2018年01月10日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年1月10日(水曜日)

IMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成30年1月10日(水曜日)



昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」



「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」



「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」





「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」






「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」






「11月」「12月」






はおわり。





いま。




「1月」になりました。




「はな」のさく季節。 




「ふゆ」です。



早朝たくさんの。




「季節」のかぜの舞う




かぜおとがきこえます。




「季節風」の舞う音はとても大きい。




はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「季節かぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」



がきこえます。






「ふゆ」の。



「1月」



になりました。



「ふゆ」です。



「季節」は。



だまって訪れて。



だまって、季節の道中をあゆむもの



であることが



あらためて。



みにしみて。



感じられます。







★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。









あたらしい「季節」です。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今の「季節」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「秋」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「季節」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「季節」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。







元気な「季節」です。




「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。











「季節」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。


今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。



地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。





「天高く」



(てんたかく)とは。



なるほどと考えます。












しっとりとした「季節」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。


「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。








そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「季節」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな季節」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることもそうでないことも
おおくなりました。





「季節」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「季節」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり

山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「季節」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。

平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました。


------------------------------



平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。





------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました




-------------------------------



平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------


平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------


平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------




平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。

はおわりました







-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました


------------------------------



夏季休診日についての御案内。



平成27年の8月13日(木曜日)
より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より
平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました


------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました


------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました






------------------------------

平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。




はおわりました






------------------------------

山本クリニックでは.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成29年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。








------------------------------









私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。


-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン
が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。
御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。

成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です

-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。

難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。




















































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0


スネ・カール・ベリストローム
(Sune Karl Bergstrom、1916年1月10日 - 2004年8月15日)は、
スウェーデンの生化学者。

ストックホルム生まれ。
カロリンスカ研究所で医学を学び、
ロンドン大学やコロンビア大学の研究員(リサーチフェロー)を経て
1947年から脂質とステロイドに関する研究を始めた。

1916年 - スネ・ベリストローム、生化学者(+ 2004年)
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

スネ・ベリストローム



ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1982年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:重要な生理活性物質の一群であるプロスタグランジンの発見およびその研究

+++++++++++++++++++++++++++++

スネ・カール・ベリストローム
(Sune Karl Bergstrom、1916年1月10日 - 2004年8月15日)は、
スウェーデンの生化学者。

+++++++++++++++++++++++++++++

ストックホルム生まれ。
カロリンスカ研究所で医学を学び、
ロンドン大学やコロンビア大学の研究員(リサーチフェロー)を経て
1947年から脂質とステロイドに関する研究を始めた。

1947年、ルンド大学の生化学の教授に就任した。
子に生物学者のスバンテ・ペーボがいる。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
1972年 - ガードナー国際賞

1975年 - コロンビア大学よりルイザ・グロス・ホロウィッツ賞
(重要な生理活性物質の一群であるプロスタグランジンの発見およびその研究により、
ベンクト・サミュエルソンと共に)

1977年 - アルバート・ラスカー基礎医学研究賞
(ベンクト・サミュエルソン及びジョン・ベーンと共に)

1980年 - ウェルチ化学賞
1982年 - ノーベル生理学・医学賞

+++++++++++++++++++++++++++++



































「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・














































IMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gif



------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%A0


スネ・カール・ベリストローム
(Sune Karl Bergstrom、1916年1月10日 - 2004年8月15日)は、
スウェーデンの生化学者。

ストックホルム生まれ。
カロリンスカ研究所で医学を学び、
ロンドン大学やコロンビア大学の研究員(リサーチフェロー)を経て
1947年から脂質とステロイドに関する研究を始めた。

1916年 - スネ・ベリストローム、生化学者(+ 2004年)
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

スネ・ベリストローム



ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1982年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:重要な生理活性物質の一群であるプロスタグランジンの発見およびその研究

+++++++++++++++++++++++++++++

スネ・カール・ベリストローム
(Sune Karl Bergstrom、1916年1月10日 - 2004年8月15日)は、
スウェーデンの生化学者。

+++++++++++++++++++++++++++++

ストックホルム生まれ。
カロリンスカ研究所で医学を学び、
ロンドン大学やコロンビア大学の研究員(リサーチフェロー)を経て
1947年から脂質とステロイドに関する研究を始めた。

1947年、ルンド大学の生化学の教授に就任した。
子に生物学者のスバンテ・ペーボがいる。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
1972年 - ガードナー国際賞

1975年 - コロンビア大学よりルイザ・グロス・ホロウィッツ賞
(重要な生理活性物質の一群であるプロスタグランジンの発見およびその研究により、
ベンクト・サミュエルソンと共に)

1977年 - アルバート・ラスカー基礎医学研究賞
(ベンクト・サミュエルソン及びジョン・ベーンと共に)

1980年 - ウェルチ化学賞
1982年 - ノーベル生理学・医学賞

+++++++++++++++++++++++++++++













++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/1%E6%9C%8810%E6%97%A5

1月10日

できごと
紀元前49年
- ローマ内戦: ガイウス・ユリウス・カエサルが、元老院の命令を無視してルビコン川を渡りイタリアに侵入。
8年 - 王莽が新を建国、前漢が滅亡。
236年 - ファビアヌスがローマ教皇に即位。
1723年(享保7年12月4日) - 小石川養生所が開設される。
1776年 - トマス・ペインの政治評論パンフレット『コモン・センス』が発行。アメリカ独立の機運を高める。
1833年 - フェリックス・メンデルスゾーンのカンタータ『最初のワルプルギスの夜』が初演。
1861年 - 南北戦争: フロリダ州がアメリカ合衆国から離脱。
1863年 - ロンドンのパディントン - ファリンドン5.5kmに世界初の地下鉄・メトロポリタン鉄道が開業。
1870年 - ジョン・ロックフェラーがスタンダード・オイルを設立。
1873年 - 日本で徴兵令が施行(以後、現役兵の入営日となる)。
1901年 - アメリカ・テキサス州スピンドルトップで大油田を発見。
1913年 - チベット・モンゴル相互承認条約調印。
1920年 - ヴェルサイユ条約が発効。国際連盟が発足。
1922年 - アーサー・グリフィスがアイルランド自由国の国民議会(ドイル・エアラン)議長に就任。
1946年 - 第1回国際連合総会がロンドンで開幕。
1949年 - アメリカのビクターが45回転レコード(ドーナツ盤)を開発・公開。
1954年 - コメット連続墜落事故: 英国海外航空781便墜落事故起こる。
1959年 - NHK教育テレビが放送開始。
1978年 - 平尾昌晃が畑中葉子とのデュエットで「カナダからの手紙」をリリース。
1979年 - ヘン・サムリン政権によるカンプチア人民共和国が成立。
1984年 - アメリカ合衆国とバチカンが117年ぶりに国交回復。
1985年 - グリコ・森永事件: 大阪府警が「キツネ目の男」の似顔絵を公開。
1990年 - 日本唯一の講談定席だった東京上野の本牧亭が閉場。
1998年 - 中国河北省北部でマグニチュード6.2の地震(張北−尚義地震)。死者50人、被災者54万人。
2000年 - 祝日法において、初めてハッピーマンデー制度が適用された。
2000年 - アメリカ・オンラインが米タイム・ワーナー買収を発表。
2000年 - 多摩都市モノレール線・立川北駅 - 多摩センター駅間が開業し、全線開業。
2005年 - 韓国忠清南道論山市の陸軍訓練所で食糞事件が発生。(韓国陸軍訓練所食糞事件)
2006年 - 栃木県下野市が市制施行。
























誕生日
1480年 - マルガレーテ(マルグリット)、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の娘(+ 1530年)
1573年 - シモン・マリウス、天文学者(+ 1624年)
1729年 - ラザロ・スパランツァーニ、博物学者(+ 1799年)
1745年 - イサーク・ティチング、外科医、学者、在日オランダ商館長(+ 1812年)
1769年 - ミシェル・ネイ、ナポレオン戦争期のフランス軍元帥(+ 1815年)
1770年 - シャルル・アンドレ・メルダ、軍人(+ 1812年)
1797年 - アネッテ・フォン・ドロステ=ヒュルスホフ、作家 (+ 1848年)
1810年 - ジェレマイア・ブラック、第23代アメリカ合衆国国務長官(+ 1883年)
1820年(文政2年11月25日) - 安藤信正、老中、陸奥国磐城平藩第5代藩主(+ 1871年)
1835年(天保5年12月12日) - 福澤諭吉、思想家(+ 1901年)
1835年 - ハリー・ライト、メジャーリーグベースボール選手、監督(+ 1895年)
1848年(弘化4年12月5日) - 鳥尾小弥太、軍人、政治家(+ 1905年)
1853年 - ジョン・マーチン・シェバーリ、天文学者(+ 1924年)
1864年 - ピョートル・ニコラエヴィチ、ロシア帝国の皇族(+ 1931年)
1867年 - ゲアハルト・アンシュッツ(ドイツ語版、英語版)、法学者(+ 1948年)
1868年(慶応3年12月16日) - 尾崎紅葉、小説家(+ 1903年)
1869年(明治元年11月28日) - 月亭小文都、落語家(+ 1902年)
1873年 - ジョージ・オートン、陸上競技選手(+ 1958年)
1873年 - チック・スタル、メジャーリーガー(+ 1907年)
1883年 - アレクセイ・ニコラエヴィッチ・トルストイ、小説家(+ 1945年)
1884年 - 山村暮鳥、詩人、児童文学者(+ 1924年)
1891年 - 小野清一郎、法学者(+ 1986年)
1894年 - 石田茂作、考古学者(+ 1977年)
1903年 - ジャン・モレル、指揮者(+ 1975年)
1903年 - 磯村英一、都市社会学の研究者(+ 1997年)
1907年 - 日守新一、俳優(+ 1959年)
1908年 - 伴淳三郎、喜劇俳優(+ 1981年)
1908年 - バーナード・リー、俳優(+ 1981年)
1913年 - 田中英光、小説家(+ 1949年)
1913年 - グスターフ・フサーク、チェコスロバキアの指導者(+ 1991年)
1916年 - スネ・ベリストローム、生化学者(+ 2004年)
1919年 - 照國萬藏、大相撲第38代横綱(+ 1977年)
1919年 - 十勝岩豊、大相撲力士(+ 1979年)
1924年 - マックス・ローチ、ジャズミュージシャン(+ 2007年)
1926年 - 北村正利、天文学者(+ 2012年)
1926年 - 織井茂子、歌手(+ 1996年)
1926年 - いいだもも、作家、評論家(+ 2011年)
1926年 - 森亘、病理学者(+ 2012年)
1928年 - 森毅、数学者(+ 2010年)
1929年 - 三代目三遊亭圓歌、落語家(+ 2017年)
1930年 - 三宅久之、政治評論家(+ 2012年)
1930年 - 山下耕作、映画監督(+ 1998年)
1931年 - 井上安雄、プロ野球選手(+ 2014年)
1933年 - 田口計、俳優、声優
1933年 - アントン・ロジャース、俳優(+ 2007年)
1934年 - 長門裕之、俳優(+ 2011年)
1934年 - 松橋慶季、元プロ野球選手(+ 2015年)
1935年 - 浜村淳、タレント、ラジオパーソナリティ、映画評論家
1935年 - 塙嘉彦、編集者(+ 1980年)
1938年 - ドナルド・クヌース、数学者、コンピュータ科学者
1938年 - 瞳麗子、俳優
1939年 - 村田満、釣り人
1941年 - 梁川郁雄、プロ野球選手
1942年 - 小松政夫、タレント
1942年 - ウォルター・ヒル、映画監督
1942年 - 嵐山光三郎、編集者、作家、エッセイスト
1943年 - 江尻亮、プロ野球選手
1944年 - クリストファー・チェイス=ダン、社会学者
1945年 - ロッド・スチュワート、ロック歌手
1946年 - 中村文弥、俳優(+ 2001年)
1947年 - 谷畑孝、政治家
1948年 - ドナルド・フェイゲン、ミュージシャン、ソングライター
1948年 - あおい輝彦、俳優
1948年 - ベルナール・テブネ、自転車競技選手
1948年 - ミッシャ・マイスキー、チェリスト
1948年 - 山元二三男、プロ野球選手
1949年 - 工富保、漫画編集者(+ 2011年)
1949年 - ジョージ・フォアマン、プロボクサー
1950年 - 佐々木一十郎、名取市長
1950年 - 北畑隆生、官僚
1950年 - 中室幹雄、プロ野球選手
1951年 - 仲野裕、声優
1952年 - 青木裕史、歌手
1952年 - 高木美也子、生命倫理学者
1952年 - 川端誠、絵本作家
1953年 - 市橋秀彦、プロ野球選手
1955年 - ヤスミナ・カドラ、作家
1956年 - 大門実紀史、政治家
1958年 - アナトリ・ピサレンコ、重量挙げ選手
1960年 - ケルビン・トーベ、プロ野球選手
1960年 - 高田裕司、声優
1961年 - 石嶺和彦、プロ野球選手、コーチ
1961年 - 大畑徹、元プロ野球選手
1961年 - 近藤満、元プロ野球選手
1961年 - ナージャ・サレルノ=ソネンバーグ、ヴァイオリニスト
1961年 - 西山浩司、俳優、タレント
1961年 - 梅田淳、アナウンサー
1963年 - 林あまり、歌人
1963年 - 河野太郎、政治家
1963年 - 欠端光則、プロ野球選手
1963年 - 宣銅烈(ソン・ドンヨル)、プロ野球選手、監督
1963年 - キラ・イワノワ、フィギュアスケート選手(+ 1999年)
1964年 - 福王昭仁、プロ野球選手、コーチ
1964年 - 多田彰文、作曲家
1965年 - 田中裕二、漫才師、漫才コンビ「爆笑問題」のツッコミ
1965年 - 平川弘、サッカー選手
1966年 - 財前直見、女優
1967年 - 棟方公寿、バスケットボール選手、指導者
1967年 - 堀田祐美子、プロレスラー
1969年 - 野村貴仁、元プロ野球選手
1970年 - 森下直親、イラストレーター
1971年 - フランシスコ・フィリォ、空手家
1972年 - 山口達也、ミュージシャン(TOKIO)、俳優
1973年 - ひじおか誠、漫画家
1973年 - ゲーリー・ラス、プロ野球選手
1974年 - 島崎直也、ケミカルエンターテイナー
1974年 - 柚木涼香、声優
1974年 - 吉田真由子、女優、タレント
1974年 - リティク・ローシャン、俳優
1975年 - 前田剛、声優
1976年 - レミー・ボンヤスキー、プロフェッショナルファイター
1976年 - イアン・ポールター、プロゴルファー
1976年 - 劉国梁、卓球選手、コーチ
1978年 - 三橋加奈子、声優
1980年 - 仁部智、プロ野球選手
1980年 - ペトリ・リンドロス、ミュージシャン
1981年 - 戎岡淳一、プロボクサー
1981年 - 井村久美子(旧姓:池田)、陸上選手
1982年 - 市来光弘、声優
1982年 - 福圓美里、声優
1984年 - アレクサンドル・ポポフ、フィギュアスケート選手
1984年 - マルアーヌ・シャマフ、サッカー選手
1984年 - ハンター・ジョーンズ、プロ野球選手
1986年 - 里中唯、タレント、女優
1986年 - 前田祐二、プロ野球選手
1987年 - 伊藤千晃、歌手(AAA)
1987年 - 巽真悟、プロ野球選手
1987年 - パオロ・エスピーノ、マイナーリーガー
1987年 - 佐々木孝介、高校野球指導者
1988年 - 笹岡莉紗、ファッションモデル、女優
1988年 - 光上せあら、歌手(元SDN48)
1988年 - ゾエ・ブラン、フィギュアスケート選手
1988年 - ラファエル・ドリス、プロ野球選手
1989年 - 内藤理沙、アイドル(美少女クラブ31)
1989年 - 石黒英雄、俳優
1989年 - アリエル・ミランダ、メジャーリーガー
1990年 - 辻詩音、シンガーソングライター
1990年 - 石浦将勝、大相撲力士
1990年 - 小倉奈々、AV女優
1990年 - 林みなほ、アナウンサー
1996年 - 大原櫻子、女優、歌手
1996年 - Miyu、ロリータアイドル
1997年 - 今野鮎莉、女優
2009年 - 大角ゆき、子役




















忌日
976年 - ヨハネス1世ツィミスケス、東ローマ帝国皇帝(* 925年)
1156年(久寿2年12月16日) - 藤原泰子、鳥羽天皇の皇后(* 1095年)
1182年(養和元年12月4日) - 藤原聖子、崇徳天皇の中宮(* 1122年)
1645年 - ウィリアム・ロード、カンタベリー大主教(* 1573年)
1665年(寛文4年11月24日) - 山内忠義、第2代土佐藩主(* 1592年)
1778年 - カール・フォン・リンネ、博物学者(* 1707年)
1794年 - ゲオルク・フォルスター、博物学者、探検家、革命家(* 1754年)
1824年 - ヴィットーリオ・エマヌエーレ1世、第5代サルデーニャ王(* 1759年)
1833年 - アドリアン=マリ・ルジャンドル、数学者(* 1752年)
1846年 - エティエンヌ・ピヴェール・ド・セナンクール、小説家(* 1770年)
1862年 - サミュエル・コルト、コルト・ファイヤーアームズ創立者(* 1814年)
1895年 - バンジャマン・ゴダール、作曲家(* 1849年)
1904年 - ジャン=レオン・ジェローム、画家、彫刻家(* 1824年)
1917年 - バッファロー・ビル、西部開拓時代のガンマン(* 1846年)
1920年 - 芳川顕正、政治家(* 1842年)
1922年 - 大隈重信、第8代・17代内閣総理大臣、東京専門学校(早稲田大学)創設者(* 1838年)
1931年 - 高島北海、日本画家(* 1850年)
1934年 - マリヌス・ファン・デア・ルッベ、共産主義者(* 1909年)
1935年 - エドウィン・フラック、陸上競技選手(* 1873年)
1941年 - イサイ・シュール、数学者(* 1875年)
1941年 - フランク・ブリッジ、作曲家(* 1879年)
1947年 - 織田作之助、小説家(* 1913年)
1947年 - 長谷川テル、社会運動家、エスペランティスト(* 1912年)
1951年 - 仁科芳雄、物理学者(* 1890年)
1951年 - シンクレア・ルイス、小説家(* 1885年)
1957年 - 有馬頼寧、政治家、日本中央競馬会第2代理事長(* 1884年)
1957年 - ガブリエラ・ミストラル、詩人、教育者(* 1889年)
1961年 - ダシール・ハメット、推理作家(* 1894年)
1963年 - タデウシュ・シェリゴフスキ、作曲家(* 1896年)
1967年 - ラダ・ビノード・パール、法学者、極東国際軍事裁判判事(* 1886年)
1968年 - ネル・ホール・ホップマン、テニス選手(* 1909年)
1970年 - パーヴェル・ベリャーエフ、宇宙飛行士(* 1925年)
1971年 - ココ・シャネル、ファッションデザイナー(* 1883年)
1973年 - 郡司次郎正、小説家、作詞家(* 1905年)
1976年 - ハウリン・ウルフ、ブルース歌手(* 1910年)
1976年 - スティーヴン・ウルマン、言語学者(* 1914年)
1981年 - リチャード・ブーン、俳優(* 1917年)
1983年 - ロイ・デメイオ、マフィアの構成員(* 1940年)
1985年 - アントーン・カラス、ツィター奏者、作曲家(* 1906年)
1986年 - 猪谷六合雄、スキー指導者、猪谷千春の父(* 1890年)
1986年 - ヤロスラフ・サイフェルト、作家、詩人、ジャーナリスト(* 1901年)
1986年 - 長津義司、作曲家(* 1904年)
1990年 - 栃錦清隆、大相撲第44代横綱(* 1925年)
1990年 - ジュリエット・ベルト、女優、映画監督(* 1947年)
1992年 - 松村喜雄、推理作家、評論家(* 1918年)
1997年 - アレクサンダー・トッド、生化学者(* 1907年)
2002年 - 田中一光、グラフィックデザイナー(* 1930年)
2004年 - 日下章、プロ野球選手(* 1927年)
2004年 - ジャック・モイヤー、海洋生物学者(* 1929年)
2004年 - アレクサンドラ・リプリー、小説家(* 1934年)
2005年 - ジョゼフィーヌ=シャルロット・ド・ベルジック、ルクセンブルク大公ジャンの妃(* 1927年)
2007年 - 阿部保、詩人(* 1910年)
2007年 - カルロ・ポンティ、映画プロデューサー(* 1912年)
2007年 - 木暮正夫、児童文学作家(* 1939年)
2008年 - 長沢勝俊、作曲家(* 1923年)
2008年 - クリストファー・ボウマン、フィギュアスケート選手(* 1967年)
2014年 - 水沢薫、プロ野球選手(* 1965年)
2015年 - フランチェスコ・ロージ、映画監督(* 1922年)
2016年 - 竹田圭吾、ジャーナリスト(* 1964年)
2016年 - デヴィッド・ボウイ、ミュージシャン、俳優(* 1947年)
2017年 - ローマン・ヘルツォーク、元ドイツ大統領(* 1934年)





















記念日・年中行事
成人の日(日本の旗 日本)※1月第2月曜日(2000年、2005年、2011年など)

十日戎(日本の旗 日本)
大阪の今宮戎神社、兵庫県の西宮神社などのえびす神社で正月の10日に行われるお祭りで、
地元の人には「えべっさん」と呼ばれ親しまれている。
前日1月9日を「宵戎」、翌日1月11日を「残り福」と言う。
縁起物を沢山つけた笹が
「商売繁盛、笹持ってこい!」という賑やかな掛け声とともに売られ、
商売繁盛を願ってお賽銭に1万円札が乱れ飛ぶ。

ブードゥー祭の日(ベナンの旗 ベナン)

110番の日(日本の旗 日本)
警察庁が1985年12月に制定し、翌1986年から実施。全国の警察で、
ダイヤル110番の有効・適切な利用を呼びかけるキャンペーンが行われる。

明太子の日 (日本の旗 日本)
福岡の食品会社ふくやが制定。1949年のこの日に販売を開始したのを記念としている。

かんぴょうの日(日本の旗 日本)
かんぴょう(干瓢)の「干」が「一」と「十」の組み合わせから成ることに由来。

さんま寿司の日(日本の旗 日本)
三重県熊野市のさんま寿司保存会が2004年に制定。熊野市の産田神社で
この日に行われる例祭の後の直会で、熊野灘沿岸の郷土食「さんま寿司」の
原形とされる寿司が出されることから。





























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:38| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする