2018年05月30日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年5月30日(水曜日)






「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。









「ここをおして」をクリックされてください。




東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci

(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。



東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳

平成30年5月30日(水曜日)



昨年



「3月」「4月」と「5月」の。



「春」はおわり。



「夏」「6月」そして「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」の「秋」



はおわり。



「12月」「1月」「2月」はおわり。




今年の「3月」「4月」「5月」




「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」



「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」



「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」



「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」



「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」



「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」




「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」





「9月」「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」






「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」






「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」






はおわり。





いま。




「5月」になりました。




「はな」のさく季節。 




「はる」です。



早朝たくさんの。




「季節」のかぜの舞う




かぜおとがきこえます。




「季節風」の舞う音はとても大きい。




はるかに遠くまでとどきます。



大地や道路のうえを。



縦横無尽に闊歩(かっぽ)する。



ちからある「季節かぜ」の嵐(あらし)。



ハチャトリアンの。



「剣の舞」



がきこえます。






「はる」の。



「5月」



になりました。



「はる」です。



「季節」は。



だまって訪れて。



だまって、季節の道中をあゆむもの



であることが



あらためて。



みにしみて。



感じられます。







★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。

まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。









あたらしい「季節」です。





「昨年」の晩秋には。
晩秋の花木。
「金木犀:きんもくせい」が花を咲かせました。
日々ますます花をさかせていました。
「実りの花」。

「金木犀:きんもくせい」は「秋」に「2度」咲きました。
「銀木犀:きんもくせい」も咲きました。
「金木犀:きんもくせい」の花は黄金色です。
「銀木犀:きんもくせい」の花は「プラチナ色」です。

かおりも全く違います。
「金木犀:きんもくせい」より。
「銀木犀:きんもくせい」は10日遅れで咲きました。


「昨年」の晩秋には。

「銀木犀:きんもくせい」も

「銀木犀:きんもくせい」も

昨年のはるかかなたに。

「花」はおわりました。


そして。

「木犀:もくせい」は。

今の「季節」を迎え。

さらなる深き。

「季節のさかり」の先にむけて。

もっともっと。

ゆたかな「みのり」をまつ。

準備をしています。



「木犀:もくせい」は常緑樹です。


「秋」になると。


「葉色」と「葉のあつさ」はかわります。


「「季節風」に耐える葉の厚さ」。


になります。


季節のみのりの花まで。


すこやかに育つ「葉」になります。





「季節」の。


「季節の樹木花」の花がみえます。


「季節の草花」の花もみえます。








「季節」の花木の。


「季節の花」が。


地面の上で。


「花びら」で存在を誇示しても。


木々の「花」は天上。


あおがねば。


「花」こそみえません。


けれども。


「季節」の花。


その「いのちの芳香」は。


とくとくと。


遠くまで。


ただよっているかのごとくです。



「季節」です。



羅臼(らうす)に伝わる妖精の。


コロポックルのように。


地にひそみ。


「季節の草花」は元気です。







元気な「季節」です。




「季節の花」の木は

花が落ちて。

「木や枝の下」に。

「フェルマータ"fermata"」*

が。

楽譜のように記譜されているような。

「季節の樹木」の「花」。

「落花生」のような。

「季節の花」です。











「季節」です。

のんびりと朝があけます。

とりわけ朝暗いうちは。

さらにのんびりと朝はあけます。

はだにさむい朝です。


今朝早朝は。

暗いうち晴れて。

霧雨の合間に。

久方ぶりにたくさんのたくさんの。

星をみました。

そして天井の空高く。

ひさしぶりに「月」の

かがやきをみました。



地上の変化(へんげ)が天高くたちのぼり
月や星に結晶して。
芳香をはなつがごとく光をはなつように
見えます。

空気が澄み。
大気がすんでいるからでしょう。





「天高く」



(てんたかく)とは。



なるほどと考えます。












しっとりとした「季節」の。
「季節風」の。
「きせつふぶき」の合唱も。
なかなかすてきです。

ブラスでもない。木管でもない。弦でもない。

スラーをかけた。
グラスハープの。
オーケストラを聴いているようです。


「きせつふぶき」のかぜおとは。
「アリア」になり。
次第に出番が多くなりました。

中でも
「極めて大きな声でうたっている」
「季節吹雪:きせつふぶき」。

「ベル・カント」が。
「ひとりふたり」はいるのが不思議です。

「季節の花」の木の上か。
電線にとまったり。
またさらに
上空で「きせつふぶき」は。
歌っているようです。


うっすらと「まど」の隙間から。

「季節風」は。

季節のけむりのように。

はいりこもうとします。

「季節かぜ」には。

「季節のかおり」があります。








そぞろ そぞろに。
静かながらに。


「季節」の朝焼けと。
夕焼けどきに。

ひそやかながらもあきらかに。
「季節風」の。

気配にあと押しされて。

「確かな季節」のかおりが。
大気にかげろううや蜃気楼のように
ただよいはじめています。


昼間はつよい
陽射しを感じることもそうでないことも
おおくなりました。





「季節」です。

そして。

元気な「きせつ」。



「季節」の気配は。
あっというまに。
「季節」の「霞(かすみ)」に「霊気(れいき)」
のように。
おぼろに変化して。

次第に「ふかい季節」の気配にうつろいていく。
「つるべ井戸」の「つるべ」があがるようです。


「もっと深い季節」が。

ピアニッシモ。
ppで。
しのびよってきています。

朝日と東の朝焼け青空に。
「朝焼け」の。

空にはそらいろとピンクのレースのような

あやにしきの
「くれゆく季節のいろ」
「むかえくる季節のいろ」が感じられます。



陽射し(ひさし)やさしき。
空にも地にも天高くはれ。
大気のひそみかくれ。
そらにみちてあふれれば。
吐息(ためいき)となり。
吐息が霧雨か霞になり。
おりてくるような感じです。
ふかまりゆく気配
のする季節になりました。









街路樹はしっかりと
季節ながらも枝木の穂先もたわわにつよく
「晩冬」の萌黄色の若芽もち。
「初春」のあおい「木」にかわりました。
「新年」のあおい「木」は。

「実りの「季節」」のおとづれを。
そしてさらなる「季節の深まり」を超えて。

そして厳しい年月をがんばって。
「あたたかい「季節」」を迎え。


今は。

「季節」をむかえています。




「本物の「季節」」。


「ふかい季節」


四季の季節をのりこえ。


「あたらしいきせつ」になりました。











東京 都 世田谷 区 山本クリニックの
庭の。

山椒(さんしょう)の木の芽が
にも若葉はそだち。
若葉は季節の若枝となり。
若枝は天高くすこやかにのび。
空気のふかまりにますますすこやかに。
山椒(さんしょう)の木のみどり葉。
空に燃えるが如くの炎葉です








さんしょうを
木の芽(このめ)といふは
なるほどと
かんがえる



深まりたり
空たかく
あやにしき
みどり木
さんしょう木
陽をあびてかがやけり
いざいまこそは
金色(かがね)にかわり
赤き空に燃えたたむ






さんしょう木
もえぎの炎(ほのほ)は芽葉(めは)
わかば葉はいずるは花ならむ
「季節風」こす枝は幹ならむ
いざいまこそは
空(そら)たかくもえたたむ
金色(こがねいろ)なる
さんしょう木
「季節風」深まれり

山本クリニックの庭には水槽が
「2つ」あります。
めだかが泳いでいます。



草藻を浮かべる水面(おも)に
めだかのむれのひかりたり
むれておよげるひめだかの
みずのなかなるちいさないのち
みずのなかなるおおほきないのち
みのりてあまたにとほときいのちこそ
いざみずもにうつしはぐくまむ


けれども
早朝は本当にはだ寒いのです。




小さなきせつつけたから
しだいに大きなきせつみつけた。

大きなきせつみつけたから
さらに大きな大きなきせつみつけた

「小さい「きせつ」みつけた」は。



「こころしずまる気」


がいたします。

「季節」になりました。






-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------



平成21年1月12日(水曜日)は
「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------



平成21年2月11日(水曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の。
御予約の患者さんのみ。
限られた診療スタッフで。
限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)

「祝日」で元来は「休診日」です。


けれども「完全御予約制」の。
限られた診療スタッフで。
御予約の患者さんのみ。
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


-------------------------------




平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ。


限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

-------------------------------


平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年7月20日(月曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。

はおわりました。



-------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------




平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------





平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------



平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。


よろしくお願いいたします。

はおわりました。

------------------------------






平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。

平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました。
------------------------------


平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------




平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成23年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月12日(金曜日)と8月13日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。

  
はおわりました。

------------------------------

平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ
はおわりました。
限られた時間帯で診療を行います。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。

はおわりました。


------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------


平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。
------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。
------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました。


------------------------------



平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。





------------------------------

平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。




------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。




------------------------------


平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました




-------------------------------



平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました



------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------


平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------


平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。





はおわりました


------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------





平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました


------------------------------




平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------




平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました


------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。

はおわりました







-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------




平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


------------------------------



平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------


平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より
平成26年の8月15日(金曜日)まで
を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました


------------------------------



夏季休診日についての御案内。



平成27年の8月13日(木曜日)
より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました

------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より
平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました


------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました


------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました






------------------------------

平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。




はおわりました






------------------------------

山本クリニックでは.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成29年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。








------------------------------









私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。




朝5:00am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。


★★★


今年の春・から冬は予期せぬ
インフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。


-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン
が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。
去年2007年の「5月ころ」NHKの
放映があり。
昨年は全国で「肺炎球菌ワクチン」が
たりなくなってしまいました。

------------------------------


成人の風疹急増。
御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------



学校の入学式。桜の花。
そして「眼に青葉やまほととぎす・」
の時期。
そして紫陽花が咲き夏になり
秋になりまた今年も冬がくる。

インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

今年は猛暑と厳寒。
「地球温暖化による大気温度差の拡大」が
顕著です。

体調を崩される方が多いものです。
私はこの夏は「猛暑」になり極め厳しい「暑さ」が。
そして気膠の変動は
激しいと思います。


このような今年からは
冬場や春にかぎらずインフルエンザに
代表されるウイルス性感染症が
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。

成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です

-------------------------------


「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
季節の変わり目に「反復性上気道感染」に
なられるかたが多いです。

「世情は不安定」であり何かひとつ
生活しづらい日々を感じられる
かたも多いものです。。


人間は「倒れるまではたっています」。
人間は「冬・春」の旅に(度に)齢を重ねる。

昔の「数え年」は「たいした物」だと思います。

難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝。

































































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%89


ジュリアス・アクセルロッド
(Julius Axelrod, 1912年5月30日 ? 2004年12月29日)は
アメリカの生化学者である。

1970年度ノーベル生理学・医学賞を
ベルンハルト・カッツおよびウルフ・スファンテ・フォン・オイラーとともに受賞した。

受賞理由はカテコールアミン系神経伝達物質
(アドレナリン、ノルアドレナリンや後に発見されたドーパミンなど
脳内で機能する一群の物質)の
放出および再取り込みに関する研究業績であった。

アクセルロッドはまた睡眠周期に対する
松果体の調節機能についても重要な業績を残した。




1912年 - ジュリアス・アクセルロッド、薬理学者(+ 2004年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

ジュリアス・アクセルロッド


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1970年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:神経末梢部における伝達物質の発見と、その貯蔵、解離、不活化の機構に関する研究

+++++++++++++++++++++++++++++

ジュリアス・アクセルロッド
(Julius Axelrod, 1912年5月30日 ? 2004年12月29日)は
アメリカの生化学者である。

1970年度ノーベル生理学・医学賞を
ベルンハルト・カッツおよびウルフ・スファンテ・フォン・オイラーとともに受賞した。

受賞理由はカテコールアミン系神経伝達物質
(アドレナリン、ノルアドレナリンや後に発見されたドーパミンなど
脳内で機能する一群の物質)の
放出および再取り込みに関する研究業績であった。

アクセルロッドはまた睡眠周期に対する
松果体の調節機能についても重要な業績を残した。

+++++++++++++++++++++++++++++

アクセルロッドはポーランドからのユダヤ系移民の子と
してニューヨーク市に生まれた。

1933年にニューヨーク市立大学シティカレッジで
生物学学士号を取得した。彼は医師になることを希望していたが
受験したいずれの医科大学も不合格であった。

+++++++++++++++++++++++++++++

しばらくニューヨーク大学で実験技術者として働いたのち、
1935年にニューヨーク市衛生局に職を得て、
食物に添加したビタミンの試験を行った。

しかし実験室でアンモニア瓶の破裂事故に遭い左眼を負傷した。
それ以後一生の間左目に眼帯をつけることになる。
衛生局で働きながら夜学で学び、
1941年にニューヨーク大学から科学修士号を取得した。

+++++++++++++++++++++++++++++

研究

鎮痛剤の研究

アクセルロッドは1946年にゴールドウォーター記念病院の
バーナード・ブローディ Bernard Brodie のもとに職を得た。

ブローディの研究指導によって彼は研究者としてのキャリアを開始する。

ブローディとアクセルロッドの研究テーマは鎮痛剤がどのように
働くのかということであった。

1940年代には非アスピリン鎮痛剤使用者に
メトヘモグロビン血症という血液疾患が発生していた。

+++++++++++++++++++++++++++++

アクセルロッドとブローディは、これら鎮痛剤の主成分である
アセトアニリドが原因であることを発見し、
代りにアセトアミノフェン(既にタイレノールとして知られていた)
を用いることを推奨した。


+++++++++++++++++++++++++++++


カテコールアミンの研究

1949年にアクセルロッドは国立心臓研究所National Heart Institute
(国立衛生研究所National Institutes of Health (NIH)に属する)
で研究を始めた。

ここで彼はカフェインの作用機構解明に取り組み、
これによって交感神経系とその主要な神経伝達物質であるに
アドレナリンとノルアドレナリンに関心を持った。

この間彼はまたコデイン、モルヒネ、メタンフェタミンそして
エフェドリンの研究も指導し、

LSDに関する最初の研究にも取り掛かった。
博士号がないとキャリアを進められないと実感し、
彼は1954年にNIHを休職してジョージ・ワシントン大学大学院に入学した。
これまでの研究の一部を学位の対象とすることが
認められたため翌年には修了した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1955年にNIHに戻り彼の最も重要な研究に取り掛かった。
アクセルロッドは神経伝達物質アドレナリンとノルアドレナリンの放出、
再取り込みおよび貯蔵に関する研究に対して
ノーベル賞を授与された。

+++++++++++++++++++++++++++++

1957年にモノアミン酸化酵素阻害薬の研究過程で彼は、
カテコールアミン系神経伝達物質はシナプスから放出された後
単に働かなくなるわけではなく、
シナプス前膜に再び取り込まれ、その後の使用にリサイクルされるということを示した。

アドレナリンは不活性な形で組織に貯留され
必要なときに放出されるという理論を彼は打ち立てた。

この研究により後のセロトニン選択的取り込み阻害薬
(SSRI、抗うつ薬で代表的なものにプロザックがある)の基盤が作られたのである。

またアクセルロッドは酵素カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ
(カテコールアミンの分解に関与する)を発見し研究した。

+++++++++++++++++++++++++++++

松果体の研究

そののちアクセルロッドの研究は松果体に集中された。
彼と共同研究者たちはメラトニンが松果体を生物時計として
機能させることで中枢神経系に絶大な影響を与えることを明らかにした。

メラトニンは神経伝達物質のセロトニンが変換されて生ずること、
また松果体はセロトニンの分泌を制御することで
体のサーカディアンリズムを進めることが、
彼によって証明された。彼はNIHで研究を続け1984年に退職した。

+++++++++++++++++++++++++++++

政治的見解の表明

1970年にノーベル賞を受賞した後、
アクセルロッドはいくつかの科学政策問題の支持者として活躍した。

1973年にリチャード・ニクソン大統領ががん治療だけを目標とする機関を創設したが、
アクセルロッドはノーベル賞受賞者マーシャル・W・ニーレンバーグ、
クリスチャン・アンフィンセンとともに、こ
の新機関に反対する科学者たちの嘆願書を取り纏めた。

がんだけに注目しては他のもっと有望な医学研究に
公的資金を使えなくなるというのがその主旨であった。
またアクセルロッドはソビエト連邦における科学者の投獄に抗議する声明に名を連ねている。


+++++++++++++++++++++++++++++











































「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・
















































------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%89


ジュリアス・アクセルロッド
(Julius Axelrod, 1912年5月30日 ? 2004年12月29日)は
アメリカの生化学者である。

1970年度ノーベル生理学・医学賞を
ベルンハルト・カッツおよびウルフ・スファンテ・フォン・オイラーとともに受賞した。

受賞理由はカテコールアミン系神経伝達物質
(アドレナリン、ノルアドレナリンや後に発見されたドーパミンなど
脳内で機能する一群の物質)の
放出および再取り込みに関する研究業績であった。

アクセルロッドはまた睡眠周期に対する
松果体の調節機能についても重要な業績を残した。




1912年 - ジュリアス・アクセルロッド、薬理学者(+ 2004年)
の生誕日です。





+++++++++++++++++++++++++++++

ジュリアス・アクセルロッド


ノーベル賞受賞者ノーベル賞

受賞年:1970年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:神経末梢部における伝達物質の発見と、その貯蔵、解離、不活化の機構に関する研究

+++++++++++++++++++++++++++++

ジュリアス・アクセルロッド
(Julius Axelrod, 1912年5月30日 ? 2004年12月29日)は
アメリカの生化学者である。

1970年度ノーベル生理学・医学賞を
ベルンハルト・カッツおよびウルフ・スファンテ・フォン・オイラーとともに受賞した。

受賞理由はカテコールアミン系神経伝達物質
(アドレナリン、ノルアドレナリンや後に発見されたドーパミンなど
脳内で機能する一群の物質)の
放出および再取り込みに関する研究業績であった。

アクセルロッドはまた睡眠周期に対する
松果体の調節機能についても重要な業績を残した。

+++++++++++++++++++++++++++++

アクセルロッドはポーランドからのユダヤ系移民の子と
してニューヨーク市に生まれた。

1933年にニューヨーク市立大学シティカレッジで
生物学学士号を取得した。彼は医師になることを希望していたが
受験したいずれの医科大学も不合格であった。

+++++++++++++++++++++++++++++

しばらくニューヨーク大学で実験技術者として働いたのち、
1935年にニューヨーク市衛生局に職を得て、
食物に添加したビタミンの試験を行った。

しかし実験室でアンモニア瓶の破裂事故に遭い左眼を負傷した。
それ以後一生の間左目に眼帯をつけることになる。
衛生局で働きながら夜学で学び、
1941年にニューヨーク大学から科学修士号を取得した。

+++++++++++++++++++++++++++++

研究

鎮痛剤の研究

アクセルロッドは1946年にゴールドウォーター記念病院の
バーナード・ブローディ Bernard Brodie のもとに職を得た。

ブローディの研究指導によって彼は研究者としてのキャリアを開始する。

ブローディとアクセルロッドの研究テーマは鎮痛剤がどのように
働くのかということであった。

1940年代には非アスピリン鎮痛剤使用者に
メトヘモグロビン血症という血液疾患が発生していた。

+++++++++++++++++++++++++++++

アクセルロッドとブローディは、これら鎮痛剤の主成分である
アセトアニリドが原因であることを発見し、
代りにアセトアミノフェン(既にタイレノールとして知られていた)
を用いることを推奨した。


+++++++++++++++++++++++++++++


カテコールアミンの研究

1949年にアクセルロッドは国立心臓研究所National Heart Institute
(国立衛生研究所National Institutes of Health (NIH)に属する)
で研究を始めた。

ここで彼はカフェインの作用機構解明に取り組み、
これによって交感神経系とその主要な神経伝達物質であるに
アドレナリンとノルアドレナリンに関心を持った。

この間彼はまたコデイン、モルヒネ、メタンフェタミンそして
エフェドリンの研究も指導し、

LSDに関する最初の研究にも取り掛かった。
博士号がないとキャリアを進められないと実感し、
彼は1954年にNIHを休職してジョージ・ワシントン大学大学院に入学した。
これまでの研究の一部を学位の対象とすることが
認められたため翌年には修了した。

+++++++++++++++++++++++++++++

1955年にNIHに戻り彼の最も重要な研究に取り掛かった。
アクセルロッドは神経伝達物質アドレナリンとノルアドレナリンの放出、
再取り込みおよび貯蔵に関する研究に対して
ノーベル賞を授与された。

+++++++++++++++++++++++++++++

1957年にモノアミン酸化酵素阻害薬の研究過程で彼は、
カテコールアミン系神経伝達物質はシナプスから放出された後
単に働かなくなるわけではなく、
シナプス前膜に再び取り込まれ、その後の使用にリサイクルされるということを示した。

アドレナリンは不活性な形で組織に貯留され
必要なときに放出されるという理論を彼は打ち立てた。

この研究により後のセロトニン選択的取り込み阻害薬
(SSRI、抗うつ薬で代表的なものにプロザックがある)の基盤が作られたのである。

またアクセルロッドは酵素カテコール-O-メチルトランスフェラーゼ
(カテコールアミンの分解に関与する)を発見し研究した。

+++++++++++++++++++++++++++++

松果体の研究

そののちアクセルロッドの研究は松果体に集中された。
彼と共同研究者たちはメラトニンが松果体を生物時計として
機能させることで中枢神経系に絶大な影響を与えることを明らかにした。

メラトニンは神経伝達物質のセロトニンが変換されて生ずること、
また松果体はセロトニンの分泌を制御することで
体のサーカディアンリズムを進めることが、
彼によって証明された。彼はNIHで研究を続け1984年に退職した。

+++++++++++++++++++++++++++++

政治的見解の表明

1970年にノーベル賞を受賞した後、
アクセルロッドはいくつかの科学政策問題の支持者として活躍した。

1973年にリチャード・ニクソン大統領ががん治療だけを目標とする機関を創設したが、
アクセルロッドはノーベル賞受賞者マーシャル・W・ニーレンバーグ、
クリスチャン・アンフィンセンとともに、こ
の新機関に反対する科学者たちの嘆願書を取り纏めた。

がんだけに注目しては他のもっと有望な医学研究に
公的資金を使えなくなるというのがその主旨であった。
またアクセルロッドはソビエト連邦における科学者の投獄に抗議する声明に名を連ねている。


+++++++++++++++++++++++++++++


























++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/5%E6%9C%8830%E6%97%A5


5月30日

できごと
479年(昇明3年/建元元年4月24日) - 宋の順帝が蕭道成(高帝)に禅譲。宋が滅亡し斉が成立。
713年(和銅6年5月2日) - 元明天皇が諸国に風土記の編纂を命じる。
809年(大同4年4月13日) - 第52代天皇・嵯峨天皇が即位。
819年(弘仁10年5月3日) - 空海が高野山で金剛峰寺の開創に着手。
1333年(元弘3年/正慶2年4月16日) - 足利尊氏が、後醍醐天皇による倒幕挙兵の討伐のために入京。
1431年 - 百年戦争: ジャンヌ・ダルクがイギリス軍により火刑。
1434年 - フス戦争: リパニの戦い(英語版)
1536年 - イングランド王ヘンリー8世が3番目の王妃ジェーン・シーモアと結婚。
1631年 - フランス初の新聞『ラ・ガゼット(フランス語版)』が創刊。
1635年 - 三十年戦争: 神聖ローマ皇帝フェルディナント2世とハイルブロン同盟の指揮官ベルンハルト・フォン・ザクセン=ヴァイマルが和平条約「プラハ条約」を締結。
1814年 - ナポレオン戦争: パリ条約締結。フランス帝国と第六次対仏大同盟諸国との戦争が終結。
1854年 - アメリカ合衆国でカンザス・ネブラスカ法が成立し、カンザス準州とネブラスカ準州が発足。
1876年 - オスマン帝国で青年トルコ党によるクーデター。皇帝アブデュルアズィズが廃位され、甥のムラト5世が即位。93日で退位。
1911年 - アメリカ・インディアナ州インディアナポリスで第1回インディアナポリス500マイルレース(インディ500)開催。
1913年 - バルカン同盟諸国とオスマン帝国との間でロンドン条約が結ばれ、第一次バルカン戦争が終結する。
1922年 - リンカーン記念館が開館。
1925年 - 上海でイギリス警察隊が中国人労働者に発砲する。(五・三〇事件)
1929年 - 1929年イギリス総選挙。労働党が結党以来初めて第一党になる。
1935年 - パキスタンでMw 7.7の地震、58,000人死亡。
1942年 - 第二次世界大戦: イギリス軍がドイツの古都ケルンに大規模爆撃。(en:Bombing of Cologne in World War II)
1950年 - 人民広場事件。皇居前広場で日本共産党支持者によるデモ隊と占領軍が衝突。
1950年 - 文化財保護法公布。
1952年 - 仙台市の大梶南地域にて、民戦系の在日コリアンが民団系の住民を襲撃。警察が出動する事態に発展。(大梶南事件)
1958年 - 最後のBC級戦犯18人が仮出所し、巣鴨拘置所が閉鎖。
1961年 - ドミニカ共和国の独裁者ラファエル・トルヒーヨが部下により暗殺される。
1966年 - サーベイヤー計画: アメリカの無人月探査機「サーベイヤー1号」が打ち上げ。
1967年 - ナイジェリアの東部州がビアフラ共和国として独立を宣言。
1967年 - 東洋工業(現:マツダ)が、世界初となる2ローターロータリーエンジン搭載車のコスモスポーツを発売。
1968年 - 消費者保護基本法(現:消費者基本法)公布。
1971年 - アメリカで火星探査機「マリナー9号」打上げ。
1972年 - 日本赤軍がテルアビブのロッド空港で銃乱射。(テルアビブ空港乱射事件)犯人2人を含む26人死亡。
1973年 - 輪島が第54代横綱に昇進。初の学生相撲出身の横綱。
1981年 - バングラデシュのジアウル・ラーマン(英語版)大統領が叛乱軍により暗殺。
1988年 - 全日本空輸のボーイング737-200型機が、下地島空港で操縦ミスにより離陸に失敗。(全日空訓練機下地島離陸失敗事故)
1989年 - 六四天安門事件: 天安門広場に自由の女神像を模した民主の女神像(中国語版)が設置される。
1999年 - 西村博之が巨大掲示板群「2ちゃんねる」を開設。
2001年 - 小林雅英が5月25日よりプロ野球新記録となる6日間連続セーブをあげる。
2007年 - 白鵬が第69代横綱に昇進。史上4人目の外国人横綱。
2008年 - ダブリンにおけるクラスター爆弾に関する外交会議でクラスター弾に関する条約が採択される[1]。
2010年 - 民主党・社民党・国民新党の鳩山由紀夫連立政権から社民党が離脱[2]。
2015年 - 仙石東北ラインが開業し、仙石線が全線復旧[3]。
2015年 - 午後8時28分ごろ、小笠原諸島西方沖を震源とする深さ682km、マグニチュード(Mj)8.1[4](Mw 7.8)の地震が発生し、東京都小笠原村に属する母島と神奈川県二宮町で最大震度5強の揺れを観測する。(小笠原諸島西方沖地震#2015年)
























誕生日
1423年 - ゲオルク・プールバッハ、天文学者(+ 1461年)
1757年 - ヘンリー・アディントン、イギリス首相(+ 1844年)
1814年 - ミハイル・バクーニン、思想家(+ 1876年)
1824年(文政7年5月3日) - 大村益次郎、兵学者(+ 1869年)
1843年 - ルイス・ベーマー、農学者(+ 1896年)
1846年 - ピーター・カール・ファベルジェ、宝石商(+ 1920年)
1869年 - ジュリオ・ドゥーエ、軍人、軍事学者(+ 1930年)
1871年 - エイモス・ルーシー、メジャーリーガー(+ 1942年)
1875年 - ジョヴァンニ・ジェンティーレ、哲学者(+ 1944年)
1881年 - ゲオルク・フォン・キュヒラー、ドイツの軍人(+ 1968年)
1885年 - エセル・ミューケルト、フィギュアスケート選手(+ 1953年)
1890年 - 杉田久女、俳人(+ 1946年)
1893年 - イェリー・ダラーニ、ヴァイオリニスト(+ 1966年)
1896年 - ハワード・ホークス、映画監督(+ 1977年)
1899年 - アーヴィング・タルバーグ、映画プロデューサー(+ 1936年)
1903年 - 林房雄、小説家(+ 1975年)
1904年 - ソリー・ズッカーマン、動物学者(+ 1993年)
1908年 - 戒能通孝、民法学者(+ 1975年)
1908年 - 伊馬春部、小説家、劇作家(+ 1984年)
1908年 - ハンス・アルヴェーン、物理学者(+ 1995年)
1909年 - ベニー・グッドマン、ジャズ(クラリネット)奏者(+ 1986年)
1912年 - ジュリアス・アクセルロッド、薬理学者(+ 2004年)
1913年 - 仮谷忠男、建設大臣(+ 1976年)
1914年 - 安藝ノ海節男、大相撲第37代横綱(+ 1979年)
1915年 - 平田義正、有機化学者(+ 2000年)
1920年 - 安岡章太郎、小説家(+ 2013年)
1920年 - フランクリン・J・シャフナー、映画監督(+ 1989年)
1921年 - 柳亭痴楽 (4代目)、落語家(+ 1993年)
1922年 - ハル・クレメント、SF作家(+ 2003年)
1925年 - チャーリー・ルイス、プロ野球選手
1925年 - ジョン・コック、計算機科学者(+ 2002年)
1926年 - 渡邊恒雄、新聞記者、実業家
1927年 - 宮錦浩、大相撲力士、年寄芝田山(+ 1992年)
1928年 - 木村恒久、グラフィックデザイナー(+ 2008年)
1928年 - アニエス・ヴァルダ、映画監督
1930年 - 竹中労、ルポライター、評論家(+ 1991年)
1930年 - ロバート・ライマン、美術家
1932年 - ポーリン・オリヴェロス、アコーディオン奏者、作曲家
1934年 - アレクセイ・レオーノフ、宇宙飛行士
1935年 - 小坂一也、歌手、俳優(+ 1997年)
1937年 - 左とん平、俳優
1938年 - セルジオ・タッキーニ、ファッションデザイナー
1940年 - 塩原明、プロ野球選手
1941年 - 大野雄二、作曲家
1943年 - 本田保則、音響監督
1943年 - 宮園純子、女優
1944年 - 無徒史朗、プロ野球選手
1946年 - 高嶋仁、高校野球指導者
1947年 - 大林雅美、タレント
1947年 - 橘修、プロ野球審判員
1948年 - ヒロ・ヤマガタ(山形博導)、画家
1948年 - 田尻茂敏、プロ野球選手
1949年 - 火野正平、俳優
1949年 - 道原裕幸、プロ野球選手
1951年 - フェルナンド・ルゴ、パラグアイ大統領
1952年 - コチシュ・ゾルターン、ピアニスト、指揮者、作曲家(+ 2016年)
1952年 - 中村公晴、ミュージシャン(元クリスタルキング)
1952年 - 前田三郎、プロ野球選手
1953年 - 庄司智久、プロ野球選手
1953年 - 岩井隆之、プロ野球選手
1953年 - 三ツ木清隆、俳優
1954年 - 神崎愛、女優、フルート奏者
1954年 - 佐々木正行、プロ野球選手
1954年 - 石田真、プロ野球選手
1955年 - ジェイク・ロバーツ、プロレスラー
1955年 - 中村勘三郎 (18代目)、歌舞伎俳優(+ 2012年)
1955年 - トッパー・ヒードン、ロックドラマー(ザ・クラッシュ)
1955年 - 深沢恵雄、プロ野球選手
1958年 - 宇野勝、プロ野球選手
1959年 - 酒井敏也、俳優
1959年 - 関口伸、ナレーター、アナウンサー
1959年 - 前野知常、キーボーディスト、作曲家、編曲家
1960年 - バイオスフィア、アンビエントミュージシャン
1961年 - 中村久美、女優
1961年 - 宮嶋茂樹、カメラマン
1961年 - キティ・カルザース、フィギュアスケート選手
1962年 - 田面木博公、騎手
1962年 - ベルント・グレムザー、ピアニスト
1963年 - 小島章利 、コジマ代表取締役社長
1963年 - 西沢浩一、プロ野球選手
1964年 - 古市コータロー、ミュージシャン(THE COLLECTORS)
1964年 - 岸佳之、プロ野球選手
1965年 - 森下和哉、NHKアナウンサー
1966年 - 松本玲二、ミュージシャン(TUBE)
1966年 - 植村伴北、『ゲーメスト』初代編集長、アーケードゲームサークルVG2代表
1966年 - 君島十和子(吉川十和子)、女優
1967年 - 矢口史靖、映画監督
1967年 - ティム・バージェス、歌手(ザ・シャーラタンズ)
1969年 - 北村龍平、映画監督
1969年 - 河瀬直美、映画監督
1970年 - 月影瞳、女優
1970年 - 門奈哲寛、プロ野球選手
1970年 - 本田昌毅、医師
1971年 - 南勝久、漫画家
1971年 - 松元繁、プロ野球選手
1971年 - イディナ・メンゼル、女優
1972年 - 保志総一朗、声優
1972年 - マニー・ラミレス、メジャーリーガー
1972年 - 中元綾子、アナウンサー
1973年 - 村井宗明、政治家
1973年 - 杉田勇、プロ野球選手
1976年 - マグヌス・ノーマン、テニス選手
1977年 - 鶴岡一成、プロ野球選手
1977年 - 唐橋充、俳優、イラストレーター
1978年 - 糸曽賢志、アニメ演出家
1978年 - リョート・マチダ、総合格闘家
1979年 - 釘宮理恵、声優
1980年 - 太田哲治、声優
1980年 - スティーブン・ジェラード、サッカー選手
1981年 - 上宮菜々子、テレビ朝日アナウンサー
1982年 - 大袈裟太郎、ラッパー
1982年 - 内田朝陽、俳優
1983年 - 柳済國、野球選手
1983年 - ハイロ・アセンシオ、メジャーリーガー
1984年 - 国沢一誠、お笑いタレント(ヒカリゴケ)
1984年 - フランク・ハーマン、プロ野球選手
1985年 - 尾形幸子、ファッションモデル
1985年 - フェルナンド・サラス、メジャーリーガー
1987年 - 八木菜摘、札幌テレビ放送アナウンサー
1987年 - 桑子真帆、NHKアナウンサー
1989年 - 石川由依、女優・声優
1989年 - 長島光那、声優
1989年 - 川畑亜沙美、野球選手
1989年 - 中川結麻、野球選手
1989年 - 井上裕大、サッカー選手
1989年 - アレクサンドラ・ドゥルゲル、テニス選手
1990年 - 李佳祺、フィギュアスケート選手
1990年 - エウリー・ペレス、メジャーリーガー
1992年 - NANAKA、歌手(BRIGHTメンバー)
1992年 - 高橋香波、女優
1993年 - 福士蒼汰、俳優
1994年 - 小野泰己、プロ野球選手
1995年 - 内田靖人、プロ野球選手
1995年 - 佐々木大地、将棋棋士
1997年 - 小嶋真子、アイドル(AKB48)
1997年 - 飛田登志貴、プロ野球選手
1999年 - すしらーめん《りく》 YouTuber

























忌日
1252年 - フェルナンド3世、カスティーリャ王(* 1201年)
1431年 - ジャンヌ・ダルク、フランスの国民的英雄、聖女(* 1412年)
1518年(永正15年4月21日) - 上杉朝良、武蔵国の戦国大名
1560年(永禄3年5月6日) - 華陽院、徳川家康の外祖母(* 1492年)
1574年 - シャルル9世、フランス王(* 1550年)
1576年(天正4年5月3日) - 塙直政、戦国武将
1593年 - クリストファー・マーロウ、劇作家(* 1564年)
1594年 - バラッシ・バーリント、詩人(* 1554年)
1640年 - ピーテル・パウル・ルーベンス、画家(* 1577年)
1650年(慶安3年5月1日) - 上田重安、戦国武将、上田宗箇流流祖、造園家(* 1563年)
1717年(享保2年4月20日) - 井伊直興、江戸幕府大老、彦根藩主(* 1656年)
1730年 - アラベラ・チャーチル、イングランド王ジェームズ2世の愛妾(* 1648年)
1744年 - アレキサンダー・ポープ、詩人(* 1688年)
1745年 - ヨハン・アダム・クルムス、解剖学者(* 1689年)
1770年 - フランソワ・ブーシェ、画家(* 1703年)
1776年(安永5年4月13日) - 池大雅、画家(* 1723年)
1778年 - ヴォルテール、哲学者、作家(* 1694年)
1863年(文久3年4月13日) - 清河八郎、壬生浪士隊結成者(* 1830年)
1877年 - 淵辺群平、西南戦争薩摩軍鵬翼隊大隊長(* 1840年)
1907年 - オットマール・アンシュッツ、写真家(* 1846年)
1912年 - ウィルバー・ライト、ライト兄弟の兄(* 1867年)
1918年 - ゲオルギー・プレハーノフ、ロシアの社会主義者(* 1856年)
1934年 - 東郷平八郎、日本海軍の元帥(* 1848年)
1941年 - ラーマ7世、タイ・チャクリー王朝第7代国王(* 1893年)
1947年 - ゲオルク・フォン・トラップ、オーストリア=ハンガリー帝国の海軍軍人(* 1880年)
1950年 - 3代目三遊亭歌笑、落語家(* 1917年)
1951年 - ヘルマン・ブロッホ、小説家(* 1886年)
1960年 - ボリス・パステルナーク、小説家、詩人(* 1890年)
1961年 - ラファエル・トルヒーヨ、ドミニカ共和国大統領(* 1891年)
1964年 - レオ・シラード、物理学者(* 1898年)
1965年 - ルイス・イェルムスレウ、言語学者(* 1899年)
1967年 - クロード・レインズ、俳優(* 1889年)
1968年 - 古武弥四郎、生化学者(* 1879年)
1971年 - マルセル・デュプレ、オルガニスト、作曲家(* 1886年)
1972年 - 奥平剛士、日本赤軍の活動家(* 1945年)
1976年 - 渕田美津雄、日本海軍の大佐(* 1902年)
1976年 - マックス・キャリー、メジャーリーガー(* 1890年)
1977年 - ポール・デスモンド、ジャズサックス奏者(* 1924年)
1977年 - 小菅健吉、教育者(* 1897年)
1978年 - 片山哲、日本の第46代内閣総理大臣(* 1887年)
1980年 - 天津乙女、宝塚歌劇団の劇団員(* 1905年)
1981年 - 柳井隆雄、脚本家(* 1902年)
1981年 - 横沢四郎、プロ野球選手(* 1906年)
1986年 - ハンク・モブレー、ジャズサックス奏者(* 1930年)
1987年 - 出羽ノ花國市、大相撲力士・第4代日本相撲協会理事長(* 1909年)
1992年 - カール・カルステンス、第5代ドイツ連邦大統領(* 1914年)
1992年 - クレイグ・エルウッド、建築家(* 1922年)
1992年 - 井上光晴、小説家(* 1926年)
1994年 - エズラ・タフト・ベンソン、末日聖徒イエス・キリスト教会大管長(* 1899年)
1994年 - フアン・カルロス・オネッティ、小説家(* 1909年)
1994年 - 真田重蔵、プロ野球選手(* 1923年)
2000年 - 井上大輔、ミュージシャン(* 1941年)
2002年 - 竹本孫一、日本の民社党衆議院議員(* 1906年)
2003年 - ミッキー・モスト、音楽プロデューサー(* 1938年)
2005年 - 貴ノ花利彰、大相撲力士、日本相撲協会事業部長、花田勝・貴乃花光司らの父(* 1950年)
2006年 - 今村昌平、映画監督(* 1926年)
2007年 - ジャン=クロード・ブリアリ、俳優(* 1933年)
2008年 - ボリス・シャハリン、体操選手(* 1932年)
2009年 - トルステン・アンデルソン、画家(* 1926年)
2011年 - 伊藤四郎、プロ野球選手(* 1932年)
2012年 - 尾崎紀世彦、歌手(* 1943年)
2015年 - ボー・バイデン、アメリカ合衆国デラウェア州司法長官(* 1969年)
2016年 - 後藤次男、プロ野球選手(* 1924年)
2016年 - 朝倉響子、彫刻家(* 1925年)


























記念日・年中行事

掃除機の日、ごみゼロの日、消費者の日


インド人到達の日(英語版)(トリニダード・トバゴの旗 トリニダード・トバゴ)
1845年のこの日に初めてインドからの移民がトリニダードに来たことを記念。

消費者の日(日本の旗 日本)
1968年のこの日に消費者保護基本法が公布・施行されたことにちなみ、日本政府が1978年に制定。

ごみゼロの日(日本の旗 日本) 「ゴ(5)ミ(3)ゼロ(0)」の語呂合せ。

掃除機の日(日本の旗 日本)
日本電機工業会が1986年から「お掃除の日」として実施し、1997年に「掃除機の日」に改称。





























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:54| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする