2018年02月28日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年2月28日(水曜日)

IMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG







「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成30年2月28日(水曜日)



昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」



「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」



「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」





「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」






「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」






「11月」「12月」「1月」






はおわり。





いま。




「2月」になりました。




「はな」のさく季節。 




「ふゆ」です。



早朝たくさんの。




「季節」のかぜの舞う




かぜおとがきこえます。




「季節風」の舞う音はとても大きい。




はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「季節かぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」



がきこえます。






「ふゆ」の。



「2月」



になりました。



「ふゆ」です。



「季節」は。



だまって訪れて。



だまって、季節の道中をあゆむもの



であることが



あらためて。



みにしみて。



感じられます。







★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。









あたらしい「季節」です。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今の「季節」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「秋」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「季節」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「季節」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。







元気な「季節」です。




「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。











「季節」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。


今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。



地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。





「天高く」



(てんたかく)とは。



なるほどと考えます。












しっとりとした「季節」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。


「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。








そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「季節」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな季節」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることもそうでないことも
おおくなりました。





「季節」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「季節」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり

山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「季節」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。

平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました。


------------------------------



平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。





------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました




-------------------------------



平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------


平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------


平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------




平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。

はおわりました







-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました


------------------------------



夏季休診日についての御案内。



平成27年の8月13日(木曜日)
より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より
平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました


------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました


------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました






------------------------------

平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。




はおわりました






------------------------------

山本クリニックでは.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成29年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。








------------------------------









私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。


-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン
が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。
御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。

成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です

-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。

難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。
























































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC


レオン・ニール・クーパー
(Leon Neil Cooper、1930年2月28日 - )は、アメリカの物理学者、ノーベル賞受賞者。


1957年、ジョン・バーディーン、ロバート・シュリーファーとともに
超伝導を説明するための微視的理論(BCS理論)を提唱した。

超伝導は1911年にヘイケ・カメルリング・オネスによって発見され、
多くの研究者の注目を浴びた。

その後、数多くの実験的、理論的研究がなされていたが、
実験面では多くの成果が得られた反面、理論的な面での解明は遅々として進まずにいた。

しかし、46年後のBCS理論によって一応の決着をみることができた。



超伝導状態を実現するためには電子系が何らかの凝集状態にある必要がある。
BCS理論では電子-格子相互作用を介して電子同士がフォノンを交換することによって、
電子同士に引力が働くと考える。
この引力によって生じる電子対をクーパー対(クーパーペア)と言う。

1972年、BCS理論の功績が認められて、
バーディーン、クーパー、シュリーファーの3名に対し、ノーベル物理学賞が授与された。





1930年 - レオン・クーパー、物理学者
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

レオン・クーパー



ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1972年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:超伝導現象の理論的解明

+++++++++++++++++++++++++++++

レオン・ニール・クーパー
(Leon Neil Cooper、1930年2月28日 - )は、アメリカの物理学者、ノーベル賞受賞者。

+++++++++++++++++++++++++++++

ニューヨーク市生まれ。ユダヤ系。
コロンビア大学で、学士、修士、博士号、1954年を取得し、
プリンストン高等研究所(Institute for Advanced Study) (1954-55)で研究。

バーディーンに招かれ、イリノイ大学研究員(1955-57)として
26歳のときにクーパーペア(en)を発見し、超伝導の解明を行う。
その後オハイオ州立大学で教鞭をとり、
1958年にはブラウン大学に移り准教授になる。1962年に同大学教授となる。

+++++++++++++++++++++++++++++

1957年、ジョン・バーディーン、ロバート・シュリーファーとともに
超伝導を説明するための微視的理論(BCS理論)を提唱した。

超伝導は1911年にヘイケ・カメルリング・オネスによって発見され、
多くの研究者の注目を浴びた。

その後、数多くの実験的、理論的研究がなされていたが、
実験面では多くの成果が得られた反面、理論的な面での解明は遅々として進まずにいた。

しかし、46年後のBCS理論によって一応の決着をみることができた。

+++++++++++++++++++++++++++++

超伝導状態を実現するためには電子系が何らかの凝集状態にある必要がある。
BCS理論では電子-格子相互作用を介して電子同士がフォノンを交換することによって、
電子同士に引力が働くと考える。
この引力によって生じる電子対をクーパー対(クーパーペア)と言う。

1972年、BCS理論の功績が認められて、
バーディーン、クーパー、シュリーファーの3名に対し、ノーベル物理学賞が授与された。



クーパーはその後ニューラルネットの研究に移った。

+++++++++++++++++++++++++++++




























「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・















































IMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGIMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gif


------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC


レオン・ニール・クーパー
(Leon Neil Cooper、1930年2月28日 - )は、アメリカの物理学者、ノーベル賞受賞者。


1957年、ジョン・バーディーン、ロバート・シュリーファーとともに
超伝導を説明するための微視的理論(BCS理論)を提唱した。

超伝導は1911年にヘイケ・カメルリング・オネスによって発見され、
多くの研究者の注目を浴びた。

その後、数多くの実験的、理論的研究がなされていたが、
実験面では多くの成果が得られた反面、理論的な面での解明は遅々として進まずにいた。

しかし、46年後のBCS理論によって一応の決着をみることができた。



超伝導状態を実現するためには電子系が何らかの凝集状態にある必要がある。
BCS理論では電子-格子相互作用を介して電子同士がフォノンを交換することによって、
電子同士に引力が働くと考える。
この引力によって生じる電子対をクーパー対(クーパーペア)と言う。

1972年、BCS理論の功績が認められて、
バーディーン、クーパー、シュリーファーの3名に対し、ノーベル物理学賞が授与された。





1930年 - レオン・クーパー、物理学者
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

レオン・クーパー



ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1972年
受賞部門:ノーベル物理学賞
受賞理由:超伝導現象の理論的解明

+++++++++++++++++++++++++++++

レオン・ニール・クーパー
(Leon Neil Cooper、1930年2月28日 - )は、アメリカの物理学者、ノーベル賞受賞者。

+++++++++++++++++++++++++++++

ニューヨーク市生まれ。ユダヤ系。
コロンビア大学で、学士、修士、博士号、1954年を取得し、
プリンストン高等研究所(Institute for Advanced Study) (1954-55)で研究。

バーディーンに招かれ、イリノイ大学研究員(1955-57)として
26歳のときにクーパーペア(en)を発見し、超伝導の解明を行う。
その後オハイオ州立大学で教鞭をとり、
1958年にはブラウン大学に移り准教授になる。1962年に同大学教授となる。

+++++++++++++++++++++++++++++

1957年、ジョン・バーディーン、ロバート・シュリーファーとともに
超伝導を説明するための微視的理論(BCS理論)を提唱した。

超伝導は1911年にヘイケ・カメルリング・オネスによって発見され、
多くの研究者の注目を浴びた。

その後、数多くの実験的、理論的研究がなされていたが、
実験面では多くの成果が得られた反面、理論的な面での解明は遅々として進まずにいた。

しかし、46年後のBCS理論によって一応の決着をみることができた。

+++++++++++++++++++++++++++++

超伝導状態を実現するためには電子系が何らかの凝集状態にある必要がある。
BCS理論では電子-格子相互作用を介して電子同士がフォノンを交換することによって、
電子同士に引力が働くと考える。
この引力によって生じる電子対をクーパー対(クーパーペア)と言う。

1972年、BCS理論の功績が認められて、
バーディーン、クーパー、シュリーファーの3名に対し、ノーベル物理学賞が授与された。



クーパーはその後ニューラルネットの研究に移った。

+++++++++++++++++++++++++++++





















++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/2%E6%9C%8828%E6%97%A5


2月28日
できごと
紀元前202年 - 劉邦が皇帝に即位し、4世紀に及ぶ漢王朝の支配が開始。
1638年 - 主教戦争: スコットランドで国王チャールズ1世の教会政策に反発して国民盟約を結成。
1784年 - 英国国教会の司祭ジョン・ウェスレーがメソジスト運動を開始。
1850年 - ユタ大学創立
1854年 - 米・ウィスコンシン州リポン(英語版)で共和党が結成。
1861年 - コロラド準州が成立。
1880年 - 貿易金融のための横浜正金銀行(後の東京銀行)が営業開始。
1897年 - マダガスカルを占領したフランス軍が、メリナ王国最後の国王ラナヴァルナ3世(英語版)をレユニオン島に流し退位させる。
1901年 - 東京帝大史料編纂掛が最初の『大日本史料』を刊行。
1922年 - イギリスがエジプトの保護統治権を放棄。エジプトが事実上独立。
1926年 - 松島遊郭疑獄で政友・憲政両党の幹部を検挙。
1928年 - チャンドラセカール・ラマンがラマン効果を発見する。
1933年 - 強制的同一化: ドイツで、前日のドイツ国会議事堂放火事件を受けて、アドルフ・ヒトラーの発議による大統領令・民族と国家防衛のための緊急令(ドイツ語版)を発令。
1935年 - アメリカ・デュポン社のウォーレス・カロザースがポリマーのナイロン6,6(ナイロン)を開発。
1940年 - アメリカで、世界で初めてバスケットボール(Fordham大対ピッツバーグ大)がW2XBS(現WNBC)でテレビ中継される。
1946年 - 中華民国外交部部長王世杰が重慶で中仏平等新約を締結しフランス共和国臨時政府が中国における権益を放棄し、同時にインドシナ北部からの中国軍の撤退が決められる。
1947年 - 台湾で国民政府に対する不満から暴動が発生。(二・二八事件)
1950年 - 財田川事件が発生する。
1953年 - 吉田茂首相が衆議院予算委員会で「バカヤロー」と発言。3月14日に内閣不信任案が可決し衆議院解散。(バカヤロー解散)
1963年 - 名古屋高裁が、「吉田岩窟王事件」の吉田石松に事件発生から50年目で無罪判決。
1967年 - 川端康成・石川淳・安部公房・三島由紀夫らが文化大革命に対する抗議声明を発表。
1967年 - 善隣学生会館事件が発生。
1972年 - あさま山荘事件で機動隊が山荘を破壊して隊員が突入し人質を救出し、連合赤軍メンバー5人全員を逮捕して事件が終結。
1973年 - 古河鉱業が栃木県の足尾銅山を閉山。
1978年 - 東京の営団地下鉄(現東京メトロ)の東西線の荒川鉄橋で東西線車両が竜巻に遭い、脱線・転覆。
1984年 - マイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』がグラミー賞を8部門受賞。
1986年 - スウェーデンの首相オロフ・パルメが暗殺される。
1986年 - 後に衆議院議員、文部科学大臣となる馳浩がプエルトリコでイロ・アセのリングネームでプロレスデビュー。スペイン語でHは発音しないため「hIRO hASE」。
1989年 - 富士通がFM TOWNSを発表。
1990年 - 第2次海部内閣発足。
1991年 - 湾岸戦争が終結。
1994年 - ブレイディ法施行。
1994年 - 富士フイルム専務殺人事件
1999年 - 臓器の移植に関する法律に基づく初めての臓器移植のための脳死判定を実施。日本において2例目の心臓移植が約30年ぶりに行われる。
2002年 - 欧州連合 (EU) が通貨のユーロへの切替えを完了し、12か国における旧通貨の流通を終了。
2009年 - 南日本新聞、琉球新報、沖縄タイムスの3紙が夕刊の発行を終了し、朝刊単独紙に移行。
2013年 - ローマ教皇のベネディクト16世がこの日を以って教皇職を辞任。存命中のローマ教皇が辞任するのは598年ぶり。
2013年 - 吉祥寺女性刺殺事件。

















誕生日
772年(大暦7年1月20日) - 白居易(白楽天)、詩人(+ 846年)
1533年 - ミシェル・ド・モンテーニュ、随筆家(+ 1592年)
1558年 - ヨスト・ビュルギ、時計職人、天文機器製作者、数学者(+ 1632年)
1683年 - ルネ・レオミュール、科学者(+ 1757年)
1743年 - ルネ=ジュスト・アユイ、鉱物学者(+ 1822年)
1798年(寛政10年1月13日) - 斎藤弥九郎、剣術家(+ 1871年)
1820年 - ジョン・テニエル、イラストレーター(+ 1914年)
1823年 - エルネスト・ルナン、宗教史家(+ 1892年)
1833年 - アルフレート・フォン・シュリーフェン、軍人(+ 1913年)
1833年 - カール・ヒルティ、法学者、哲学者(+ 1909年)
1856年 - リヒャルト・ミュールフェルト、音楽家(+ 1907年)
1871年(明治4年1月10日) - 島村抱月、文芸評論家、演出家(+ 1918年)
1871年(明治4年1月10日) - 高山樗牛、文芸評論家、思想家(+ 1902年)
1877年 - セルゲイ・ボルトキエヴィチ、作曲家(+ 1952年)
1881年 - 左右田喜一郎、経済学者(+ 1927年)
1883年 - 足立正、実業家(+ 1973年)
1886年 - マックス・ファスマー、言語学者(+ 1962年)
1887年 - ウィリアム・ゾラック、彫刻家(+ 1966年)
1888年 - 本庄栄治郎、経済学者(+ 1973年)
1892年 - 福田平八郎、日本画家(+ 1974年)
1894年 - 真鍋八千代、実業家、弁護士(+ 1975年)
1895年 - マルセル・パニョル、小説家、劇作家、映画監督(+ 1974年)
1895年 - ギオマール・ノヴァエス、ピアニスト(+ 1979年)
1896年 - フィリップ・ショウォルター・ヘンチ、医学者(+ 1965年)
1897年 - 中河与一、小説家(+ 1994年)
1898年 - 小金義照、政治家(+ 1984年)
1901年 - ライナス・ポーリング、物理化学者(+ 1994年)
1901年 - 柳家金語楼、落語家(+ 1972年)
1902年 - 山縣勝見、実業家、政治家(+ 1976年)
1903年 - ヴィンセント・ミネリ、映画監督(+ 1986年)
1906年 - ベンジャミン・シーゲル、ギャング、ホテル経営者(+ 1947年)
1907年 - 北原武夫、小説家(+ 1973年)
1908年 - 山川惣治、絵物語作家、漫画原作者(+ 1992年)
1909年 - パーヴェル・セレブリャーコフ、ピアニスト(+ 1977年)
1910年 - 大庭秀雄、映画監督(+1997年)
1915年 - 小島信夫、小説家(+ 2006年)
1915年 - 村田知栄子、女優(+ 1995年)
1915年 - ピーター・メダワー、生物学者(+ 1987年)
1917年 - 横山泰三、漫画家(+ 2007年)
1919年 - 森澄雄、俳人(+ 2010年)
1919年 - 瀬谷英行、政治家(+ 2008年)
1921年 - ピエール・クロステルマン、自由フランス空軍軍人(+ 2006年)
1922年 - エミリオ・スカナヴィーノ、画家、彫刻家(+ 1986年)
1924年 - 左藤恵、政治家
1925年 - 赤尾兜子、俳人(+ 1981年)
1926年 - 菅井きん、女優
1926年 - 黒田喜夫、詩人(+ 1984年)
1926年 - スヴェトラーナ・アリルーエワ、作家、ソ連の政治家、スターリンの娘(+ 2011年)
1928年 - 兼高かおる、旅行家
1929年 - フランク・ゲーリー、建築家
1929年 - 岡野薫子、児童文学作家
1930年 - レオン・クーパー、物理学者
1932年 - 鈴木武、プロ野球選手(+ 2004年)
1933年 - 枝村勉、プロ野球選手
1935年 - 押阪忍、アナウンサー
1939年 - ダニエル・ツイ、物理学者
1940年 - マリオ・アンドレッティ、レーシングドライバー
1942年 - ブライアン・ジョーンズ、ミュージシャン
1942年 - ディノ・ゾフ、元サッカー選手、指導者
1944年 - ゼップ・マイヤー、元サッカー選手、指導者
1944年 - 日高晤郎、俳優、ラジオパーソナリティ
1946年 - 落合弘、元サッカー選手、指導者
1947年 - 中村国昭、元プロ野球選手
1948年 - 筆坂秀世、作家、政治家
1948年 - 松浦芳子、政治家、作家
1948年 - スティーブン・チュー、物理学者
1948年 - マーセデス・ルール、女優
1949年 - 惣領泰則、作曲家
1949年 - 鮫島康夫、プロ野球選手
1950年 - 山本順一、元小結双津竜、15代時津風親方(+ 2014年)
1952年 - 瓜生秀文、プロ野球選手
1953年 - 村下孝蔵、シンガーソングライター(+ 1999年)
1953年 - ポール・クルーグマン、経済学者
1954年 - ジャン・ブルガン、数学者
1955年 - 城ヶ崎祐子、アナウンサー
1956年 - 慶元秀章、プロ野球選手
1957年 - ヤン・クーレマンス、元サッカー選手、指導者
1957年 - 浜田昌良、政治家
1957年 - ジョン・タトゥーロ、俳優
1958年 - 加賀八郎、ベーシスト(+ 2013年)
1958年 - ダラス・ウイリアムズ、プロ野球選手
1960年 - 大川透、声優
1961年 - 田原俊彦、歌手、タレント
1961年 - マーク・レイサム、政治家
1961年 - 豊原豊、プロ野球選手
1962年 - 高坂希太郎、アニメ監督
1963年 - 石井知幸、元サッカー選手、指導者
1963年 - クラウディオ・キアプッチ、自転車競技選手
1964年 - ジャモリディネ・アブドヤパロフ、自転車競技選手
1964年 - 照井利幸、ミュージシャン
1965年 - 長澤雅彦、映画監督
1966年 - 岩城潤子、元毎日放送アナウンサー
1967年 - 細江慎治、作曲家
1970年 - ダニエル・ハンドラー(レモニー・スニケット)、作家、アコーディオン奏者
1971年 - 玉川美沙、ラジオパーソナリティ、ナレーター
1971年 - 仲野順也、作曲家
1972年 - 山本淳一、タレント
1972年 - 土山剛弘、プロ野球審判員
1973年 - 栃乃花仁、力士栃乃花、二十山親方
1973年 - 田中将斗、プロレスラー
1973年 - 花總まり、宝塚歌劇団元雪組・宙組トップ娘役、ミュージカル女優
1974年 - 渡邉孝男、プロ野球選手
1975年 - 膳場貴子、アナウンサー
1975年 - 早水リサ、声優
1976年 - KAORI.、声優
1976年 - アリ・ラーター、女優
1977年 - 山本康志、騎手
1978年 - ベンヤミン・ライヒ、プロスキーヤー
1978年 - 菊川怜、女優
1978年 - 326、イラストレーター
1978年 - 小国敬史、フードファイター
1978年 - ジャマール・ティンズリー、プロバスケットボール選手
1978年 - アリサ・ドレイ、フィギュアスケート選手
1979年 - イヴォ・カルロヴィッチ、プロテニスプレーヤー
1979年 - セバスチャン・ボーデ、レーシングドライバー
1980年 - ルシアン・ブーテ、プロボクサー
1981年 - ブライアン・バニスター、メジャーリーガー
1982年 - 川瀬良子、タレント
1982年 - ナタリア・ヴォディアノヴァ、スーパーモデル
1982年 - フロリアン・ユスト、フィギュアスケート選手
1983年 - 杉浦太雄、俳優
1983年 - トレント・オルテン、元メジャーリーガー
1984年 - カロリナ・クルコヴァ、ファッションモデル
1985年 - エレナ・ヤンコビッチ、プロテニスプレーヤー
1985年 - ジエゴ・リバス・ダ・クーニャ、サッカー選手
1986年 - 三瓶由布子、声優
1986年 - 篠崎元志、競艇選手
1986年 - ミン・ヒョリン(閔孝琳)、韓国 の 歌手
1987年 - 中川杏奈、グラビアアイドル
1987年 - マシュー・ウィリアムズ、野球選手
1987年 - ケリー・ギルバート、サッカー選手
1989年 - アンジェラベイビー、モデル
1989年 - 仲倉静香、グラビアアイドル
1989年 - 西嶋一記、野球選手
1990年 - 高安晃、大相撲力士
1990年 - 宮脇詩音、歌手
1990年 - 木村好珠、タレント
1990年 - 高橋伶奈、ミュージカル俳優
1991年 - 山本ひかる、女優
1991年 - 山北早紀、声優、アイドル(i☆Ris)
1991年 - 長谷川眞優、女優、タレント
1993年 - 森本更紗、女優
1994年 - 鈴木隆雅、サッカー選手
1995年 - 大亀美桜、女優
1995年 - 若松駿太、プロ野球選手
1995年 - クイン・シェファード、女優
1997年 - 芳根京子、女優
1999年 - 萩原利久、俳優
2000年 - 上白石萌歌、女優




























忌日
1417年(応永24年2月12日) - 伏見宮治仁王、日本の皇族(* 1370年)
1525年 - クアウテモック、第11代アステカ王(* 1495年頃)
1550年(天文19年2月12日) - 大友義鑑、戦国大名(* 1502年)
1607年(慶長12年2月3日) - 留守政景、武将(* 1549年)
1621年 - コジモ2世、第4代トスカーナ大公(* 1590年)
1633年(寛永10年1月20日) - 以心崇伝、臨済宗の僧侶(* 1569年)
1648年 - クリスチャン4世、デンマーク王(* 1577年)
1728年(享保13年1月19日) - 荻生徂徠、儒学者(* 1666年)
1781年 - リチャード・ストックトン、アメリカ独立宣言署名者(* 1730年)
1844年 - アーベル・アップシャー、第15代アメリカ合衆国国務長官、第13代海軍長官(* 1790年)
1866年(慶応2年1月14日) - 高島秋帆、砲術家(* 1798年)
1869年 - アルフォンス・ド・ラマルティーヌ、詩人(* 1790年)
1892年 - 尾関雅次郎、新選組隊士(* 1844年?)
1912年 - 高崎正風、志士、作詞家(* 1836年)
1916年 - ヘンリー・ジェイムズ、小説家(* 1843年)
1925年 - エーベルト、ワイマール共和国初代大統領(* 1871年)
1932年 - ギヨーム・ビゴルダン、天文学者(* 1851年)
1935年 - 坪内逍遥、小説家(* 1859年)
1936年 - シャルル・ジュール・アンリ・ニコル、細菌学者(* 1866年)
1941年 - アルフォンソ13世、スペイン国王(* 1886年)
1942年 - カレル・ドールマン、オランダ海軍の少将(* 1889年)
1952年 - 木村小左衛門、政治家(* 1888年)
1960年 - 高木貞治、数学者(* 1875年)
1963年 - エッパ・リクシー、メジャーリーガー(* 1891年)
1964年 - 辰野隆、フランス文学者(* 1888年)
1964年 - 清水喜一郎、プロ野球選手(* 1924年)
1965年 - アードルフ・シェルフ、オーストリア大統領(* 1890年)
1975年 - 丹羽保次郎、NE式写真電送装置開発者、東京電機大学初代学長(* 1893年)
1977年 - 柿本権一郎、海軍少将 (* 1891年)
1978年 - エリック・フランク・ラッセル、SF作家(* 1905年)
1980年 - ヤドヴィガ・イェンジェヨフスカ、テニス選手(* 1912年)
1986年 - オロフ・パルメ、スウェーデン首相(* 1927年)
1993年 - 本多猪四郎、映画監督(* 1911年)
1994年 - 愛新覚羅溥傑、満州国皇帝溥儀の弟(* 1907年)
1994年 - ジャン・ゴットマン、地理学者(* 1915年)
1998年 - 藤沢勉、ゲームデザイナー(* 1959年)
2001年 - 蟹江ぎん、きんさんぎんさんの妹(* 1892年)
2003年 - 井上瑤、声優(* 1946年)
2003年 - 五彩きょうこ、漫画家(* 1965年)
2005年 - 飯島夏樹、プロウィンドサーファー(* 1966年)
2006年 - オーウェン・チェンバレン、物理学者(* 1920年)
2006年 - 初代 藤本e丈、三味線演奏家(* 1923年)
2006年 - 加藤六月、政治家(* 1926年)
2007年 - アーサー・シュレジンジャー、歴史学者(* 1917年)
2007年 - 池端清一、政治家、国土庁長官(* 1929年)
2008年 - 江藤慎一、プロ野球選手・監督(* 1937年)
2011年 - 与那嶺要、プロ野球選手・監督(* 1925年)
2012年 - 青葉笙子、歌手(* 1918年)
2012年 - 山下俊彦、実業家、松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)の3代目社長(* 1919年)
2012年 - 楢崎弥之助、政治家(* 1920年)
2012年 - 泉大助、タレント、テレビ番組司会者(* 1927年)
2013年 - 小関英吾、オートバイレーサー(* 1978年)
2014年 - まど・みちお、詩人、童謡「やぎさんゆうびん」の作者(* 1909年)
2015年 - 松谷みよ子、児童文学作家(* 1926年)
2015年 - アレックス・ジョンソン、プロ野球選手(* 1942年)
2016年 - ジョージ・ケネディ、俳優(* 1925年)




















記念日・年中行事

教師の日(アラブ各国)

カレワラの日( フィンランド)

科学の日(インドの旗 インド)
インドの物理学者チャンドラセカール・ラマンが1928年にラマン効果を発見した日を記念。
これによりラマンは1930年のノーベル物理学賞を受賞した。

ビスケットの日(日本の旗 日本)
全国ビスケット協会が1980年に制定。
安政2年(1855年)のこの日に水戸藩の柴田方庵が、ビスケットの製法を記した日本初の文書である
「パン・ビスコイト製法書」を水戸藩に送った。
また、ビスケットの語原がラテン語で「二度焼かれた物」という意味の
「ビス・コクトゥス(bis coctus)」であることから、
「に(2)どや(8)く」の語呂合せの意味も持たせている。

バカヤローの日(日本の旗 日本)
1953年のこの日、当時の首相吉田茂が衆議院予算委員会で
「バカヤロー」と発言したことに由来(バカヤロー解散を参照)。

エッセイ記念日(日本の旗 日本)
エッセイストの元祖とされるミシェル・ド・モンテーニュの1533年の誕生日。

織部の日(日本の旗 日本)
阜県土岐市が1988年に制定。慶長4年(1599年)のこの日、古田織部が、
後に織部焼と呼ばれることになる自分で焼いた茶器を用いて茶会を開いたことに由来。




























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:46| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする