2018年01月12日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年1月12日(金曜日)

IMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG




東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html






「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。





東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html









「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)










Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。






東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年1月12日(金曜日)






「ふゆ」=「1月」



になりました。



「ふゆ」です。



今は「季節」の。




「季節」の「1月」です。



これから先は。



さらに。



ふかまりゆく「季節」。



「きせつ」が「はなのまち」をまいながら。



みのりゆく「季節」です。




★★★


今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。




1回法=3.500円

2回法=7.000円

です。







昨年。
「秋」になり「9月」がおわり。
「10月」もおわり。
秋の最後の
「11月」「晩秋月」もおわり。
そして「12月」になり「冬」になった。
「12月」もほとんどが過ぎたかな
とおもったら。
12月31日になり。

あっというまに。
「年があらたまりました」。


そして今はあたらしい「季節」です。



昨年の。



「春」の「3月」「4月」「5月」を




そして「夏」「6・7・8月」を




「秋」「9月」「10月」「11月」




「冬」「12月」「1月」「2月」を




そして「3月」「4月」「5月」を.




「6月」「7月」「8月」を。




「9月」「10月」「11月」「12月」を。




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」




「12月」「1月」「2月」「3月「4月」」「5月」




「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」




「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」




「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」を、




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」





「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」





「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」





「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」





「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」






「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」





「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」






「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」





を乗り越えて。




「季節」です。





あまりにも
月日と。
時間と。そして年月のたつ。

その速さに。
驚きと恐怖さえをも感じます。





大気は「ふゆ」。


「かぜ」は。


季節の「季節風」。


天には「季節」の。


「季節の花」の「はな」。


地には。


「季節の花草」の「はなびら」。


「季節の花々」の


「季節」。





この時期には。
樹木の「落ち葉」はおちきり。

「落ち葉」は「ぴたり」ととまります。
落葉ぎりぎりまで。

「季節」をすぎての
「みのり」にそなえて。
しっかりと。

強い「はる」の
太陽の陽射しをえるためでしょう。


「季節」には。


「季節の花」の花びらが


「季節の花」の「花」が。


花も見ぬうちに。


暗い夜中のあいだに。


「季節風」に。


弓射られて。


朝暗いうちにも。


地に落下しています。




樹木は

「季節」の

「きせつ木」としてのたたずまいから。

まさしく。

威風堂々たる「季節」の。

主人公としての。

たたずまいに。

なりました。




「季節の木」に。


「きせつ」の「季節風」。


「季節」の気配は。


はっきりと。


「まち」の葉木にも感じられます。



この。


「季節風」は。


これから。


「どのような風」に。


変化していくのでしょう。





「季節の花」の


若花のつぼみや。


「季節の花」の


若花のはなびらが。


たわわにみえます。


「季節の花」のつぼみは。


いつでも咲きそうな。


つぼみばかりです。


こがねいろの。


どんぐりのような。


つぼみです。




昨年の「晩秋」
「金木犀:きんもくせい」の残り香は
とおくから。
「とぼとぼ」と歩いてくるように。
ほのかに漂い。
また「とぼとぼ」と歩き去っていった
ようにいなくなりました。

「季節」の。
「季節の花」の花びらは。

少しずつ遠慮がちにしずかにしずかに蕾膨らみ
少しずつ遠慮がちにしずかにしずかに花咲き
少しずつ遠慮がちにしずかにしずかに花びらが舞う。






「季節」の「あけぼの」。



空の色が。



まさしくも



「季節」の「空色」



になってきました。



ミルクのはいった



コバルトのような



空色です。




「季節」になりました。



次第に陽ののぼるのは。



すこしづつおそくなり。



陽がくれるのは。



すこしづつはやくなりました。



今は「季節」。













今年の「季節」



が去りゆき。



今はふたたび「秋」です。



「春」の女神(めがみ)



「佐保姫(さほひめ)」の。



微笑みが再びさっていきました。



あざやかに目に浮かびます。



「春」の女神(めがみ)



「佐保姫(さほひめ)」が。



微笑んでさった去年。



いま、ふたたび「季節」です。



「秋」の女神(めがみ)「竜田姫(たつたひめ)」



すぐそばで微笑み。



「佐保姫(さほひめ)」の。



微笑みも、とおくにに見えます。








あさの05:00AMころは。
くらくあおく
しだいに
そらがラピズラズリから
トルコ石にうつろうように。
そらがしらんできます。

「季節」の季節の気配からは。

まぢかいけれども。
さらに「なにかが深まりゆく」。
そして「季節」の訪れから。

さらにさらに。
深い「季節」に向かい。
そしてさらに。
深い「季節」の向こう側に。
さらなる「季節」の気配の。
あることが。
よくわかります。



文豪 川端康成の。


「雪国」の。


トンネルの中から。


「向こう側」は「雪国」。


そして


さらに「雪国」をすぎれば。


そこは「季節の国」。


そして。さらに。


「日々」を旅して。


いつかはまた「季節の国」。


「季節」から先に。


さらなるトンネル


がいくつあるのでしょうか。






池面(いけも)の水面(みずも)
おさなき小さなわかみどり
なもしらぬ
小さな緑の浮き草
若草うきつあつまりて
つらなり水面(みずも)
水面(みずも)をおおいたり
水面(みずも)にて
風にきそいてさまよえり
ちひさきわらべのごとし
池面の水面(みずも)の。
小さきちひさなわかみどり



いざいまこそは

よき季節にあらむ

水面(みずも)なるそら

ふと空をみる







早朝(はやあさ)に
けふもはだのさむけれど
ぬくもりのあさ
陽のありがたき
われあゆむがごと
陽はあたかくなりけり
葉木は強き木にかわりたり
みちをあかるくてらさむ
季節がいだく木
季節はぐくむ木
季節みどり木あおし
季節実りの木紅し(あかし)
季節来(きた)るらむ




道端の野草の花もかわいらしい。
春夏秋冬の
前奏曲の旋律が聞こえます。






地にも木にも

みどり葉ひらき

みどり木 ときわ木

ひろがりて

いふことのなし

いふことがなし

いふことはなし

ゆたかなりけり





今年の早朝は異常な寒さです。

気象予報で
「明日は暖かくなる」と聞いても
朝は寒いです。
「毎朝寒い」。
寒いと首都高の自動車も
「寒そうな運転の車」が多いです。

それでも「「季節」はきぬ」。



私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。


睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。





朝4:30am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。








-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------




++++++++++++++++++++++


平成21年1月12日日(月曜日)は。
元来「祝日」で元来は「休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



++++++++++++++++++++++



平成21年2月11日(水曜日)は。
元来「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

++++++++++++++++++++++



平成21年3月20日(金曜日)は。
元来「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
++++++++++++++++++++++


平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



++++++++++++++++++++++



平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。





++++++++++++++++++++++


平成21年7月20日(月曜日)は。



元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

++++++++++++++++++++++

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。
はおわりました。
++++++++++++++++++++++



平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

++++++++++++++++++++++



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました。

++++++++++++++++++++++


平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。




けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

++++++++++++++++++++++



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ


限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月5日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------




平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------

平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


はおわりました。

------------------------------



平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------




平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------
平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。


平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました。

------------------------------

平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------

平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------





平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  


はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------

 山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。


平成22年12月31日(木曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。



------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------

平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------


平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。






はおわりました




-------------------------------

平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました





------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました






------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------



平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------






平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------



平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------



平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。






はおわりました

-------------------------------




平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------



平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------


平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました

-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました

------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成27年の8月13日(木曜日)

より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。






はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。


そして


平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より


平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。




はおわりました

------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成27年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました

------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました





------------------------------

平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。




はおわりました





------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成28年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。




はおわりました









------------------------------










★★★


今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。




1回法=3.500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン

が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。


------------------------------


成人の風疹急増。

御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------




入学式。桜の花。
インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

再び
「寒さ」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬・春は「厳・春」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の冬場や春はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。


成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です


-------------------------------

草木の周りは。
少しずつ「春夏秋冬」の「四季」を
あゆんでいます。

梅咲き・スミレ咲き。桜咲き。
木々の萌黄から。
眼に青葉。山ほととぎす。そして夏・秋・また冬
がやってくる。




「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬は「厳冬」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の春・冬場はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。



難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


感謝・感謝です。















































































































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC


パウル・ヘルマン・ミュラー
(Paul Hermann Muller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)は
スイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
ノーベル賞受賞理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。


1899年 - パウル・ヘルマン・ミュラー、化学者(+ 1965年)
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

パウル・ヘルマン・ミュラー


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1948年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:多数の節足動物に対するDDTの接触毒としての強力な作用の発見

+++++++++++++++++++++++++++++

パウル・ヘルマン・ミュラー
(Paul Hermann Muller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)は
スイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
ノーベル賞受賞理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。

+++++++++++++++++++++++++++++

スイス北部のゾロトゥルン州オルテンで生まれる。
父親はスイス国鉄の管理職だった。
1916年から製薬業の中心都市であるバーゼルの化学工業研究所で実験技師として勤務する。
1918年、高等学校に入学、1919年に卒業後、1920年にはバーゼル大学に入学し、
1925年、「不斉メタキシリジンと誘導体の化学的、電気化学的酸化の研究」により博士号を取得、卒業する。

1925年からはガイギー社(現ノバルティス)の染料研究所において
皮なめしに使う薬品の研究を始める。

+++++++++++++++++++++++++++++

1935年、衣服などの織物を蛾などの食害から防ぐ物質を探る。
目標は接触毒として働く殺虫剤を合成することだった。
1939年、目的通りに働くDDTを発見した。
DDTは蛾だけでなく、多数の節足動物(昆虫)に有効であることが分かる。

+++++++++++++++++++++++++++++

おりしも第二次世界大戦が始まり、
蚊が媒介するマラリア、シラミが媒介する発疹チフスの流行を抑えた。
1948年、DDTの発見によりノーベル医学・生理学賞を受賞。

+++++++++++++++++++++++++++++

1962年、ギリシャのテッサロニキ大学から名誉博士号を授与される。
理由は地中海沿岸の疫学的問題を解決したというものあった。
ガイギー社の副社長も務めた。1965年、バーゼルで死去。

+++++++++++++++++++++++++++++

DDT発見と効果

DDTの3次元モデル 緑色は塩素原子
ミュラーが殺虫剤の研究に至った理由は、最初に取り組んだ問題が、
毛皮や毛糸の保護だったからだ。

当時、イガによる毛糸の食害が問題となっており、
殺虫剤の方法論を考案する。従来の殺虫剤はガによる経口摂取に頼っていたが、
この方法では効率が悪い。
そこで、接触性の殺虫剤の可能性を探った。
昆虫の体表(付属肢)はキチン質で覆われており、
水溶性の物質は浸透しない。そこで疎水性物質に着目した。

+++++++++++++++++++++++++++++

最初によい結果が得られたのは合成経路が単純なクロロベンゼンの誘導体である。
有機塩素系化合物の可能性を探るうち、DDTを見出す。
DDT自体は1874年にドイツで合成されていたが、
強力な殺虫効果があることを見出したのはミュラーである。
さらに、昆虫をはじめとする節足動物にのみ毒性を発揮し、
ヒトや家畜、農作物に対して無害であることが魅力的だった。
安定で無臭であり、散布にも適していた。

+++++++++++++++++++++++++++++

1942年にはゲザロールという名称で市販される。
昆虫を介する伝染病に対する散布薬として利用された。
DDTの効果がはっきりしたのが1943年の連合軍による
イタリア南部の中心都市ナポリの占領である。

当時、イタリア戦線では発疹チフスが流行しており、
これを抑えることができなければ、戦線の行方を左右しかねなかった。

そこで、1944年1月、ナポリ市民全員にDDTを散布、
シラミが全滅したことにより発疹チフスの流行は収束した。

+++++++++++++++++++++++++++++

発疹チフスは毎年冬季になると流行していたが、
薬物によって流行を抑えたのはこれが最初のことである。
当時、イタリア中部をはさみ
ナチス・ドイツと連合軍の戦闘が継続しているさなかであった。

+++++++++++++++++++++++++++++

第二次世界大戦後、DDTは農薬としても利用されるようになった。
すぐに薬剤に耐性のある昆虫との戦いも始まった。
しかし、DDTは安定で環境に残留し、脂溶性であるため食物連鎖によって
生物濃縮されることが問題視され、
各国で相次いで製造、使用が禁止される。
日本においても1970年に使用禁止となった。

+++++++++++++++++++++++++++++

ただし、DDTの禁止により伝染病、とくにマラリアを媒介する
ハマダラカに対する強力な武器を失い、
マラリアの蔓延に十分に対抗できなくなってしまった。

+++++++++++++++++++++++++++++




































「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・















































IMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gif


------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%BC


パウル・ヘルマン・ミュラー
(Paul Hermann Muller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)は
スイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
ノーベル賞受賞理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。


1899年 - パウル・ヘルマン・ミュラー、化学者(+ 1965年)
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

パウル・ヘルマン・ミュラー


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1948年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:多数の節足動物に対するDDTの接触毒としての強力な作用の発見

+++++++++++++++++++++++++++++

パウル・ヘルマン・ミュラー
(Paul Hermann Muller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)は
スイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。
ノーベル賞受賞理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。

+++++++++++++++++++++++++++++

スイス北部のゾロトゥルン州オルテンで生まれる。
父親はスイス国鉄の管理職だった。
1916年から製薬業の中心都市であるバーゼルの化学工業研究所で実験技師として勤務する。
1918年、高等学校に入学、1919年に卒業後、1920年にはバーゼル大学に入学し、
1925年、「不斉メタキシリジンと誘導体の化学的、電気化学的酸化の研究」により博士号を取得、卒業する。

1925年からはガイギー社(現ノバルティス)の染料研究所において
皮なめしに使う薬品の研究を始める。

+++++++++++++++++++++++++++++

1935年、衣服などの織物を蛾などの食害から防ぐ物質を探る。
目標は接触毒として働く殺虫剤を合成することだった。
1939年、目的通りに働くDDTを発見した。
DDTは蛾だけでなく、多数の節足動物(昆虫)に有効であることが分かる。

+++++++++++++++++++++++++++++

おりしも第二次世界大戦が始まり、
蚊が媒介するマラリア、シラミが媒介する発疹チフスの流行を抑えた。
1948年、DDTの発見によりノーベル医学・生理学賞を受賞。

+++++++++++++++++++++++++++++

1962年、ギリシャのテッサロニキ大学から名誉博士号を授与される。
理由は地中海沿岸の疫学的問題を解決したというものあった。
ガイギー社の副社長も務めた。1965年、バーゼルで死去。

+++++++++++++++++++++++++++++

DDT発見と効果

DDTの3次元モデル 緑色は塩素原子
ミュラーが殺虫剤の研究に至った理由は、最初に取り組んだ問題が、
毛皮や毛糸の保護だったからだ。

当時、イガによる毛糸の食害が問題となっており、
殺虫剤の方法論を考案する。従来の殺虫剤はガによる経口摂取に頼っていたが、
この方法では効率が悪い。
そこで、接触性の殺虫剤の可能性を探った。
昆虫の体表(付属肢)はキチン質で覆われており、
水溶性の物質は浸透しない。そこで疎水性物質に着目した。

+++++++++++++++++++++++++++++

最初によい結果が得られたのは合成経路が単純なクロロベンゼンの誘導体である。
有機塩素系化合物の可能性を探るうち、DDTを見出す。
DDT自体は1874年にドイツで合成されていたが、
強力な殺虫効果があることを見出したのはミュラーである。
さらに、昆虫をはじめとする節足動物にのみ毒性を発揮し、
ヒトや家畜、農作物に対して無害であることが魅力的だった。
安定で無臭であり、散布にも適していた。

+++++++++++++++++++++++++++++

1942年にはゲザロールという名称で市販される。
昆虫を介する伝染病に対する散布薬として利用された。
DDTの効果がはっきりしたのが1943年の連合軍による
イタリア南部の中心都市ナポリの占領である。

当時、イタリア戦線では発疹チフスが流行しており、
これを抑えることができなければ、戦線の行方を左右しかねなかった。

そこで、1944年1月、ナポリ市民全員にDDTを散布、
シラミが全滅したことにより発疹チフスの流行は収束した。

+++++++++++++++++++++++++++++

発疹チフスは毎年冬季になると流行していたが、
薬物によって流行を抑えたのはこれが最初のことである。
当時、イタリア中部をはさみ
ナチス・ドイツと連合軍の戦闘が継続しているさなかであった。

+++++++++++++++++++++++++++++

第二次世界大戦後、DDTは農薬としても利用されるようになった。
すぐに薬剤に耐性のある昆虫との戦いも始まった。
しかし、DDTは安定で環境に残留し、脂溶性であるため食物連鎖によって
生物濃縮されることが問題視され、
各国で相次いで製造、使用が禁止される。
日本においても1970年に使用禁止となった。

+++++++++++++++++++++++++++++

ただし、DDTの禁止により伝染病、とくにマラリアを媒介する
ハマダラカに対する強力な武器を失い、
マラリアの蔓延に十分に対抗できなくなってしまった。

+++++++++++++++++++++++++++++
















++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/1%E6%9C%8812%E6%97%A5

1月12日


できごと
475年 - バシリスクスが東ローマ皇帝に即位。
1528年 - スウェーデン王グスタフ1世が戴冠。
1865年(元治元年12月15日) - 高杉晋作ら長州藩諸隊が功山寺で挙兵。(功山寺挙兵)
1872年 - ヨハンネス4世がエチオピア皇帝に即位。
1874年 - 板垣退助らが愛国公党を結成。
1875年(同治13年12月1日) - 光緒帝が清の皇帝に即位。
1895年 - イギリスでナショナル・トラストが発足。
1898年 - 日本で伊藤博文が第7代内閣総理大臣に就任し、第3次伊藤内閣が発足。
1911年 - オーストリア陸軍のレルヒ少佐が、新潟県高田(現在の上越市高田)陸軍歩兵連隊の青年将校に、日本で初めてスキーの指導を行なう。
1914年 - 桜島で大噴火。大隅半島と陸続きになる。(大正大噴火)
1915年 - ロッキーマウンテン国立公園設置。
1928年 - 大相撲実況ラジオ放送が開始。放送時間内に終了させるために仕切りに制限時間が設けられる。
1930年 - 青森県八戸市で第1回日本スケート選手権大会開催。
1945年 - 第二次世界大戦で、ソ連軍がドイツ戦線を突破しポーランドに進撃。
1946年 - 第1回国連総会で国連安全保障理事会が成立。
1946年 - 中国に亡命していた日本共産党幹部・野坂参三が16年ぶりに帰国。
1950年 - アチソン米国務長官がアメリカの防衛ラインをフィリピン・沖縄・日本・アリューシャン列島とすることを表明。(アチソンライン)
1954年 - 米国務長官ジョン・フォスター・ダレスが、共産圏に対する大量報復戦略(ニュールック戦略(英語版))を表明。
1962年 - 歌会始が初めてテレビ中継される。
1964年 - ザンジバル革命。ザンジバル王国の王政が崩壊し、ザンジバル人民共和国が樹立。
1970年 - ビアフラ戦争(ナイジェリア内戦)が終結。
1988年 - 日本医師会の生命倫理懇談会が、脳死を個体死と認め、脳死段階での臓器移植を認める最終報告書をまとめる。
1989年 - この日の東京証券取引所における株式取引において日経平均株価が「前日比変わらず」を記録する(31143円45銭)。
2004年 - 当時史上最大の客船「クイーン・メリー2」が処女航海に出発。
2005年 - アメリカの彗星探査機「ディープ・インパクト」が打ち上げ。
2006年 - ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世暗殺未遂犯メフメト・アリ・アジャがイタリアとトルコでの25年の刑期を満了して出所。
2007年 - マックノート彗星が近日点を通過。白昼に肉眼で見ることができる大彗星となる。
2009年 - アメリカ合衆国への入国手続きに電子渡航認証システム(ESTA)が必須となる。
2010年 - ハイチの首都ポルトープランス近くでマグニチュード7.0の地震が発生。(ハイチ地震)



















誕生日
1588年 - ジョン・ウィンスロップ、マサチューセッツ湾植民地知事(+ 1649年)
1591年 - ホセ・デ・リベーラ、画家(+ 1652年)
1628年 - シャルル・ペロー、詩人、童話作家(+ 1703年)
1746年 - ヨハン・ハインリヒ・ペスタロッチ、教育実践家(+ 1827年)
1822年 - ジャン=ジョゼフ・エティエンヌ・ルノアール、技術者、事業家(+ 1900年)
1854年 - ヒューゴ・ビルイェル、画家(+ 1887年)
1856年 - ジョン・シンガー・サージェント、画家(+ 1925年)
1861年(万延元年12月2日) - 半井桃水、小説家(+ 1926年)
1876年 - ジャック・ロンドン、小説家(+ 1916年)
1876年 - 光田健輔、病理学者(+ 1964年)
1878年 - 緑嶌友之助、大相撲の力士(+ 1952年)
1878年 - モルナール・フェレンツ、劇作家、小説家(+ 1952年)
1880年 - レンジェル・メニヘールト、劇作家、脚本家(+ 1974年)
1884年 - 宮澤裕、政治家(+ 1963年)
1890年 - ヴァスィリー・エロシェンコ、エスペランティスト、作家(+ 1952年)
1893年 - ヘルマン・ゲーリング、政治家、軍人(+ 1946年)
1896年 - 吉屋信子、小説家(+ 1973年)
1897年 - 木村荘十、作家(+ 1967年)
1899年 - パウル・ヘルマン・ミュラー、化学者(+ 1965年)
1900年 - 柳瀬正夢、洋画家(+ 1945年)
1903年 - 加瀬俊一 、外交官、日本の初代国連大使(+ 2004年)
1903年 - 岩橋英遠、日本画家(+ 1999年)
1907年 - セルゲイ・コロリョフ、ロケット開発指導者(+ 1966年)
1907年 - 真野春美、プロ野球選手(+ 没年不詳)
1907年 - 田上穣治、法学者(+ 1991年)
1910年 - ルイーゼ・ライナー、女優(+ 2014年)
1913年 - 加藤嘉、映画俳優(+ 1988年)
1916年 - 岡晴夫、歌手(+ 1970年)
1916年 - ピーター・ウィレム・ボータ、第6代南アフリカ共和国大統領(+ 2006年)
1917年 - 秋山ちえ子、ラジオパーソナリティ、エッセイスト(+ 2016年)
1918年 - マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー、宗教家(+ 2008年)
1921年 - 三國一朗、タレント(+ 2000年)
1921年 - 木村勉、元プロ野球選手
1925年 - 七尾伶子、女優、声優(+ 2006年)
1925年 - 目時春雄、元プロ野球選手(+ 1995年)
1926年 - 三浦朱門、小説家(+ 2017年)
1928年 - 原田康子、小説家(+ 2009年)
1930年 - 槙原稔、実業家、三菱商事相談役
1930年 - 安藤美紀夫、児童文学作家(+ 1990年)
1931年 - 清水一行、小説家(+ 2010年)
1934年 - 小川健太郎、元プロ野球選手(+ 1995年)
1934年 - 酒井敏明、元プロ野球選手(+ 2007年)
1935年 - 石井トミコ、女優
1937年 - 小宮山清、声優
1937年 - 岡田守雄、プロ野球選手
1938年 - 高林恒夫、元プロ野球選手(+ 2009年)
1939年 - かまやつひろし、ミュージシャン(+ 2017年)
1939年 - 安井かずみ、作詞家(+ 1994年)
1939年 - 木暮正夫、児童文学作家(+ 2007年)
1941年 - 藤井旭、天体写真家
1941年 - 今西和男、サッカー選手、指導者
1942年 - 加藤峻二、競艇選手
1944年 - ジョー・フレージャー、プロボクサー(+ 2011年)
1944年 - ヴィクトリア・ポストニコワ、ピアニスト
1945年 - 三木たかし、作曲家(+ 2009年)
1946年 - 大鷲平、大相撲の力士
1947年 - 橋本大二郎、前高知県知事
1947年 - ジーン・マーチン、元プロ野球選手
1948年 - 新井将敬、政治家(+ 1998年)
1949年 - 羽田健太郎、作曲家、ピアニスト(+ 2007年)
1949年 - 村上春樹、作家
1951年 - アイ高野、歌手(+ 2006年)
1952年 - 楠田枝里子、タレント、エッセイスト、元日本テレビアナウンサー
1952年 - 梅野哲徳、プロ野球選手
1953年 - 橋本晃一、声優
1953年 - テリー・ウィットフィールド、元プロ野球選手
1954年 - 立原啓裕、タレント
1956年 - 飯干辰己、政治家
1956年 - ニコライ・ノスコフ、歌手
1957年 - 若嶋津六夫、大相撲力士、年寄12代二所ノ関
1959年 - ブリクサ・バーゲルト、ミュージシャン、詩人、アインシュテュルツェンデ・ノイバウテンメンバー
1959年 - ケイ・グラント、DJ
1960年 - マイク・マーシャル、元プロ野球選手
1962年 - エマニュエル・ピロ、元レーシングドライバー(F1、ル・マンなど)
1962年 - 堀井哲也、元野球選手
1963年 - 尾形大作、演歌歌手
1963年 - 真島省三、衆議院議員
1963年 - モーリー・ロバートソン、ラジオパーソナリティ、ミュージシャン、作家、ジャーナリスト、ポッドキャスター
1964年 - ジェフ・ベゾス、実業家
1967年 - 井上雄彦、漫画家
1968年 - 石原詢子、演歌歌手
1969年 - ロベルト・プロシネチキ、元サッカー選手、元クロアチア代表
1970年 - 金聖響、指揮者
1970年 - ナイジェル・ウィルソン、元プロ野球選手
1970年 - 澤登正朗、元サッカー選手
1972年 - 干場崇永、元プロ野球選手
1973年 - オリビエ・ペリエ、騎手
1973年 - ジャッジ金子、プロレスレフェリー
1973年 - 志良玉弾吾、AV男優
1974年 - メラニー・チズム、歌手、スパイス・ガールズメンバー
1974年 - DJ TATSUTA、DJ
1974年 - 松本ぷりっつ、漫画家
1976年 - 古城茂幸、プロ野球選手
1976年 - 中谷美紀、女優
1976年 - 幸英明、日本中央競馬会騎手
1976年 - ミノワマン、総合格闘家、プロレスラー
1976年 - クリステル・チアリ、タレント
1976年 - 村瀬範行、漫画家
1977年 - ヨアンディ・ガルロボ、元野球選手
1978年 - 小田切ジュン、AV男優
1979年 - 金澤健人、プロ野球選手
1980年 - 藤巻亮太、ミュージシャン(レミオロメン)
1981年 - 竹本恵、野球選手
1982年 - ドントレル・ウィリス、メジャーリーガー
1983年 - 田中美保、ファッションモデル
1983年 - 朝川ちあき、ファッションモデル
1983年 - 青野毅、プロ野球選手
1985年 - 辻本祐樹、俳優
1985年 - フェルナンダ・ルビオ、モデル
1985年 - 屋宜由佳、タレント
1986年 - イモトアヤコ、お笑いタレント
1986年 - 綾瀬メグ、AV女優
1986年 - パブロ・ダニエル・オスヴァルド、サッカー選手
1987年 - サルヴァトーレ・シリグ、サッカー選手
1987年 - イバン・ノバ、メジャーリーガー
1988年 - 久田美佳、アイドルタレント
1989年 - 三井保奈美、グラビアアイドル
1989年 - アクセル・ヴィツェル、サッカー選手
1989年 - 藤村あさみ、女優
1989年 - NAO、女子プロレスラー
1990年 - セルゲイ・カヤキン、チェス選手
1990年 - ジョー・タラモ、騎手
1991年 - 川西誠、サッカー選手
1992年 - 小林万桜、ジュニアアイドル
1992年 - サムエレ・ロンゴ、サッカー選手
1993年 - 稲葉友、俳優
1993年 - 光井愛佳、歌手、モーニング娘。8期メンバー
1993年 - ゼイン・マリク、歌手、ワン・ダイレクションのメンバー
1995年 - 中谷圭佑、陸上選手
1996年 - 竹内美宥、アイドル(AKB48)
1996年 - 橋本愛、ファッションモデル、女優
1997年 - 田中明、子役






















忌日
1519年 - マクシミリアン1世、神聖ローマ皇帝(* 1459年)
1537年 - ロレンツォ・ディ・クレディ、画家、彫刻家(* 1459年頃)
1550年 - アンドレーア・アルチャート、法学者、作家(* 1492年)
1665年 - ピエール・ド・フェルマー、数学者(* 1601年)
1674年 - ジャコモ・カリッシミ、作曲家(* 1605年)
1719年 - ジョン・フラムスティード、天文学者(* 1646年)
1759年 - アン、オラニエ公ウィレム4世の妃(* 1709年)
1764年(宝暦13年12月10日) - 太田資俊、江戸幕府寺社奉行、館林藩主、掛川藩主(* 1720年)
1833年 - アントナン・カレーム、フランス料理のシェフ(* 1784年)
1834年 - ウィリアム・グレンヴィル、イギリスの首相(* 1759年)
1865年(元治元年12月15日) - 歌川国貞、浮世絵師(* 1786年)
1875年(同治13年12月5日) - 同治帝、清第10代皇帝(* 1856年)
1878年 - ヨシフ・ギンヅブルク、銀行家(* 1812年)
1880年 - エレン・アーサー、アメリカ合衆国のファーストレディ(* 1837年)
1909年 - ヘルマン・ミンコフスキー、数学者(* 1864年)
1911年 - サミュエル・モンタギュー、初代スウェイスリング男爵(* 1832年)
1911年 - ゲオルグ・イェリネック、法学者(* 1851年)
1915年 - 有坂成章、銃器設計者、日本陸軍の中将(* 1852年)
1934年 - パウル・コハンスキ、ヴァイオリニスト、作曲家、編曲家(* 1887年)
1942年 - セオドール・アンネマン、奇術師(* 1907年)
1946年 - 河野安通志、野球選手(* 1884年)
1950年 - 竹越与三郎、日本の衆議院・貴族院議員、評論家(* 1865年)
1956年 - サム・ラングフォード、プロボクサー(* 1883年)
1957年 - ヴィクトル・スタルヒン、元プロ野球選手(* 1916年)
1960年 - ネビル・シュート、小説家(* 1899年)
1960年 - カルロス・ディサルリ、タンゴピアニスト(* 1903年)
1965年 - 大坪砂男、推理作家(* 1904年)
1976年 - アガサ・クリスティ、推理作家(* 1890年)
1977年 - アンリ=ジョルジュ・クルーゾー、映画監督、脚本家(* 1907年)
1980年 - レオニード・コハンスキ、ピアニスト(* 1893年)
1983年 - ニコライ・ポドゴルヌイ、元ソビエト連邦最高会議幹部会議長(* 1903年)
1986年 - ルードヴィッヒ・ビーアマン、宇宙物理学者(* 1907年)
1987年 - 大久保康雄、翻訳家(* 1905年)
1991年 - 立石一真、実業家、オムロン創業者(* 1900年)
1992年 - ウォルト・モーレー、児童文学作家(* 1907年)
1993年 - 石井良助、法制史学者(* 1907年)
1995年 - 入江たか子、女優(* 1911年)
2001年 - ウィリアム・ヒューレット、ヒューレット・パッカード創立者(* 1913年)
2001年 - ウラジーミル・セミチャストヌイ、元ソ連国家保安委員会(KGB)議長(* 1924年)
2002年 - サイラス・ヴァンス、第57代アメリカ合衆国国務長官(* 1917年)
2003年 - レオポルド・ガルチェリ、元アルゼンチン大統領(* 1926年)
2003年 - 深作欣二、映画監督(* 1930年)
2003年 - モーリス・ギブ、ミュージシャン(ビージーズ)(* 1949年)
2004年 - ランディ・ヴァンウォーマー、シンガーソングライター(* 1955年)
2006年 - 本田竹広、ジャズピアニスト(* 1945年)
2007年 - 田上嘉子、女優(* 1922年)
2007年 - 五井孝蔵、プロ野球選手(* 1925年)
2013年 - 大久保琴、2011年12月2日より存命の日本人女性の中で最長寿(* 1897年)
2015年 - 花形恵子、声優(* 1935年)
2015年 - 木之下晃、写真家(* 1936年)
























記念日・年中行事
成人の日(日本の旗 日本)※1月第2月曜日(2004年、2009年、2015年など)

ザンジバル革命記念日(タンザニアの旗 タンザニア) 1964年のこの日のザンジバル革命を記念。

青年の日(英語版)(インドの旗 インド)
インドの宗教家・ヴィヴェーカーナンダの1863年の誕生日。
1984年にインド政府が制定し、翌1985年から実施。

スキー記念日/スキーの日(日本の旗 日本)
1911年1月12日にオーストリア陸軍のレルヒ少佐が、
新潟県高田(現在の上越市)の陸軍高田歩兵第58連隊の青年将校に、
日本で初めてスキーの指導を行なったことから。
スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994年に制定。

桜島の日(日本の旗 日本)
1914年(大正3年)に鹿児島県の桜島で大正大噴火が始まったことにちなむ。
鹿児島市では毎年この日に噴火を想定した防災訓練が行われる。





























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 05:05| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする