 電電公社の時報サービスが東京で始まる。
1959年 - 国立西洋美術館で開館式。
1959年 - 東京高速道路・土橋 - 城辺橋が開通。日本初の高架式高速道路。
1961年 - 安保闘争: 東京国際空港でジェイムズ・ハガティ米大統領報道官の一行がデモ隊に包囲され、アメリカ海兵隊のヘリに救助。(ハガチー事件)
1962年 - 北陸本線北陸トンネルが開通。当時日本最長。
1965年 - 青年海外協力隊の前身の「協力隊協議会」が発足。
1967年 - 第三次中東戦争が終結。空軍による6日間の電撃作戦でイスラエルの占領地域は戦前の4倍以上に拡大し、現在まで中東の地政学に影響している。
1968年 - 大気汚染防止法・騒音規制法公布。
1969年 - 国鉄バスが東名ハイウェイバスおよび日本初の夜行高速バス「ドリーム号」の運行を開始。
1969年 - 日本の経済企画庁が、日本の国民総生産 (GNP) が西ドイツを抜いて世界第2位となったと発表。
1976年 - 札幌市営地下鉄東西線の最初の開業区間、琴似駅 - 白石駅間が開業。
1976年 - 東京都立第五福竜丸展示館が開館。
1982年 - 『マイコンBASICマガジン』が創刊。
1990年 - ペルー大統領選挙の決選投票でアルベルト・フジモリが当選。
1997年 - ポル・ポトがソン・セン国防相とその家族の殺害を命令。
1998年 - FIFAワールドカップ フランス大会が開幕。7月12日まで。
1999年 - 日本標準時を送信する無線局JJYのおおたかどや山標準電波送信所が運用開始。
2000年 - 群馬県新田郡尾島町安養寺(現:太田市安養寺町)の化学工場・日進化工群馬工場で爆発事故が発生。爆音が30kmほど離れた前橋市や高崎市まで響き、死者4名、けが人多数という大事故であった。
2003年 - ハマース報道官アブドゥルアズィーズ・アッ=ランティースィーがイスラエル軍ヘリの空爆を受ける。
2003年 - NASAの火星探査機「スピリット」が打ち上げられる。
2007年 - ピッツバーグ・パイレーツの桑田真澄投手がメジャー初登板。
2010年 - 韓国のロケット「羅老 (KSLV-1)」2号機が打上げられるが、発射137秒後に爆発し、1号機に続けて打上げ失敗。
2012年 - 大阪市中央区東心斎橋の路上で通り魔殺人事件が発生。音楽プロデューサーの南野信吾ら男女2人が殺害される。

























誕生日
867年(貞観9年5月5日) - 宇多天皇、第59代天皇(+ 931年)
1688年 - ジェームズ・フランシス・エドワード・ステュアート、イギリスの王族(+ 1766年)
1706年 - ジョン・ドロンド、光学者(+ 1761年)
1804年 - ヘルマン・シュレーゲル、鳥類学者、動物学者(+ 1884年)
1819年 - ギュスターヴ・クールベ、画家(+ 1877年)
1832年 - ニコラウス・オットー、発明家(+ 1891年)
1835年 - フェルディナンド4世、トスカーナ大公(+ 1908年)
1861年 - ピエール・デュエム、物理学者、科学哲学者(+ 1916年)
1865年 - フレデリック・クック、探検家(+ 1940年)
1865年(慶応元年5月17日) - 小泉又次郎、政治家(+ 1951年)
1865年(慶応元年5月17日) - 村上鬼城、俳人(+ 1938年)
1880年 - アンドレ・ドラン、画家(+ 1954年)
1882年 - 長谷部言人、人類学者(+ 1969年)
1886年 - 早川雪洲、俳優(+ 1973年)
1893年 - 酒井忠正、政治家(+ 1971年)
1895年 - ハティ・マクダニエル、女優(+ 1952年)
1895年 - イマヌエル・ヴェリコフスキー、科学者、精神分析家(+ 1979年)
1901年 - 赤星六郎、ゴルファー(+ 1944年)
1902年 - 斎藤達雄、俳優(+ 1968年)
1904年 - 城昌幸、推理作家(+ 1976年)
1904年 - 土家由岐雄、児童文学作家(+ 1999年)
1906年 - 筑波雪子、女優(+ 1977年)
1907年 - 瀬長亀次郎、政治家(+ 2001年)
1910年 - 久野収、思想家(+ 1999年)
1910年 - アルメン・タハタジャン、植物学者(+ 2009年)
1910年 - ハウリン・ウルフ、ブルース歌手(+ 1976年)
1911年 - ラルフ・カークパトリック、チェンバロ奏者、音楽学者(+ 1984年)
1911年 - テレンス・ラティガン、劇作家(+ 1977年)
1913年 - ティホン・フレンニコフ、作曲家(+ 2007年)
1914年 - 黒沢俊夫、プロ野球選手(+ 1947年)
1915年 - ソール・ベロー、作家(+ 2005年)
1918年 - 鶴見和子、社会学者(+ 2006年)
1921年 - エディンバラ公フィリップ、イギリス女王エリザベス2世の夫
1922年 - ジュディ・ガーランド、女優(+ 1969年)
1922年 - 亀山龍樹、作家、翻訳家(+ 1980年)
1924年 - 磯田憲一、プロ野球選手(+ 2002年)
1926年 - 佐野實、実業家(+ 2012年)
1927年 - ラディスラオ・クバラ、元サッカー選手・指導者(+ 2002年)
1928年 - モーリス・センダック、絵本作家(+ 2012年)
1929年 - 一条さゆり(初代)、ストリッパー(+ 1997年)
1929年 - エドワード・オズボーン・ウィルソン、生物学者
1930年 - 上坂冬子、ノンフィクション作家(+ 2009年)
1931年 - ジョアン・ジルベルト、ミュージシャン
1932年 - 東郷健、社会運動家、政治活動家(雑民党代表)(+ 2012年)
1932年 - ヘドリー・ブル、国際関係論教授(+ 1985年)
1933年 - 土井淳、プロ野球選手
1934年 - 浅香春彦、俳優
1934年 - 野村吉三郎、元全日本空輸社長・会長
1935年 - ジェームス三木、脚本家
1935年 - 志賀貢、医師、作家
1935年 - 小玉明利、プロ野球選手
1935年 - 高橋幸治、俳優
1935年 - 辰巳ヨシヒロ、漫画家(+ 2015年)
1937年 - 稲尾和久、プロ野球選手・監督(+ 2007年)
1941年 - ユルゲン・プロホノフ、俳優
1942年 - 中井洽、政治家(+ 2017年)
1943年 - 米長邦雄、将棋棋士(+ 2012年)
1945年 - 滝崎武光、実業家
1947年 - ひし美ゆり子、女優
1947年 - かざま鋭二、漫画家
1948年 - 岸信行、空手家
1948年 - 喜納昌吉、音楽家
1949年 - 河原明、プロ野球選手
1949年 - 鎌田幸雄、プロ野球選手
1950年 - 中川正春、政治家
1953年 - 石井和義、空手家、正道会館宗師
1954年 - 小嶋正宣、プロ野球選手
1955年 - フロイド・バニスター、プロ野球選手
1956年 - 小山田いく、漫画家(+ 2016年)
1956年 - 杉浦ひとみ、弁護士
1956年 - 堂園喜義、プロ野球選手
1957年 - 木之内みどり、歌手、女優
1957年 - アンドレイ・ブキン、フィギュアスケート選手
1958年 - 新沢基栄、漫画家
1958年 - 鈴木裕、ゲームクリエイター
1958年 - 三浦和人、シンガーソングライター(元雅夢)
1959年 - 寺沢大介、漫画家
1959年 - カルロ・アンチェロッティ、元サッカー選手・指導者
1960年 - 戸舘新吾、漫画家
1960年 - 森下直人、ドリームステージエンターテインメント社長(+ 2003年)
1961年 - 岡本吉起、ゲームクリエイター
1961年 - 長冨浩志、プロ野球選手
1961年 - マキシ・プリースト、レゲエ歌手
1961年 - ケリー・ディール、ミュージシャン
1961年 - キム・ディール、ミュージシャン
1962年 - 安倍昭恵、安倍晋三(第90・96代内閣総理大臣)夫人
1962年 - 黄家駒、ミュージシャン(BEYOND)(+ 1993年)
1962年 - ジーナ・ガーション、女優
1962年 - 田中政志、漫画家
1963年 - レネ・ノヴォトニー、フィギュアスケート選手
1964年 - 達増拓也、政治家
1964年 - ジミー・チェンバレン、ミュージシャン
1965年 - 朝川ひろこ、歌手
1965年 - アンドレィ・コピィロフ、総合格闘家
1965年 - エリザベス・ハーレイ、モデル、女優
1965年 - 幸山政史、政治家
1965年 - ジョーイ・サンティアゴ、ミュージシャン
1966年 - デビッド・プラット、元サッカー選手・指導者
1967年 - 山田花子、漫画家(+ 1992年)
1967年 - 鈴木健、日本テレビアナウンサー
1968年 - 神奈延年、声優
1968年 - 沼田祐介、声優
1969年 - 大神いずみ、フリーアナウンサー(元・日本テレビ)
1970年 - いとうあさこ、お笑いタレント
1971年 - 登坂淳一、NHKアナウンサー
1973年 - フェイス・エヴァンス、R&B歌手
1974年 - 篠原麗雄、ワイナリーオーナー
1975年 - 川畑聡一郎、漫画家(+ 2005年)
1976年 - 一の谷崇帥、大相撲力士
1976年 - 斉藤宜之、プロ野球選手
1976年 - ビリー・マーチン、プロ野球選手
1977年 - 相川梨絵、フリーアナウンサー(元共同テレビ)
1977年 - 松たか子、女優
1977年 - 吉田正紀、漫画家
1978年 - 角田裕育、ジャーナリスト
1979年 - ビクトル・モレノ、メキシカンリーガー
1980年 - 中島俊哉、プロ野球選手
1982年 - 西尾太作、バレーボール選手
1982年 - タラ・リピンスキー、フィギュアスケート選手
1983年 - 松室麻衣、歌手
1984年 - 長田昌浩、プロ野球選手
1984年 - ジェームズ・エイブリー、プロ野球選手
1985年 - 寺田紳一、プロサッカー選手
1985年 - アンディ・シュレク、自転車プロロードレース選手
1985年 - カイア・カネピ、テニス選手
1986年 - 本橋麻里、カーリング選手
1986年 - 細貝萌、サッカー選手
1987年 - Shiori、ミュージシャン(START OF THE DAY)
1988年 - ジャイール、サッカー選手
1988年 - 山本大明、プロ野球選手
1989年 - 若葉竜也、俳優
1989年 - 北田真沙子(サンフラワー)、ローカルアイドル
1990年 - 尾崎彩香、女性ファッションモデル、女性アイドル、タレント
1990年 - ルイス・ピターソン、野球選手
1992年 - サウリウス・アンブルレヴィチウス、フィギュアスケート選手
1993年 - 戸田隆矢、プロ野球選手
1993年 - 高宗歩未、タレント、女優
2008年 - 寺田心、子役






















忌日
紀元前323年 - アレクサンドロス3世、マケドニア王(* 紀元前356年)
223年(章武3年4月24日) - 劉備、三国時代の群雄(* 161年?)
1190年 - フリードリヒ1世、神聖ローマ皇帝(* 1123年)
1338年(暦応元年/延元3年5月22日) - 北畠顕家、公家(* 1318年)
1580年 - ルイス・デ・カモンイス、詩人(* 1524年頃)
1630年(寛永7年4月30日) - 織田信雄、武将、織田信長の次男(* 1558年)
1654年 - アレッサンドロ・アルガルディ、彫刻家、建築家(* 1595年)
1694年(元禄7年5月18日) - 伏見宮貞致親王、江戸時代の皇族(* 1632年)
1694年(元禄7年5月18日) - 京極高豊、第2代丸亀藩主(* 1655年)
1836年 - アンドレ=マリ・アンペール、物理学者(* 1775年)
1849年 - トマ・ロベール・ブジョー、フランス軍の軍人(* 1784年)
1849年 - フリードリヒ・カルクブレンナー、ピアニスト、作曲家(* 1785年)
1858年 - ロバート・ブラウン、植物学者(* 1773年)
1899年 - エルネスト・ショーソン、作曲家(* 1855年)
1918年 - アッリーゴ・ボーイト、オペラ台本作家、作曲家(* 1842年)
1924年 - ジャコモ・マッテオッティ、イタリアの社会主義の指導者(* 1885年)
1925年 - 大町桂月、詩人、随筆家(* 1869年)
1926年 - アントニ・ガウディ、建築家(* 1852年)
1934年 - フレデリック・ディーリアス、作曲家(* 1862年)
1940年 - マーカス・ガーベイ、ジャマイカの民族主義運動家(* 1887年)
1945年 - 桐原眞二、野球選手(* 1901年)
1946年 - ジャック・ジョンソン、プロボクサー(* 1878年)
1949年 - シグリ・ウンセット、小説家(* 1882年)
1951年 - アンシ、絵本作家、画家(* 1873年)
1953年 - グジェゴシュ・フィテルベルク、ヴァイオリニスト、作曲家、指揮者(* 1879年)
1967年 - スペンサー・トレイシー、俳優(* 1900年)
1973年 - エーリッヒ・フォン・マンシュタイン、ドイツ陸軍の元帥(* 1887年)
1974年 - ヘンリー (グロスター公)、イギリスの王族(* 1900年)
1982年 - ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー、映画監督(* 1946年)
1991年 - ディック・ミネ、歌手(* 1908年)
1992年 - 中村八大、作曲家(* 1931年)
1993年 - 猪俣公章、作曲家、作詞家(* 1938年)
1995年 - 神楽坂はん子、芸者歌手(* 1931年)
1996年 - 宇野千代、小説家(* 1897年)
1996年 - ジョー・ヴァン・フリート、女優(* 1914年)
1996年 - フランキー堺、俳優(* 1929年)
1997年 - 金基洙、プロボクサー、韓国初の世界王者(* 1939年)
1998年 - 吉田正、作曲家(* 1921年)
1998年 - 塚本幸一、実業家、ワコール創業者(* 1920年)
2000年 - ハーフィズ・アル=アサド、前シリア大統領(* 1930年)
2001年 - マイク・メンツァー、ボディビルダー(* 1951年)
2002年 - ジョン・ゴッティ、ガンビーノ一家の幹部(* 1940年)
2002年 - 近藤和彦、プロ野球選手(* 1936年)
2003年 - ドナルド・リーガン、アメリカ合衆国財務長官・大統領首席補佐官(* 1918年)
2004年 - 野村万之丞、狂言師(* 1959年)
2004年 - レイ・チャールズ、ミュージシャン(* 1930年)
2005年 - 倉橋由美子、小説家(* 1935年)
2005年 - 永島慎二、漫画家(* 1937年)
2007年 - 横山泰三、漫画家(* 1917年)
2008年 - 櫟信平、プロ野球選手(* 1925年)
2008年 - チンギス・アイトマートフ、小説家(* 1928年)
2008年 - 水野晴郎、映画評論家(* 1931年)
2010年 - ジグマー・ポルケ、画家(* 1941年)
2012年 - 南野信吾、音楽プロデューサー(* 1970年)























記念日・年中行事

路面電車の日。画像は日本の車両

時の記念日(日本の旗 日本)
東京天文台(現 国立天文台)と生活改善同盟会が1920年に制定。
日本書紀の天智天皇10年4月25日(グレゴリオ暦6月10日)の項に、
「漏刻を新しき台に置く。始めて候時を打つ。鐘鼓を動す。」とあることから。

ポルトガルの日(英語版)(ポルトガルの旗 ポルトガル)
ポルトガルの大詩人カモンイスが亡くなった日。

国民最高会議記念日(コンゴ共和国の旗 コンゴ共和国)

路面電車の日(日本の旗 日本)
1995年のこの日に交通事業者と支援団体が、広島市で開催した「路面電車サミット」で制定。
公共交通機関としての路面電車事業について、より理解を深めてもらうことを目的に制定。
路(6)と、電が英語のテン(10)に近いことから。

商工会の日(日本の旗 日本)
全国商工会連合会が1985年に制定。1960年のこの日に「商工会組織等に関する法律」が施行されたことを記念。

谷津干潟の日(日本の旗 日本)
1993年のこの日に、水鳥にとって重要な湿地に関する国際的な取り決めを定めた
「ラムサール条約」の登録湿地に谷津干潟が認定されたことを記念し、
谷津干潟のある千葉県習志野市が1997年に制定。

緑豆の日(日本の旗 日本) 「りょく(6)とう(十)」の語呂合せで緑豆再発見委員会が制定。

ミルクキャラメルの日(日本の旗 日本)
1913年に森永製菓が発売する「森永キャラメル」の商品名が
「森永ミルクキャラメル」に変更されたことから、ミルクキャラメルを通じ、
懐かしい思い出を語り合う日として命名された。

無糖茶飲料の日(日本の旗 日本) 「む(6)とう(10)」の語呂合せで伊藤園が制定。

歩行者天国の日(日本の旗 日本)
1973年のこの日に銀座から上野までの5.5kmで日本初の歩行者天国が実施されたことから。

入梅(日本の旗 日本 2012年) 雑節の一つで、太陽が黄経80度の点を通過する日。






























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 05:03| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする