2018年03月07日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年3月7日(水曜日)

IMGP2699.JPGmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPGIMGP2157.JPG







「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成30年3月7日(水曜日)



昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」



「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」



「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」





「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」






「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」






「11月」「12月」「1月」「2月」






はおわり。





いま。




「3月」になりました。




「はな」のさく季節。 




「はる」です。



早朝たくさんの。




「季節」のかぜの舞う




かぜおとがきこえます。




「季節風」の舞う音はとても大きい。




はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「季節かぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」



がきこえます。






「はる」の。



「3月」



になりました。



「はる」です。



「季節」は。



だまって訪れて。



だまって、季節の道中をあゆむもの



であることが



あらためて。



みにしみて。



感じられます。







★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。









あたらしい「季節」です。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今の「季節」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「秋」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「季節」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「季節」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。







元気な「季節」です。




「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。











「季節」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。


今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。



地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。





「天高く」



(てんたかく)とは。



なるほどと考えます。












しっとりとした「季節」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。


「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。








そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「季節」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな季節」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることもそうでないことも
おおくなりました。





「季節」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「季節」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり

山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「季節」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。

平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました。


------------------------------



平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。





------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました




-------------------------------



平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------


平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------


平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------




平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。

はおわりました







-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました


------------------------------



夏季休診日についての御案内。



平成27年の8月13日(木曜日)
より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より
平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました


------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました


------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました






------------------------------

平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。




はおわりました






------------------------------

山本クリニックでは.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成29年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。








------------------------------









私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。


-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン
が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。
御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。

成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です

-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。

難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。

























































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%82%A2


デビッド・ボルティモア(David Baltimore、1938年3月7日 - )は
アメリカ合衆国の分子生物学者。
1975年度ノーベル生理学医学賞受賞者の1人である。

現在カリフォルニア工科大学教授で、
1997年から2006年まで学長を務めた。
またアメリカ科学振興協会副会長を務める。



ニューヨーク生まれ。
スワースモア大学を卒業後、1964年ロックフェラー大学で博士号を取得。

マサチューセッツ工科大学とen:Albert Einstein College of Medicineで
博士研究員として働いたのち、
ソーク研究所でレナート・ドゥルベッコ(のちにノーベル賞をともに受賞)に
指導を受けてポリオウイルスの研究を行った。



さらに腫瘍ウイルスの研究に進み、
これによってマサチューセッツ工科大学(MIT)在職時に
ーベル賞を受賞した。

受賞理由 はRNAをDNAへ転写する逆転写酵素の発見で、
これは1970年代初めまで信じられていたセントラルドグマを一部覆す画期的発見であった。











1938年 - デビッド・ボルティモア、分子生物学者
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

デビッド・ボルティモア


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1975年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:腫瘍ウイルスと細胞の遺伝物質との相互作用に関する発見

+++++++++++++++++++++++++++++

デビッド・ボルティモア(David Baltimore、1938年3月7日 - )は
アメリカ合衆国の分子生物学者。
1975年度ノーベル生理学医学賞受賞者の1人である。

現在カリフォルニア工科大学教授で、
1997年から2006年まで学長を務めた。
またアメリカ科学振興協会副会長を務める。

+++++++++++++++++++++++++++++

ニューヨーク生まれ。
スワースモア大学を卒業後、1964年ロックフェラー大学で博士号を取得。

マサチューセッツ工科大学とen:Albert Einstein College of Medicineで
博士研究員として働いたのち、
ソーク研究所でレナート・ドゥルベッコ(のちにノーベル賞をともに受賞)に
指導を受けてポリオウイルスの研究を行った。

+++++++++++++++++++++++++++++

さらに腫瘍ウイルスの研究に進み、
これによってマサチューセッツ工科大学(MIT)在職時に
ーベル賞を受賞した。

受賞理由 はRNAをDNAへ転写する逆転写酵素の発見で、
これは1970年代初めまで信じられていたセントラルドグマを一部覆す画期的発見であった。

+++++++++++++++++++++++++++++

ウイルス分類の提案(ボルティモア分類)でも知られる。
MITのホワイトヘッド研究所の創立者である。
1975年には遺伝子組換えに関するアシロマ会議のまとめ役にもなり、
その後も遺伝子組換えやAIDS対策に関して要職を務めた。
また免疫学を中心に広い範囲の研究を主催している。

+++++++++++++++++++++++++++++

現在の彼の研究室の研究テーマには次のようなものがある。
NF-κB:転写因子の一種で、非常に多くの遺伝子の活性化に働いており、
正常細胞の調節のほかがんやAIDSなどにも関わっていると考えられている。
免疫系:遺伝子導入により抗体遺伝子の発現やT細胞受容体などの役割を探っている。
Ryk蛋白質:Wnt蛋白質受容体の補助因子。
ニューロンの成長に対する影響を中心に研究している。

+++++++++++++++++++++++++++++

ボルティモアは数々の顕著な科学的業績を挙げたにもかかわらず、
一般には不正行為への関連を疑われて(その後潔白とされたが)有名になった。

+++++++++++++++++++++++++++++

科学スキャンダル

1986年、彼はテレザ・イマニシ=カリ (Thereza Imanishi-Kari)
および他4人の共著者とともに
免疫学の論文を著した。

ところがイマニシ研究室の研究員マーゴット・オトゥールMargot O'Toole(共著者ではない)が
この論文の実験を再現できず、
実験ノートの記録が論文の結果に反すると主張した。

彼女は著者たちに再試を要求し、
ついにはイマニシがデータをでっち上げたと非難した。
ボルティモアは初め追試を拒否したが、


後に3人(イマニシともう1人を除く)とともに追試し
その結果論文を取り下げた。

+++++++++++++++++++++++++++++

その後この研究を助成していた国立衛生研究所(NIH)も調査を開始した。
さらに下院議員ジョン・ディンゲルもこの問題を取り上げ、
シークレット・サービスの専門家が実験ノートを分析するなど
国家的な問題に発展したが、
ボルティモアはこれを「学問に対する政治の不当介入」と主張した。

+++++++++++++++++++++++++++++

彼は1990年7月からロックフェラー大学に勤めていたが、
大学当局から圧力をかけられ、1991年12月に辞任した。

この問題はマスコミでも大々的に取り上げられ、
事件に関する書籍も、数学者セルジュ・ラング(ボルティモアらに批判的)や、
科学史家ダニエル・ケルヴズ(同情的)によるものなど多数出ている。

+++++++++++++++++++++++++++++

保健社会福祉省(HHS)の科学公正局(のち研究公正局)は
1991年、イマニシをデータの改竄・捏造の疑いで告発し、
またボルティモアをも、オトゥールの追及に対応しなかったとして批判した。
1994年、研究公正局は不正があったと認定し、
イマニシに10年間研究助成しないよう勧告した。

+++++++++++++++++++++++++++++

ところが1996年になって、HHSの上訴委員会が再調査の上、
「不正の証拠は全くなかった」として、すべての処分を取り消した。

以上とは別に2005年10月、かつてボルティモア研究室の博士研究員だった
ルク・ファン・パライス (Luk van Parijs) は、論文に不正があったとして
MITの准教授職を解任された。

彼はボルティモアと連名の特許を出願していたが、
ボルティモアはこれについて「一部誤りがあったが、特許自体に問題はない」としている。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
1974年 ガードナー国際賞
1975年 ノーベル生理学・医学賞
1999年 アメリカ国家科学賞
2000年 ウォーレン・アルパート賞

+++++++++++++++++++++++++++++















































「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・














































map[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifmap[1].gifIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPGIMGP2251.JPG



------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A2%E3%82%A2


デビッド・ボルティモア(David Baltimore、1938年3月7日 - )は
アメリカ合衆国の分子生物学者。
1975年度ノーベル生理学医学賞受賞者の1人である。

現在カリフォルニア工科大学教授で、
1997年から2006年まで学長を務めた。
またアメリカ科学振興協会副会長を務める。



ニューヨーク生まれ。
スワースモア大学を卒業後、1964年ロックフェラー大学で博士号を取得。

マサチューセッツ工科大学とen:Albert Einstein College of Medicineで
博士研究員として働いたのち、
ソーク研究所でレナート・ドゥルベッコ(のちにノーベル賞をともに受賞)に
指導を受けてポリオウイルスの研究を行った。



さらに腫瘍ウイルスの研究に進み、
これによってマサチューセッツ工科大学(MIT)在職時に
ーベル賞を受賞した。

受賞理由 はRNAをDNAへ転写する逆転写酵素の発見で、
これは1970年代初めまで信じられていたセントラルドグマを一部覆す画期的発見であった。











1938年 - デビッド・ボルティモア、分子生物学者
の生誕日です。



+++++++++++++++++++++++++++++

デビッド・ボルティモア


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1975年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:腫瘍ウイルスと細胞の遺伝物質との相互作用に関する発見

+++++++++++++++++++++++++++++

デビッド・ボルティモア(David Baltimore、1938年3月7日 - )は
アメリカ合衆国の分子生物学者。
1975年度ノーベル生理学医学賞受賞者の1人である。

現在カリフォルニア工科大学教授で、
1997年から2006年まで学長を務めた。
またアメリカ科学振興協会副会長を務める。

+++++++++++++++++++++++++++++

ニューヨーク生まれ。
スワースモア大学を卒業後、1964年ロックフェラー大学で博士号を取得。

マサチューセッツ工科大学とen:Albert Einstein College of Medicineで
博士研究員として働いたのち、
ソーク研究所でレナート・ドゥルベッコ(のちにノーベル賞をともに受賞)に
指導を受けてポリオウイルスの研究を行った。

+++++++++++++++++++++++++++++

さらに腫瘍ウイルスの研究に進み、
これによってマサチューセッツ工科大学(MIT)在職時に
ーベル賞を受賞した。

受賞理由 はRNAをDNAへ転写する逆転写酵素の発見で、
これは1970年代初めまで信じられていたセントラルドグマを一部覆す画期的発見であった。

+++++++++++++++++++++++++++++

ウイルス分類の提案(ボルティモア分類)でも知られる。
MITのホワイトヘッド研究所の創立者である。
1975年には遺伝子組換えに関するアシロマ会議のまとめ役にもなり、
その後も遺伝子組換えやAIDS対策に関して要職を務めた。
また免疫学を中心に広い範囲の研究を主催している。

+++++++++++++++++++++++++++++

現在の彼の研究室の研究テーマには次のようなものがある。
NF-κB:転写因子の一種で、非常に多くの遺伝子の活性化に働いており、
正常細胞の調節のほかがんやAIDSなどにも関わっていると考えられている。
免疫系:遺伝子導入により抗体遺伝子の発現やT細胞受容体などの役割を探っている。
Ryk蛋白質:Wnt蛋白質受容体の補助因子。
ニューロンの成長に対する影響を中心に研究している。

+++++++++++++++++++++++++++++

ボルティモアは数々の顕著な科学的業績を挙げたにもかかわらず、
一般には不正行為への関連を疑われて(その後潔白とされたが)有名になった。

+++++++++++++++++++++++++++++

科学スキャンダル

1986年、彼はテレザ・イマニシ=カリ (Thereza Imanishi-Kari)
および他4人の共著者とともに
免疫学の論文を著した。

ところがイマニシ研究室の研究員マーゴット・オトゥールMargot O'Toole(共著者ではない)が
この論文の実験を再現できず、
実験ノートの記録が論文の結果に反すると主張した。

彼女は著者たちに再試を要求し、
ついにはイマニシがデータをでっち上げたと非難した。
ボルティモアは初め追試を拒否したが、


後に3人(イマニシともう1人を除く)とともに追試し
その結果論文を取り下げた。

+++++++++++++++++++++++++++++

その後この研究を助成していた国立衛生研究所(NIH)も調査を開始した。
さらに下院議員ジョン・ディンゲルもこの問題を取り上げ、
シークレット・サービスの専門家が実験ノートを分析するなど
国家的な問題に発展したが、
ボルティモアはこれを「学問に対する政治の不当介入」と主張した。

+++++++++++++++++++++++++++++

彼は1990年7月からロックフェラー大学に勤めていたが、
大学当局から圧力をかけられ、1991年12月に辞任した。

この問題はマスコミでも大々的に取り上げられ、
事件に関する書籍も、数学者セルジュ・ラング(ボルティモアらに批判的)や、
科学史家ダニエル・ケルヴズ(同情的)によるものなど多数出ている。

+++++++++++++++++++++++++++++

保健社会福祉省(HHS)の科学公正局(のち研究公正局)は
1991年、イマニシをデータの改竄・捏造の疑いで告発し、
またボルティモアをも、オトゥールの追及に対応しなかったとして批判した。
1994年、研究公正局は不正があったと認定し、
イマニシに10年間研究助成しないよう勧告した。

+++++++++++++++++++++++++++++

ところが1996年になって、HHSの上訴委員会が再調査の上、
「不正の証拠は全くなかった」として、すべての処分を取り消した。

以上とは別に2005年10月、かつてボルティモア研究室の博士研究員だった
ルク・ファン・パライス (Luk van Parijs) は、論文に不正があったとして
MITの准教授職を解任された。

彼はボルティモアと連名の特許を出願していたが、
ボルティモアはこれについて「一部誤りがあったが、特許自体に問題はない」としている。

+++++++++++++++++++++++++++++

受賞歴
1974年 ガードナー国際賞
1975年 ノーベル生理学・医学賞
1999年 アメリカ国家科学賞
2000年 ウォーレン・アルパート賞

+++++++++++++++++++++++++++++



























++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%887%E6%97%A5


3月7日

できごと
161年 - ローマ皇帝アントニヌス・ピウスが死去。
養子のマルクス・アウレリウス・アントニヌスとルキウス・ウェルスが即位。
1788年 - イギリスの探検家ジェームズ・クック(キャップテン・クック)が、
ハワイ諸島の一つカウアイ島に到達。
1866年(慶応2年1月21日) - 薩摩藩と長州藩との間で薩長同盟が成立する。
1873年 - 神武天皇即位日を「紀元節」と称することを決定。
1876年 - アレクサンダー・グラハム・ベルが電話機の特許権を獲得する。
1900年 - 未成年者喫煙禁止法公布。
1908年 - 青函連絡船運航開始。
1914年 - ヴィルヘルム・フリードリヒ・ツー・ヴィートがアルバニア公に即位。
1918年 - 松下幸之助が大阪市に松下電気器具製作所(現・パナソニック)を創業。
1919年 - 東京・日本橋のデパート白木屋を会社化し、株式会社白木屋呉服店(現・東急百貨店)を設立。
1921年 - クロンシュタットの反乱勃発。クロンシュタットの水兵がボリシェヴィキの独裁に対して反乱を起こす。
1927年 - 北丹後地震発生。
1932年 - 東京都墨田区玉の井の「お歯黒どぶ」から男のバラバラ死体発見(玉の井バラバラ殺人事件)。「バラバラ殺人」の表現の嚆矢。
1936年 - ドイツがロカルノ条約の破棄を宣言してラインラントに進駐。
1940年 - 戦争政策批判により衆議院が民政党斎藤隆夫を除名処分
1945年 - 第二次世界大戦: アメリカ軍がライン川に残った2つの橋のうちの一つ・ルーデンドルフ橋を確保。
1945年 - ユーゴスラビアでヨシップ・ブロズ・チトーを首班とする人民政府が成立。
1947年 - アメリカ施政下の沖縄県で平良市が市制施行。
1948年 - 警察法・消防組織法施行。
1949年 - ドッジ・ライン発表。
1951年 - 王子朝鮮人学校事件発生。
1965年 - 公民権運動: 血の日曜日事件。アメリカ合衆国アラバマ州セルマで公民権運動のデモ隊が、州知事の命令により武力で鎮圧される。
1968年 - 石川テレビ放送設立。
1970年 - 湘南モノレールが開業。
1971年 - 国鉄が山手線の読み方を「やまのてせん」に統一。
1971年 - 国鉄長野原線を吾妻線に改称、長野原(現在の長野原草津口) - 大前が延伸開業し全通。
1972年 - 連合赤軍山岳ベース事件で警官隊により最初の遺体が発見される。
1977年 - 第1回アラブ・アフリカ首脳会議がカイロで開催される。
1980年 - 山口百恵が三浦友和との婚約と同時に芸能界引退を発表。
1983年 - 新潟テレビ21設立。
2005年 - 岡山県赤磐市が市制施行。
2007年 - イギリス庶民院で、貴族院に選挙制導入を求める決議案を可決。
2011年 - 政治資金規正法違反(在日外国人からの献金)のため、前原誠司外務大臣が辞任。
2013年 - 沖縄県石垣市に新石垣空港が開港。
2014年 - 日本一の高層ビルであるあべのハルカスが全面開業。




















誕生日
189年 - プブリウス・セプティミウス・ゲタ、ローマ皇帝(+ 211年)
1547年(天文16年2月16日) - 佐竹義重、戦国大名(+ 1612年)
1602年(慶長7年1月14日) - 狩野探幽、狩野派絵師(+ 1674年)
1663年 - トマソ・アントニオ・ヴィターリ、ヴァイオリニスト、作曲家(+ 1745年)
1678年 - フィリッポ・ユヴァラ、建築家(+ 1736年)
1693年 - クレメンス13世、ローマ教皇(+ 1769年)
1760年(宝暦10年1月20日) - 松浦静山、第9代平戸藩主(+ 1841年)
1765年 - ニセフォール・ニエプス、発明家(+ 1833年)
1780年 - アレクサンドル・デシャペル、非公式のチェスの世界チャンピオン(+ 1847年)
1785年 - アレッサンドロ・マンゾーニ、詩人、小説家、劇作家(+ 1873年)
1788年 - アントワーヌ・セザール・ベクレル 、科学者(+ 1878年)
1792年 - ジョン・ハーシェル 、天文学者(+ 1871年)
1802年 - エドウィン・ランドシーア、画家(+ 1873年)
1829年(文政12年2月3日) - 西周、啓蒙家、教育者(+ 1897年)
1837年(天保8年2月1日) - 児島惟謙、裁判官(+ 1908年)
1837年 - ヘンリー・ドレイパー、天文学者(+ 1882年)
1849年 - ルーサー・バーバンク、植物学者、園芸家(+ 1926年)
1850年 - トマーシュ・マサリク、哲学者、政治家、初代チェコスロバキア大統領(+ 1937年)
1857年 - ユリウス・ワーグナー=ヤウレック 、内科医(+ 1940年)
1872年 - ピエト・モンドリアン、画家、芸術家(+ 1944年)
1873年 - 川上秋月、俳優、噺家、講釈師、寄席芸人(+ 1943年)
1875年 - モーリス・ラヴェル、作曲家(+ 1937年)
1878年 - ボリス・クストーディエフ、画家、舞台美術家(+ 1927年)
1884年 - 後藤文夫、政治家(+ 1980年)
1884年 - 小宮豊隆、ドイツ文学者、文芸評論家、演劇評論家(+ 1966年)
1889年 - 堤康次郎、実業家、政治家、第44代衆議院議長(+ 1964年)
1893年 - 影佐禎昭、陸軍軍人(+ 1948年)
1898年 - 稲村隆一、政治家、農民運動家(+ 1990年)
1899年 - 石川淳、小説家(+ 1987年)
1899年 - チャールズ・ソーンスウェイト、地理学者(+ 1963年)
1900年 - フリッツ・ロンドン、物理学者(+ 1954年)
1900年 - 英百合子、女優(+ 1970年)
1900年 - ハーバート・ジョージ・ブルーマー、社会学者(+ 1987年)
1903年 - 岩谷直治、実業家(+ 2005年)
1904年 - ラインハルト・ハイドリヒ、ナチス・ドイツ国家保安本部長官(+ 1942年)
1904年 - 築地俊龍、野球選手(+ 1972年)
1908年 - アンナ・マニャーニ、女優(+ 1973年)
1909年 - 大森義夫、俳優(+ 1983年)
1915年 - 松田トシ、歌手 (+ 2011年)
1915年 - ジャック・シャバン=デルマス、元フランス首相(+ 2000年)
1918年 - 花柳壽楽 (2代目)、日本舞踊家(+ 2007年)
1919年 - 佐古純一郎、文芸評論家(+ 2014年)
1921年 - 藤原審爾、小説家(+ 1984年)
1924年 - 安部公房、小説家(+ 1993年)
1924年 - エドゥアルド・パオロッツィ、彫刻家、美術家(+ 2005年)
1925年 - 野口正明、プロ野球選手(+ 2004年)
1926年 - 萩原延壽、歴史家(+ 2001年)
1927年 - 重兼芳子、小説家(+ 1993年)
1928年 - 仁木悦子、小説家(+ 1986年)
1928年 - 角梨枝子、女優(+ 2005年)
1928年 - 天津羽衣、浪曲師(+ 1982年)
1930年 - 山下毅雄、作曲家(+ 2005年)
1930年 - 萩元晴彦、テレビプロデューサー(+ 2001年)
1930年 - スタンリー・ミラー、化学者(+ 2007年)
1931年 - 井上洋介、絵本作家、イラストレーター(+ 2016年)
1932年 - 河内桃子、女優(+ 1998年)
1936年 - 種村直樹、鉄道研究家(+ 2014年)
1936年 - ジョルジュ・ペレック、作家(+ 1982年)
1937年 - 岸本重陳、経済学者(+ 1999年)
1938年 - デビッド・ボルティモア、分子生物学者
1940年 - ハンナ・ウィルケ、フェミニズム美術のアーティスト(+ 1993年)
1940年 - ルディ・ドゥチュケ、政治活動家、ドイツ学生運動の指導者(+ 1979年)
1940年 - 上條恒彦、俳優、歌手
1940年 - 上村一夫、漫画家(+ 1986年)
1942年 - マイケル・アイズナー、テレビ・映画プロデューサー、実業家
1945年 - 谷垣禎一、衆議院議員、自由民主党総裁
1945年 - 林静一、イラストレーター、漫画家
1946年 - 松井孝典、惑星科学者
1946年 - マシュー・フィッシャー、ミュージシャン(プロコル・ハルム)
1947年 - 牧田吉明、新左翼活動家
1947年 - 槇みちる、元アイドル
1950年 - J.R.リチャード、メジャーリーガー
1951年 - ジェフ・バロウズ、元メジャーリーガー
1954年 - 福島知春、プロ野球選手(+ 1995年)
1955年 - 佐藤準、作曲家、編曲家
1955年 - 片岡功、俳優
1956年 - 吉田忠智、政治家
1956年 - ブライアン・クランストン、俳優
1956年 - 岡まゆみ、女優
1957年 - オール阪神、漫才師(オール阪神・巨人)
1957年 - レダ・コスミデス、心理学者
1958年 - 高山文彦、ノンフィクション作家
1958年 - アラン・ヘール、天文学者
1958年 - 井上倫宏、俳優、声優
1959年 - トム・レーマン、ゴルファー
1959年 - 竹原信一、阿久根市長
1960年 - イワン・レンドル、テニス選手
1960年 - ジョー・カーター、メジャーリーガー
1960年 - 尾崎加寿夫、サッカー選手
1961年 - 高市早苗、政治家
1961年 - 北野明仁、プロ野球選手
1963年 - 広田レオナ、女優
1964年 - ブレット・イーストン・エリス、小説家
1965年 - 宮里太、プロ野球選手
1965年 - 清水吉昌、音楽プロデューサー
1966年 - 櫻井敦司、ミュージシャン(BUCK-TICKボーカル)
1966年 - 桂木麻也子、AV女優、ロマンポルノ女優
1967年 - 笹木彰人、映画監督、俳優
1967年 - 神谷悠、漫画家
1967年 - 矢沢あい、漫画家
1967年 - 柳沢超、忍者
1968年 - 沙羅樹、AV女優
1968年 - ジェフ・ケント、元メジャーリーガー
1968年 - デニス・ブーシェ、元メジャーリーガー
1969年 - 野田英樹、レーシングドライバー
1969年 - ゆうきとも、マジシャン
1970年 - 王理恵、スポーツキャスター
1970年 - 川原奈穂樹、空手家
1970年 - ヤンネ・トルサ、音楽家
1971年 - ピーター・サースガード、俳優
1971年 - レイチェル・ワイズ、女優
1972年 - チャン・ドンゴン、俳優
1973年 - 上原茂行、バッテリーコーチ
1973年 - 川越達也、料理人
1973年 - 竹本英史、声優
1973年 - 巴千草、女優
1973年 - はねだえりか(羽田惠理香)、タレント
1975年 - 菊地原毅、プロ野球選手
1976年 - 高井陽子、プロゴルファー
1976年 - 熊谷明美、アナウンサー
1977年 - 長谷川博己、俳優
1978年 - 須田都古、バスケットボール選手
1979年 - 中山由起枝、射撃選手
1979年 - 馬渕英俚可、女優
1980年 - ローラ・プレポン、女優
1980年 - 大島秀夫、サッカー選手
1980年 - 劉国正、卓球選手
1981年 - ミンディ・グレッドヒル(英語版)、シンガーソングライター
1982年 - 山川恵里佳、タレント
1983年 - 古舘春一、漫画家
1984年 - 二瓶拓也、俳優
1984年 - 石崎ひゅーい、シンガーソングライター
1984年 - マチュー・フラミニ、サッカー選手
1986年 - 宇野弥生、競艇選手
1987年 - 照井春佳、声優
1988年 - 守崎哲平、俳優
1989年 - SATOMI'、歌手
1989年 - 朝川ことみ、グラビアアイドル
1989年 - 七海なな、タレント
1989年 - 永山絢斗、俳優
1992年 - ベル・パウリー、女優
1994年 - 月野もあ、アイドル(仮面女子)
1994年 - 平川亮、レーシングドライバー
1994年 - 湯山せいか、アイスホッケー選手
1994年 - 長谷川竜也、サッカー選手
1995年 - 菊池風磨、アイドル(Sexy Zone)
1996年 - セレイナ・アン、シンガーソングライター
1997年 - 矢作穂香、女優、ファッションモデル
1997年 - 田野優花、アイドル(AKB48)
1997年 - ジョイス・チュー(英語版)(四葉草)、歌手、RED People(英語版)のメンバー
2002年 - 羽賀朱音、アイドル(モーニング娘。)
2005年 - 信太真妃、子役、タレント
















忌日
紀元前322年 - アリストテレス、古代ギリシアの哲学者(* 紀元前384年)
161年 - アントニヌス・ピウス、ローマ皇帝(* 86年)
664年(麟徳元年2月5日) - 玄奘三蔵、三蔵法師、四大訳経家の1人(* 602年)
744年(天平16年閏1月13日) - 安積親王、聖武天皇第二皇子(* 728年)
1274年 - トマス・アクィナス、哲学者、神学者(* 1225年頃)
1619年(元和5年1月21日) - 中井正清、大工頭(* 1565年)
1625年 - ヨハン・バイエル、天文学者(* 1572年)
1645年(正保2年2月10日) - 本多忠利、第3代岡崎藩主(* 1600年)
1657年(明暦3年1月23日) - 林羅山、儒学者(* 1583年)
1724年 - インノケンティウス13世、第244代ローマ教皇(* 1655年)
1748年 - ピエトロ・ジャンノーネ、歴史家(* 1676年)
1786年 - フランツ・ベンダ、作曲家、ヴァイオリニスト(* 1709年)
1811年(文化年2月13日) - 村田春海、国学者、歌人(* 1746年)
1817年(文化14年1月20日) - 柳沢保光、第3代大和郡山藩主(* 1753年)
1842年 - パウル・フリードリヒ、メクレンブルク=シュヴェリーン大公(* 1800年)
1873年 - サーモン・チェイス、政治家、オハイオ州知事(* 1808年)
1875年 - ジョン・エドワード・グレイ、動物学者(* 1800年)
1881年 - フランツ・ミクロシッチ、言語学者(* 1813年)
1887年 - 黒田長溥、第11代福岡藩主(* 1811年)
1888年 - クリストファー・メミンジャー、政治家(* 1803年)
1902年 - パッド・ガルヴィン、メジャーリーガー(* 1856年)
1919年 - 三島彌太郎、第8代日本銀行総裁(* 1867年)
1925年 - ゲオルギー・リヴォフ、ロシア臨時政府首相(* 1861年)
1931年 - テオ・ファン・ドースブルフ、画家(* 1883年)
1932年 - アリスティード・ブリアン、フランス首相(* 1862年)
1934年 - 三島霜川、小説家(* 1876年)
1937年 - レディ・ボールドウィン、メジャーリーガー(* 1859年)
1940年 - エドウィン・マーカム、詩人(* 1852年)
1945年 - アルブレヒト・ペンク、地理学者、地質学者(* 1858年)
1954年 - オットー・ディールス、化学者(* 1876年)
1957年 - パーシー・ウインダム・ルイス、画家(* 1882年)
1959年 - 鳩山一郎、日本の第52-54代内閣総理大臣(* 1883年)
1971年 - 西川辰美、漫画家(* 1916年)
1971年 - リチャード・モンタギュー、論理学者、数学者(* 1930年)
1975年 - ミハイル・バフチン、思想家(* 1895年)
1979年 - 雷震、中華民国の政治家、評論家(* 1897年)
1979年 - ギオマール・ノヴァエス、ピアニスト(* 1895年)
1981年 - 出光佐三、実業家、出光興産創業者(* 1885年)
1981年 - ボズレー・クラウザー、映画評論家(* 1905年)
1981年 - ヒルデ・スパーリング、テニス選手(* 1908年)
1981年 - キリル・コンドラシン、指揮者(* 1914年)
1982年 - 竹中郁、詩人(* 1904年)
1983年 - イーゴリ・マルケヴィチ、作曲家、指揮者(* 1912年)
1983年 - ドナルド・マクリーン、イギリスの外交官、ソビエト連邦の諜報員(* 1913年)
1986年 - ジェイコブ・ジャヴィッツ、政治家(* 1904年)
1988年 - ディヴァイン、女優、歌手(* 1945年)
1988年 - 有沢広巳、統計学者、経済学者(* 1896年)
1989年 - 石原幹市郎、政治家(* 1903年)
1991年 - 森類、随筆家(* 1911年)
1995年 - 土井勝、料理研究家(* 1921年)
1996年 - 佐藤守良、政治家(* 1922年)
1997年 - エドワード・ミルズ・パーセル、物理学者(* 1912年)
1999年 - スタンリー・キューブリック、映画作家(* 1928年)
2000年 - 鶴岡一人、プロ野球選手・監督(* 1916年)
2000年 - 二宮洋一、サッカー選手・監督(* 1917年)
2000年 - チャールズ・グレイ、俳優(* 1928年)
2000年 - ウィリアム・ドナルド・ハミルトン、生物学者(* 1936年)
2001年 - 三原朝雄、政治家(* 1909年)
2001年 - 花沢徳衛、俳優(* 1911年)
2001年 - 岩垂寿喜男、政治家(* 1929年)
2003年 - 黒岩重吾、作家(* 1924年)
2007年 - ヒダシュ・フリジェシュ、作曲家(* 1928年)
2007年 - ピノ・ランチェッティ、ファッションデザイナー(* 1928年)
2008年 - 上田トシコ、漫画家(* 1917年)
2008年 - フランシス・ピム、イギリスの外務英連邦大臣(* 1922年)
2012年 - 山口美江、実業家、タレント(* 1960年)
2013年 - ピーター・バンクス、音楽家(* 1947年)
2014年 - 松原由昌、プロ野球選手(* 1955年)
2015年 - 辰巳ヨシヒロ、漫画家(* 1935年)
2015年 - 小川真司、俳優、声優(* 1941年)
2015年 - 初代三笑亭夢丸、落語家(* 1945年)
2017年 - 宮部行範、元スピードスケート選手(* 1968年)


















記念日・年中行事

消防の日。画像は明治9年の警視庁火消消防記念日(日本の旗 日本)
1950年に国家消防庁(現在の消防庁)が制定。
1948年のこの日、消防組織法が施行され、明治以来警察の所管とされていた消防が
警察から独立して消防庁の所管となった。

教師の日(アルバニアの旗 アルバニア)

サウナの日(日本の旗 日本)
公益社団法人日本サウナ・スパ協会が制定。日付は3と7で「サウナ」と読む語呂合わせから。





























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:44| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする