2018年06月09日

東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年6月9日(土曜日)




東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html








東京都 脳神経外科 山本クリニックのホームページへようこそ。
痛み、苦しみ、病気のことでご心配な方、
何でも、お体のことで悩んでおられる方、絶体絶命の方、
一人で考え込まず、まず山本クリニックへお越しください。
山本クリニックの公式ホームページのトップページ
です。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/index.html






「ここをおして」をクリックされてください。

東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)








Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。






東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
平成30年6月9日(土曜日)






「なつ」


「6月」です。


「なつ」の。


「6月」になりました。


「季節」がやってきました。


「季節」がきた。


どこにきた。


「山」にきて「里」にきて。


「野」にもきて。


「まち」に。


「季節」がやってきた。




-------------------------------
今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。
東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------



昨年
「晩冬」の「2月」がおわり。
「春」になりました。

「3月」「4月」「5月」がおわり。
「8月」になりました。
「夏」です。
「6月」=「夏の始まり」です。
「6月」がおわり「7月」です。
「7月」もおわりました。
最後の夏月「8月」。
夏の「8月」もおわりました。

「9月」の「秋」になり。
「9月」がおわりました。
「10月」「11月」もおわりました。


「12月」「1月」「2月」


そして「3月」「4月」「5月」
「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」
「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」
「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」
「4月」「5月」「6月」「7月」「8月」
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」
「6月」「7月」「8月」「9月」「10月」
「11月」「12月」「1月」「2月」「3月」
「4月」「5月」

もおわりました。




「6月」の「なつ」です。



光陰矢のごとし。



野の「なつ」


里の「なつ」


「まち」の「なつ」。


そして。


「家路」こいしい「季節」。


家々「ゆふべ」の。


ともしび懐かしき「季節」





「野」の「きせつ」に。




「里山」の「きせつ」に。




そして。




街(まち)の「きせつ」。




「みのり」の「きせつ」に。



なりました。




「ちいさな季節」をこえて。



もっと「大きな季節」を。



むかえようとしています。



いまは。



「里山」の「季節」



「野」の「季節」



「まち」の「季節」





「ふゆ」を「むかえよう」。
「新年」そして「初春」。
「くるとしつき」は
「無我のうちにむかえよう」。
「冬」がすぎたら。
そうしたら「春」をむかえよう。
「春」がすぎたら「夏」をむかえよう。
「夏」がすぎたら「秋」をむかえよう。
「秋」がすぎたら「冬」をむかえよう。
自在に「かんがえることなくながれてゆく」。

「自然」の「ときの流れ」は。
真(まこと)の幸せの「しらべ」。





「1月」は去り「2月」。
「2月」は去り「3月」。
「3月」は去り「4月」。
「4月」は去り「5月」。
「5月」は去り「6月」。
「7月」「8月」が去り。
「9月」「10月」
「11月」「12月」が去り。
そして「1月」「2月」
「3月」「4月」「5月」が去り。
「6月」「7月」「8月」が去り。
「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」
「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」
「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」
「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」
「2月」「3月」「4月」「5月」「6月」
「7月」「8月」「9月」「10月」「11月」
「12月」「1月」「2月」「3月」「4月」
「5月」「6月」「7月」「8月」「9月」
「10月」「11月」「12月」「1月」「2月」
「3月」「4月」「5月」「6月」「7月」
「8月」「9月」「10月」「11月」「12月」
「1月」「2月」「3月」「4月」「5月」

が去り。

今は「6月」





「ひたひた」と。



さらに深まりゆき。



とおりすぎていく「季節」。



「さくさく」とひびく。



日々の過ぎ去る。



「季節」の足音は。



「とほとほ」と。



朝早くまだ暗い街中に



聞こえるようにとおざかり。



さってゆく。



また「新たな季節」が。


かわりにやってくる。






白く柔らかな春霞の衣をまとい



初々しい。



「春」の姫君の。




「春の姫」「佐保姫(さほひめ)」*




が微笑みうかべてまいさりました。



やさしく微笑みながら。ちかくで・。




竜田山の神で秋の竜田姫も





微笑みうかべてまいおりてきました。





「春の姫」「佐保姫(さほひめ)」
「秋の姫」「竜田姫(たつたひめ)」





やさしく微笑みながら。





「佐保姫(さほひめ)」は春の神です。

五行説では春は東の方角にあたります。
平城京の東に佐保山があるために。
春の神は佐保姫と呼ぶようになりました。

白く柔らかな春霞の衣をまとう若々しい女性です。

竜田山の神で秋の竜田姫と対を成すことになります。





日本の「春」の女神(めがみ)




「佐保姫(さほひめ)」。




ちなみに。




「佐保姫(さほひめ)」は春の神です。






すてきな女神であると。





感嘆致します。








ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
(Johann Wolfgang von Goethe)
の「魔王:Erlkonig」*は。

「おそい冬の夜」の「嵐のなかを馬駆ける」
「父親」と「子」の情景を描写したものです。

かならずしも「冬の夜」を情景と考えなくても
「魔王」の詩*の
その「魔王」の「おそろしさ」は通じます。


魔王(Erlkonig)が。
どのようなものであるかは様々な議論があります。
その名前は字義的には「ハンノキの王」を意味する。

ゲーテは「ハンノキの王」Erlkonigから。
樹木の精霊の王として。
魔王を設定し想像力を膨らませたものです。



この詩はゲーテによって
1782年の歌劇『漁師の娘』
(Die Fischerin) の一部として作詞されました。

-------------------------------

『魔王』はデンマークで生まれた

「比較的新しい伝承」
であると考えられます。




それをヨハン・ゴットフリート・ヘルダーが
ドイツ語に翻訳した『ハンノキの王の娘』
(Erlkonigs Tochter)が
ゲーテの詩の元になっています。

これはヘルダーが1778年に出版し
た『歌の中の人々の声』
(Stimmen der Volker in Liedern)という
民謡を集めた本に収録されています。


魔王(Erlkonig)が。
どのようなものであるかは様々な議論があります。
その名前は字義的には「ハンノキの王」を意味する。
英訳としては。
「妖精の王」(Elf King)がよく用いられます。
それに当たるドイツ語は。
「Elfenkonig」になってしまいます。


よく聞かれる説としては「Erlkonig」は
デンマーク語で妖精の王を意味する
「ellerkonge」または「elverkonge」からの
誤訳だとするものがあります。

しかし。
ゲーテはむしろその「ハンノキの王」から。
樹木の精霊の王として。
魔王を設定し想像力を膨らませたものです。


ドイツおよびデンマークの伝承では
魔王は死の前兆として登場します。
その意味では
「アイルランドのバンシー」

に似ています。




魔王は死に瀕した人物の前に現れます。
魔王の姿かたちや表情がこれから
その人物に訪れる死の内容を表します。

苦しい表情であれば苦しい死であるし
穏やかな表情であれば穏やかな死であるという。

別の解釈としては
妖精の王に触れられた者は必ず死に至るという
伝承が元になったという説もあります。


http://www.youtube.com/watch?v=oSvPRA_c1Ic&feature=related


-------------------------------








今は「季節」


はやいです。


速いものです。


速いのか早いのか。


はやいのか。





けさ暗いうちに。


地をはうような。


「季節風」の


嵐(あらし)がふきました。


「季節の花」と「季節風」は。


相性が。


よいようです。


もしかしたら。


「季節」の女神(めがみ)の。


「どなたか」と。


「季節の日」の歌う「季節風」とは。


相性が。


よいのかもしれません。









暗い朝に。


「季節の花」の花びらが。


夜の間に「季節風」の。


風弓に射られて。


白鷺の羽が舞いおりているようです。





「季節」の。


「季節風」の音は。


宙を舞う前の。


「むささび」の声のような。


「おたけび」。


けれども。


しだいに。


「季節風」は。


「やまりす」の。


「歌声」のようにかわりました。



「やまりす」のうたう。


鳴き声はとてもかわいくて。



小さな「ことり」の鳴き声と。


まったく区別がつきません。



そして「季節」。



「季節風」のバラード






「季節風」。

「季節いちばん」。





今日の朝暗いうちに。
暗闇の地面のうえから。

「早朝に「季節風」の音」
が聞こえました。

不思議な「季節」の「季節かぜ」の音」。
「鳴き声」のようです。

いつしか。
「季節風」と。
「かぜ」の音」だけになりました。

「かぜ」と
「季節風」は。
早朝暗いうちにふくものである
ことがわかります。

「絵」にかきたい「音」なのです。

面白いが「おそろしい」情景であるような気も致します。
しいてこわい光景をおもいうかべるのであれば

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
(Johann Wolfgang von Goethe)
の「季節」の「魔王」のようになるのでしょう。


「季節」の声。
「こうこう」と鳴く。
「季節風」
の風音がくわわっていきます。

その「季節風」の音の。
背景に流れる「通奏低音:Generalbass;ゲネラル・バス」*
「はるのはるかぜ」のこえは。
暗闇の「はるの足音」のように聞こえる。
あかるい「季節」の日に。
「陽射しの降るまち」では。
「足音だけが遠ざかっていく」「足音」


「とぼとぼ」
にしだいに重複してきました。
「季節」のあさの「あしおと」と。
「さむさ」のさるあしおとの。
そして「季節」のあしおとの。
「フーガ」と「カノン」。
「季節風」はトッカータ。
「ふゆいちばん」は「フーガ」と「カノン」。

-------------------------------

通奏低音(つうそうていおん)とは
バロック音楽において行われる演奏形態の一つです。
低音部の旋律とともに即興的な和音を付け加えて演奏する形態です。
イタリア語のバッソ・コンティヌオ(Basso continuo)

の訳語です。
伴奏楽器が間断なく演奏し続けるということからこの名があります。
略してコンティヌオと呼ぶことも多いです。
ドイツ語のゲネラルバスも使われることがあります。


-------------------------------




常緑の木々の深春葉のいろ。
緑がますますあざやかに。
深まる春におちついて。
考えるが如く
「ロダンの彫塑(ちょうそ)」の色合いです。

常緑の木々の葉は。
深緑(ふかみどり)になりました。
そして「冬」をむかえて。
「春緑」のいろあいに
うつろいできました。
もう「緑をうつろいて」
さすがにつかれた黄赤色の葉もみえます。
枯れ葉も樹木のにぎわいです。木々の防熱衣としては
なくてはならないものです。
「季節」をむかえます。



「季節」の夜明(よあけ)の空から。
「季節」の陽がのぼり。
「季節」の日の「空色」になってきました。

けれども。
朝暗いうちはミルクのはいった
コバルトのような
カフエ・オレ・コバルトの空色です。
そして雲は天高く「季節」の雲です。




あさの04:30AMころに。

東の空
さやかににあかるく
まだくらくあおく
しだいに
雲多い空はラピズラズリからトルコ石
のようににうつろうように。
しらんできます。

その上空にさらに。
明らかなる大きな質量のある。
「深まる季節の気配」を感じます。






野路はた見たりビロードのしだ
わらべのごときビロードのしだ
わらびのごとく輝けりビロードのしだ
山奥にひそむビロードのしだ
しのぶの羊歯(しだ)ビロードのしだ
めずらしき羊歯ビロードのしだ
ときわの緑のほのほビロードのしだ
山奥のしだのビロードのしだ
「まち」にもいきるビロードのしだ
けなげなりもあはれなりビロードのしだ
生い立ちしらずビロードのしだ
されどそのちからこそとほとしビロードのしだ





「きせつ」きたれり。


「きせつ」いざいまこそは


「きせつ」よき季節にあらむ


「季節」ふと空をみる








おとたかき


換気扇より


はひりこむ


ひともとの


かせのこへこそ


さわやかなりし





今時にもかかわらず放射冷却で
朝はとても寒いが。
「ぬくもり」はある。


葉木(はき)の樹木は「木」にかわり。
季節の木から「季節の木」にうつろいさらに
「季節から季節の木々」から。
「季節の木々」にうつろう時期
です。

外路樹の若葉は
緑濃くオリーブの葉のごとし
つみとりたくなる
ほどにきれいです。
けれどもひそやかに木々の葉にも
深い「季節」からさらに「季節」。
の気配がうつろいて。
うつります。





まちなみ蒼く(あおく)
いろどりて
木々の榛葉のかがやけり
暑さの夏秋をうつろひて
ふかまるみどりのむろ木なり
しずまるみどりのもえ木なり
みのりの季節こそありがたし
みのりの季節こそこひしかり
季節鳥なきてささやけり
季節の木々は榛葉にかがやけり





道端の野草もかわいらしい。

化粧をして。

春夏秋冬の季節の。

前奏曲の旋律が聞こえます。






早朝は異常な寒さです。


気象予報で
「明日は暖かくなる」と聞いても
朝は気温がさがり大気は不安定です。
「寒い」。
寒いと首都高の自動車も暗い中
「辛そうな運転の車」が多いです。




私は寒い新潟の寒村の百姓のうまれです。
毎朝03:15amには起床致します。

睡眠時間は「4時間」。

朝の病院への移行に車をつかいます。
まっくらです。


朝4:30am前に東京 都 世田谷 区 山本クリニック
の明かりがともります。

真っ暗な中で。
病院の事務局と病院の診察室との
往復はとても気温が低いと
とてもくつらいです。

朝の日の出前までの間は今日御来院される患者さん
の「診療録:カルテ」のチエックと
朝の申し送りの準備です。










-------------------------------
ミニ伝言板
★当院は完全予約制です。★
-------------------------------




平成21年1月12日(月曜日)
は祝日です。


「祝日」で元来は「休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました


-------------------------------


平成21年2月11日(水曜日)
は祝日です。

「祝日」で元来は「休診日」です。
けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

-------------------------------


平成21年3月20日(金曜日)
は祝日です。

「祝日」で元来は「休診日」です。

けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
-------------------------------
平成21年4月29日(水曜日)は。


元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
-------------------------------

平成21年5月4日・5日・6日・
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は。

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の
御予約の患者さんのみ
限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


-------------------------------



平成21年7月20日(月曜日)は。



元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。
------------------------------

平成21年8月14日(金曜日)と15日(土曜日)
の「二日間」
は病院の医療コンピューターの更新のため。

診療ができないので二日間「休診日」になります。

平成21年8月13日(木曜日)まで平常どおり。
平成21年8月18日(日曜日)から平常どおり。


はおわりました。





------------------------------


平成21年9月21・22・23日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)
元来は「祝日で休診日」です。

けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------




平成21年10月12日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました。




------------------------------






平成21年11月 3日(火曜日)
平成21年11月23日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



------------------------------



平成21年12月23日(水曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。



------------------------------


年末年始の診療
平成21年12月30日(水曜日)*まで
診療を行います。

また
平成22年1月は。
1月4日(月曜日)*より診療を開始致しました。

------------------------------


年始の診療
平成22年1月11日(月曜日)
平成22年1月11日(月曜日)は。
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成22年3月22日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------

平成22年5月3・4・5日
(月曜日)(火曜日)(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------


平成22年7月19日(月曜日)祝祭日は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成22年の8月12日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月15日(日曜日)まで
の8月12日・13日(金曜日)・14日(土曜日)8月15日
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。
きまっている休診日を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------




平成22年9月20日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。


------------------------------


平成22年10月11日は(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成22年11月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------


平成22年11月23日(火曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成22年12月29日(水曜日)まで診療を行います。
そして
平成23年1月4日(火曜日)より診療を開始到します。


平成22年12月30日(木曜日)より
平成23年1月3日(月曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました。
------------------------------



平成23年1月10日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年2月11日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年3月21日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成23年4月29日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。

------------------------------



平成23年5月2日(火曜日)
平成23年5月3日(水曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成23年7月18日(月曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------



平成23年の8月11日(木曜日)(休診日)
より
平成22年の8月14日(日曜日)まで
の8月12日(金曜日)・13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日((木曜日)(日曜日))を除けば
8月13日(金曜日)と8月14日(土曜日)
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------


平成23年9月19日(月曜日
平成23年9月23日(金曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------

平成23年10月10日(月曜日

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年11月23日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成23年12月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------


山本クリニック脳神経外科世田谷では
平成23年12月30日(金曜日)まで診療を行います。
そして
平成24年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。

平成23年12月31日(土曜日)より
平成23年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。院長は常時病院に滞在到します。
はおわりました。



------------------------------

平成24年1月9日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました。


------------------------------

平成24年2月3日(金曜日)

元来は平常診療日なのですが。

館内設備の点検補修のため、「臨時休診日」
とさせていただきます。


ご迷惑をかけ、申し訳ございません。
(木曜日)(金曜日)と、二連休になってしまいます。


形成外科などで、
(土曜日)2月4日に、御予約の御確認は
2月2日(水曜日)に御願い致します。
はおわりました。

------------------------------

平成24年2月11日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成24年3月20日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。

------------------------------

平成24年4月30日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------



平成24年5月4日(金曜日)
平成24年5月5日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。


------------------------------


平成24年7月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------




平成24年の8月12日(日曜日)(休診日)
より
平成23年の8月16日(木曜日)まで
の8月12日(金曜日)・8月13日(土曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月13日(月曜日)。14日(火曜日)、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。
院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。
はおわりました。

------------------------------


平成24年
9月17日(月曜日)、
9月22日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました。

------------------------------


平成24年

10月8日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。


------------------------------


平成24年

11月3日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました。



------------------------------



平成24年

11月23日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。
はおわりました。



------------------------------

平成24年

12月24日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成24年12月29日(土曜日)まで診療を行います。
そして
平成25年1月4日(金曜日)より診療を開始到します。



平成24年12月30日(日曜日)より
平成23年1月3日(木曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。




はおわりました




-------------------------------

平成25年

1月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

2月11日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました




------------------------------

平成25年

3月20日(水曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------

平成25年

4月29日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------



平成25年5月3日(金曜日)
平成25年5月4日(土曜日)は
元来は「祝日で休診日」です。



けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



平成25年5月6日(月曜日)は休診致します。






はおわりました

------------------------------

平成25年

7月15日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。

はおわりました



------------------------------






平成25年の8月14日(火曜日)
より
平成25年の8月16日(木曜日)まで
の8月14日(火曜日)・8月15日(水曜日)
は館内改装のため「夏季休診日」とさせていただきます。

きまっている休診日を除けば
8月14(火曜日)。、
と8月15日(水曜日)・
が休診日となります。

8月12日(月曜日)は診療致します。
8月16日(金曜日)より通常状態にもどります。

院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。


はおわりました



------------------------------



平成25年9月16日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------




平成25年9月23日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------


平成25年10月14日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました

------------------------------



平成25年11月4日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------


平成25年11月23日(土曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。




はおわりました

------------------------------



山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成25年12月30日(月曜日)まで診療を行います。
そして
平成26年1月4日(土曜日)より診療を開始到します。



平成25年12月31日(火曜日)より
平成26年1月3日(金曜日)までは年末年始体制で
休診日とさせていただきます。

院長は常時病院に滞在到します。






はおわりました

-------------------------------



平成26年2月11日(火曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------


平成26年3月21日(金曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。


はおわりました



------------------------------


平成26年7月21日(月曜日)

元来は「祝日で休診日」です。


けれども「完全御予約制」の

御予約の患者さんのみ

限られた時間帯で診療を行います。



はおわりました


-------------------------------



平成26年8月2日(土曜日)

元来は診療日です。


けれども、館内工事のため
臨時休診日とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが
よろしくお願いいたします。



はおわりました


-------------------------------


夏季休診日についての御案内。

平成26年の8月13日(水曜日)
より

平成26年の8月15日(金曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。



はおわりました

------------------------------



平成27年度

夏季休診日についての御案内。

平成27年の8月13日(木曜日)

より

平成27年の8月16日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。




はおわりました



------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成27年12月30日(水曜日)まで診療を行います。


そして


平成28年1月4日(月曜日)より診療を開始到します。




平成27年12月31日(木曜日)より


平成28年1月3日(日曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。


はおわりました





------------------------------


夏季休診日についての御案内。


平成28年の8月11日(木曜日)

より

平成28年の8月14日(日曜日)まで

を夏季休診日とさせていただきます。



院長は病院に常在到します。

よろしくお願いいたします。





はおわりました





------------------------------

山本クリニック脳神経外科世田谷では.



平成28年12月30日(金曜日)まで診療を行います。


そして


平成29年1月4日(水曜日)より診療を開始到します。




平成28年12月31日(土曜日)より


平成29年1月3日(火曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。



はおわりました






------------------------------


平成29年夏期休診日のお知らせ。


山本クリニック脳神経外科世田谷では.

8月23日(水曜日)まで診療をおこないます。


8月28日(月曜日)より、診療を再開させて


頂きます。


8月23日は木曜日、8月27日は、日曜日です。


よりまして、8月25日金、8月26日土、が


休診ということになります。



院長は、クリニックに常在致します。

宜しくお願い申し上げます。





はおわりました







------------------------------


山本クリニックでは.



平成29年12月30日(土曜日)まで診療を行います。


そして


平成30年1月5日(金曜日)より診療を開始到します。

平成29年12月31日(日曜日)より


平成30年1月4日(木曜日)までは年末年始体制で


休診日とさせていただきます。


院長は常時病院に滞在到します。





はおわりました






------------------------------










★★★


今年の冬・春はインフルエンザ*の
大規模な流行が予想されます。

東京 都 世田谷 区 山本クリニックでは。
薬事法の「能書」にあるとおり
「正規の」
「2回法によるインフルエンザワクチン」の
予防接種を行います。
御予約が必要です。


1回法=3500円

2回法=7.000円

です。


当院ではいつでも御来院されれば
インフルエンザ予防接種が可能です。
まだ。

インフルエンザ予防接種をされて
いないかたは
ぜひともうけられてください。



-------------------------------


2004年10月15日より厚生労働省により


肺炎球菌ワクチン

が努力義務のある予防接種の対象
とされました。当院でも接種可能です。
御予約が必要です。

------------------------------


成人の風疹急増。

御婦人で風疹の既往が定かでない
場合は。
風疹抗体価血液検査と風疹ワクチン予防接種を
御勧め致します。
御予約が必要です。

------------------------------




入学式。桜の花。
インフルエンザをはじめ「ウイルス系」の
「感染・伝染」が急増致します。

再び
「寒さ」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬・春は「厳・春」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の冬場や春はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。


麻疹(はしか)の大きな流行が予想されます。


成人しての麻疹(はしか)は重傷化しやすいです。

はしか(麻疹)のワクチンの予防接種を行っています。
御予約が必要です


-------------------------------


草木の周りは。
少しずつ「春夏秋冬」の「四季」を
あゆんでいます。
梅咲き・スミレ咲き。桜咲き。
木々の萌黄から。
眼の青葉。山ほととぎす。そして夏・秋・また冬
がやってくる。




「地球温暖化による大気温度差の拡大」で
体調を崩される方が多いものです。
私はこの冬は「厳冬」になり極めて寒さが
激しいと思います。


このような今年の春・冬場はインフルエンザが
大流行するおそれが強い。



難易度の高い「病態」をお持ちの
患者さんが増えています。
難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが
「良くなられていく」笑顔を思い浮かべながら。



私 院長の山本博昭と
東京都 世田谷区 山本クリニックの
「全員」が頑張ります。

難易度の高い「病態」の患者さんの良くなられる
「笑顔」は何物にも変えがたい。


難易度の高い「病態」の患者さんが患者さんが。

「良くなられていく」笑顔に。


心より感謝・感謝






























































































































「今日は何の日」は。

ウイキペディアより。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC

ヴィルヘルム・ルー
(Wilhelm Roux, 1850年6月9日、イェーナ - 1924年9月15日、ハレ)は、
ドイツの発生学者。

当時は比較発生学的研究が主流だったのに対して、
胚に人工的に細工をして、
その経過から発生の仕組みを解き明かそうとする、いわゆる実験発生学を開いた。




1850年 - ヴィルヘルム・ルー、発生学者(+ 1924年)
の生誕日です。


+++++++++++++++++++++++++++++

ヴィルヘルム・ルー
(Wilhelm Roux, 1850年6月9日、イェーナ - 1924年9月15日、ハレ)は、
ドイツの発生学者。

当時は比較発生学的研究が主流だったのに対して、
胚に人工的に細工をして、
その経過から発生の仕組みを解き明かそうとする、いわゆる実験発生学を開いた。

+++++++++++++++++++++++++++++

イェナ大学でエルンスト・ヘッケルに動物学を学び、
ベルリン大学でルドルフ・フィルヒョウに学ぶ。

ブレスラウ・インスブルック・ハレ等の大学で解剖学の教授を務めた。

+++++++++++++++++++++++++++++

彼の活動はほぼ三つの時期に分けられる。

1. 成体器官の構造の因果的解釈を行った期間。
血液断面や血管の分岐の様子と血流について流体力学的に論じたり、
機能を営む器官は、機能に適したように形作られるという機能適応の説を論じた。
これはダーウィンの理論を体内の細胞に適用したものであるが、
周囲からははなはだ評判が悪かった。

師であったシュヴァルベは『二度とあんな哲学的な本は書かないように。
そうでないと解剖学の正教授になれない』と言った由。

2. 発生過程の因果分析的研究の時期。下記のカエル胚の実験などはこの時期に行われた。

3. 自身の研究をやめたのち、実験発生学の基礎付けと普及に努力した期間。

彼は「実験発生学こそがやがて精密生物学のあらゆる分野の基礎となるだろう」
と言い、そのためにはいかなる批判に対しても徹底的に反論し、
そのために『ルーは必ず応酬する』と言われた。

彼はヘッケルらによる、発生の過程を系統発生を知る手掛かりとする
やり方(比較発生学)に反発し、
「発生学は進化論のしもべではない」と言ったと伝えられる。
もっとも有名な実験は、カエルの2細胞期に片方の割球を焼いた針を使って殺し、
残りの割球を育てて、片方半身だけの胚を得たことである。
彼はこれを解釈して、卵割によって、それぞれの細胞の分化が決定づけられてゆくと考えた。

つまり、第一卵割によって、
右側の細胞からは右半身が作られるように決定すると考えたのである。
また、その理由を、受精卵には全身の器官への分化を決定する因子がすべて含まれており、
細胞分裂によってそれが不平等に分配される事によるものと考えた。

しかし殺した細胞を取り除いて同様の実験を行えば、
小さいながらも完全な胚を得ることができることがわかっており、
彼のこの考えは過ちである事が分かったが、
彼の始めた手法が発生の過程とそれを支えるしくみの解明に
多大な影響を与えたのは事実である。

彼の弟子に当たるハンス・シュペーマンは彼の手法を推し進め、
この分野での最大の成功を収めた。

+++++++++++++++++++++++++++++

ルーの法則

生理学における基本法則。現代のスポーツや体育の
トレーニングにおいてもこの考え方が用いられている。専門的に言うと、

活動性肥大の原則
不活動性萎縮の法則
長期にわたる機能向上制限による器官の特殊な活動能力減退の法則
合目的的構造の機能的自己形成の原理

簡潔に言えば、
身体(筋肉)の機能は適度に使うと発達し、
使わなければ萎縮(退化)し、
過度に使えば障害を起こすというものである。

+++++++++++++++++++++++++++++






































「続きを読む」=>













今日の東京 都 世田谷 区 の 評判 山本クリニックの毎日の日記帳
の記事は「続きを読む」をどうぞ。これで終了です。





おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・おわり・
















































------------------------------









Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。








「ここをおして」をクリックされてください。



「ここをおして」をクリックされてください。
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭(脳神経外科専門医)
東京都 世田谷区 山本クリニック 山本 博昭

脳神経外科・神経内科・内科・外科・形成外科・美容外科・
心療内科・耳鼻咽喉科

山本クリニック形成外科・皮膚外科・美容外科
形成外科・美容外科・・レーザー治療・レーザー外科
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci




(申し訳ございません。今現在整備中ですがこの「画面」
を正しくみるためには
「ブラウザ」の「表示」=>「文字の「大きさ」」を「最小」
に設定されてご覧下さい。)







Google Map で
東京都 世田谷区 南烏山 3-23-1
http://maps.google.co.jp/
を検索されてください。







++「続きを読むです1」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC

ヴィルヘルム・ルー
(Wilhelm Roux, 1850年6月9日、イェーナ - 1924年9月15日、ハレ)は、
ドイツの発生学者。

当時は比較発生学的研究が主流だったのに対して、
胚に人工的に細工をして、
その経過から発生の仕組みを解き明かそうとする、いわゆる実験発生学を開いた。




1850年 - ヴィルヘルム・ルー、発生学者(+ 1924年)
の生誕日です。


+++++++++++++++++++++++++++++

ヴィルヘルム・ルー
(Wilhelm Roux, 1850年6月9日、イェーナ - 1924年9月15日、ハレ)は、
ドイツの発生学者。

当時は比較発生学的研究が主流だったのに対して、
胚に人工的に細工をして、
その経過から発生の仕組みを解き明かそうとする、いわゆる実験発生学を開いた。

+++++++++++++++++++++++++++++

イェナ大学でエルンスト・ヘッケルに動物学を学び、
ベルリン大学でルドルフ・フィルヒョウに学ぶ。

ブレスラウ・インスブルック・ハレ等の大学で解剖学の教授を務めた。

+++++++++++++++++++++++++++++

彼の活動はほぼ三つの時期に分けられる。

1. 成体器官の構造の因果的解釈を行った期間。
血液断面や血管の分岐の様子と血流について流体力学的に論じたり、
機能を営む器官は、機能に適したように形作られるという機能適応の説を論じた。
これはダーウィンの理論を体内の細胞に適用したものであるが、
周囲からははなはだ評判が悪かった。

師であったシュヴァルベは『二度とあんな哲学的な本は書かないように。
そうでないと解剖学の正教授になれない』と言った由。

2. 発生過程の因果分析的研究の時期。下記のカエル胚の実験などはこの時期に行われた。

3. 自身の研究をやめたのち、実験発生学の基礎付けと普及に努力した期間。

彼は「実験発生学こそがやがて精密生物学のあらゆる分野の基礎となるだろう」
と言い、そのためにはいかなる批判に対しても徹底的に反論し、
そのために『ルーは必ず応酬する』と言われた。

彼はヘッケルらによる、発生の過程を系統発生を知る手掛かりとする
やり方(比較発生学)に反発し、
「発生学は進化論のしもべではない」と言ったと伝えられる。
もっとも有名な実験は、カエルの2細胞期に片方の割球を焼いた針を使って殺し、
残りの割球を育てて、片方半身だけの胚を得たことである。
彼はこれを解釈して、卵割によって、それぞれの細胞の分化が決定づけられてゆくと考えた。

つまり、第一卵割によって、
右側の細胞からは右半身が作られるように決定すると考えたのである。
また、その理由を、受精卵には全身の器官への分化を決定する因子がすべて含まれており、
細胞分裂によってそれが不平等に分配される事によるものと考えた。

しかし殺した細胞を取り除いて同様の実験を行えば、
小さいながらも完全な胚を得ることができることがわかっており、
彼のこの考えは過ちである事が分かったが、
彼の始めた手法が発生の過程とそれを支えるしくみの解明に
多大な影響を与えたのは事実である。

彼の弟子に当たるハンス・シュペーマンは彼の手法を推し進め、
この分野での最大の成功を収めた。

+++++++++++++++++++++++++++++

ルーの法則

生理学における基本法則。現代のスポーツや体育の
トレーニングにおいてもこの考え方が用いられている。専門的に言うと、

活動性肥大の原則
不活動性萎縮の法則
長期にわたる機能向上制限による器官の特殊な活動能力減退の法則
合目的的構造の機能的自己形成の原理

簡潔に言えば、
身体(筋肉)の機能は適度に使うと発達し、
使わなければ萎縮(退化)し、
過度に使えば障害を起こすというものである。

+++++++++++++++++++++++++++++

























++「続きを読むです2」++++++++++++++++++

ウイキペディアより。
https://ja.wikipedia.org/wiki/6%E6%9C%889%E6%97%A5


6月9日

できごと
53年 - 後にローマ皇帝となるネロがオクタウィアと結婚。
62年 - ローマ皇帝ネロの最初の妻だったオクタウィアが自殺させられる。
68年 - ローマ皇帝ネロが自殺する。
1281年(弘安4年5月21日) - 元寇: 壱岐・対馬に高麗の兵船が襲来。弘安の役の始まり。
1310年 - シエナ大聖堂で、ルネサンス初期を代表する絵画であるドゥッチョ・ディ・ブオニンセーニャの壁画『マエスタ(英語版)』が公開される。
1534年 - 探検家ジャック・カルティエが、ヨーロッパ人として初めてセントローレンス川に到達。
1648年(慶安元年4月18日) - 天海による日本初の木活字による経典『大蔵経(寛永寺版)』が完成。
1667年 - 第二次英蘭戦争: オランダ艦隊によるメッドウェイ襲撃(英語版)が始まる。
1796年(寛政8年5月4日) - 油屋騒動
1815年 - ウィーン会議が終了。ウィーン議定書を締結し、ナポレオン戦争後のヨーロッパの新しい国際秩序ウィーン体制が始まる。
1863年 - 南北戦争: ブランディ・ステーションの戦い
1865年(慶応元年5月16日) - 第二次長州征討: 将軍徳川家茂が江戸を出発。
1877年 - 立志社の片岡健吉らが国会開設の建白書を提出するが不受理。
1885年 - 清仏戦争: 清とフランスが停戦協定を締結。1884年の天津停戦協定に定められたコーチシナ・トンキンのフランスによる植民地化を容認。
1887年 - 東京浜町の待合の女将・花井お梅が使用人・八杉峰三郎を刺殺。流行歌「明治一代女」などのモデルとなる。
1897年 - 台湾の鉄道: 台北で、台湾初の鉄道の起工が宣言される。(台湾の「鉄路節」の由来)
1898年 - 「展拓香港界址專條」締結。イギリスが、香港の新界の99年間の租借権を獲得。7月1日に発効。
1915年 - ウィリアム・ジェニングス・ブライアンがアメリカ合衆国国務長官を辞任。ドイツによる客船ルシタニア号撃沈の際の対独方針について、ウッドロウ・ウィルソン大統領と見解を異にしたため。
1923年 - ブルガリアで軍事クーデター。
1928年 - チャールズ・キングスフォード・スミスがアメリカからオーストラリアまでの太平洋横断飛行に成功。
1934年 - ドナルドダックがアニメーション映画『かしこいメンドリ』で初登場。
1938年 - 日中戦争: 黄河決壊事件
1944年 - 第二次世界大戦・継続戦争: ソ連がフィンランドへの再攻勢を開始。
1945年 - 第二次世界大戦・日本本土空襲: 熱田空襲。従業員や動員学徒1,045人が死亡。
1946年 - ラーマ8世の崩御により、弟のラーマ9世がタイ国王に即位。
1950年 - 信越本線・熊ノ平駅で土砂崩れ。死者50人。
1952年 - 日本国とインドとの間の平和条約調印。
1957年 - 世界12番目の高峰ブロード・ピークにマーカス・シュマック率いるオーストリア登山隊が初登頂。
1959年 - 米海軍の原子力潜水艦「ジョージ・ワシントン」が進水。
1967年 - 第三次中東戦争: イスラエルがシリアのゴラン高原を占拠。
1973年 - アメリカの競走馬セクレタリアトがアメリカクラシック三冠を達成。
1974年 - ポルトガルとソビエト連邦が国交を結ぶ。
1975年 - フィリピンが中華人民共和国と国交を結び中華民国と断交する。
1993年 - 皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚の儀。
1995年 - 衆議院で歴史を教訓に平和への決意を新たにする決議(戦後50年決議)を採択。
2002年 - サッカー日本代表が、FIFAワールドカップで1-0でロシアに勝ち、ワールドカップ初勝利。
2005年 - 日韓歴史共同研究で歴史教科書を研究対象に加える方向で調整に入る。
2006年 - FIFAワールドカップがドイツで開幕。
























誕生日
1526年(大永6年4月29日) - 松平広忠、武将、徳川家康の父(+ 1549年)
1661年 - フョードル3世、モスクワ大公(+ 1682年)
1672年 - ピョートル1世、モスクワ大公(+ 1725年)
1781年 - ジョージ・スチーブンソン、技術者(+ 1848年)
1812年 - ヨハン・ゴットフリート・ガレ、天文学者(+ 1910年)
1829年 - ガエターノ・ブラーガ、作曲家、チェリスト(+ 1907年)
1843年(天保14年5月12日) - 伊東祐亨、日清戦争時の連合艦隊司令長官(+ 1914年)
1850年 - ヴィルヘルム・ルー、発生学者(+ 1924年)
1865年 - カール・ニールセン、作曲家(+ 1931年)
1865年 - アルベリク・マニャール、作曲家(+ 1914年)
1878年 - 日野熊蔵、軍人、パイロット(+ 1946年)
1886年 - 山田耕筰、作曲家(+ 1965年)
1898年 - ルイジ・ファジオーリ、レーシングドライバー(+ 1952年)
1906年 - 陸定一、政治家(+ 1996年)
1911年 - フランク・マコーミック、メジャーリーガー(+ 1982年)
1913年 - 倉本信護、プロ野球選手(+ 1983年)
1915年 - レス・ポール、ギタリスト、レスポール開発者(+ 2009年)
1916年 - 長谷川治、プロ野球選手(+ 1993年)
1917年 - エリック・ホブズボーム、歴史家(+ 2012年)
1923年 - スーザン・ストレンジ、国際政治経済学者(+ 1998年)
1923年 - 田英夫、参議院議員(+ 2009年)
1925年 - キース・ローマー、小説家(+ 1993年)
1925年 - ジミー・ニューベリー、プロ野球選手
1926年 - ハッピー・ロックフェラー、アメリカ合衆国のセカンドレディ(+ 2015年)
1930年 - 相沢進、プロ野球選手(+ 2006年)
1936年 - 柳田邦男、ノンフィクション作家
1937年 - 吹田俊明、プロ野球選手
1938年 - 竹下光郎、プロ野球選手
1938年 - 徳武定祐、プロ野球選手
1939年 - イレアナ・コトルバシュ、ソプラノ歌手
1939年 - 内田忠男、国際ジャーナリスト
1941年 - ジョン・ロード、ミュージシャン(+ 2012年)
1943年 - ジョー・ホールドマン、小説家
1945年 - 青木雄二、漫画家、評論家(+ 2003年)
1945年 - 飯島忠義、政治家
1946年 - 高橋一三、プロ野球選手(+ 2015年)
1948年 - 野村啓司、フリーアナウンサー
1948年 - 成田昇、プロ野球選手
1949年 - 石井輝比古、プロ野球選手
1950年 - かしわ哲、歌手(『おかあさんといっしょ』5代目うたのおにいさん)
1951年 - 渋谷陽一、音楽評論家
1951年 - 堂上照、プロ野球選手
1951年 - デーブ・パーカー、メジャーリーガー
1953年 - 柏葉幸子、児童文学作家
1955年 - 安達和平、舞台俳優
1956年 - パトリシア・コーンウェル、推理作家
1958年 - くさか里樹、漫画家
1959年 - 中塚昌尚、プロ野球選手(+ 没年不詳)
1960年 - 小池晃、政治家
1961年 - 紫堂恭子、漫画家
1961年 - マイケル・J・フォックス、俳優
1961年 - アーロン・ソーキン、劇作家、脚本家、テレビプロデューサー
1962年 - 佐藤洋、プロ野球選手
1963年 - ジョニー・デップ、俳優
1963年 - 片平保彦、プロ野球選手
1964年 - 薬師丸ひろ子、女優
1964年 - 高田誠、プロ野球選手
1968年 - ティワワット・パッタラクンワニット、漫画家、イラストレーター
1972年 - 半場友恵、声優
1972年 - 有川浩、作家
1973年 - 岡本克道、プロ野球選手
1973年 - 藤山竜仁、サッカー選手
1974年 - サモス、ミュージシャン
1974年 - 李大振、野球選手
1975年 - 渋谷琴乃、女優
1975年 - 中島啓貴、ミュージシャン
1975年 - 石川直、パーカッショニスト
1975年 - 原泰久、漫画家
1976年 - 内田恭子、アナウンサー
1976年 - 十文字友和、大相撲力士
1978年 - ミロスラフ・クローゼ、サッカー選手
1978年 - マシュー・ベラミー、ミュージシャン
1979年 - 国仲涼子、女優
1979年 - 半澤孝平、詩人
1979年 - RUKA、ミュージシャン(ナイトメア)
1980年 - 植田佳奈、声優
1980年 - 加藤真由、タレント
1980年 - 熊切あさ美、タレント、グラビアアイドル
1980年 - 三枝夕夏、歌手
1980年 - 安田剛士、漫画家
1980年 - 田中マルシオ敬三、野球選手
1981年 - 麗、ミュージシャン(the GazettE)
1981年 - 周渝民(ヴィック・チョウ)、歌手(アイドルグループF4)
1981年 - アキラ・レイン、モデル
1981年 - ナタリー・ポートマン、女優
1982年 - 大久保嘉人、サッカー選手
1982年 - 栗城史多、登山家(+ 2018年)
1982年 - 藤巻忠俊、漫画家
1983年 - 宮崎将、俳優
1983年 - 張?三、プロ野球選手
1984年 - ユリエスキ・グリエル、メジャーリーガー
1984年 - ヴェスレイ・スナイデル、サッカー選手
1984年 - クリスティーナ・バイアー、フィギュアスケート選手
1986年 - 前田俊介、サッカー選手
1986年 - ヤディエル・ペドロソ、野球選手(+ 2013年)
1987年 - 水野祐希、プロ野球選手
1987年 - 山岸愛梨、気象キャスター
1988年 - 若林舞衣子、プロゴルファー
1989年 - 水谷隼、卓球選手
1990年 - 大田泰示、プロ野球選手
1991年 - 船曳健太、ジャニーズJr.
1991年 - 西崎あや、女優
1991年 - 葉月あや、グラビアアイドル
1991年 - 田口千晶、タレント、女優
1992年 - ヤニック・アニエル、競泳選手
1992年 - 玉木碧、タレント、キャスター
1992年 - 前川恭兵、プロ野球選手
1993年 - ダニエラ・チャクラン (Danielle Chuchran)、女優
1993年 - 松田功己、ジャグラー
1993年 - 栗咲寛子、タレント、女優
1993年 - 西崎莉麻、女優、タレント
1995年 - 横田慎太郎、プロ野球選手
1997年 - 並木瑠璃、歌手、女優
1998年 - 木下春奈、アイドル(NMB48)






















忌日
68年 - ネロ、ローマ皇帝(* 37年)
373年 - シリアのエフレム、カトリック教会・正教会の聖人(* 306年頃)
597年 - コルンバ、カトリック教会・正教会・聖公会・ルーテル教会の聖人(* 521年)
1200年(正治2年4月26日) - 安達盛長、鎌倉幕府の御家人(* 1135年)
1348年 - アンブロージョ・ロレンツェッティ、画家(* 1290年頃)
1407年(応永14年5月4日) - 島津伊久、南北朝時代の武将(* 1347年)
1493年(明応2年閏4月25日) - 畠山政長、畠山氏の養子(* 1442年)
1572年 - ジャンヌ・ダルブレ、ナバラ王国女王(* 1528年)
1656年 - トマス・トムキンズ、作曲家(* 1572年)
1717年 - ギュイヨン夫人、神秘家(* 1648年)
1760年(宝暦10年4月26日) - 大岡忠光、江戸幕府側用人(* 1709年)
1820年 - ヴィルヘルミーネ、オラニエ公ウィレム5世の妃(* 1751年)
1837年(天保8年5月7日) - 徳川斉位、第5代一橋徳川家当主(* 1818年)
1843年(天保14年5月12日) - 小笠原忠固、第6代小倉藩主(* 1770年)
1863年 - ドースト・ムハンマド・ハーン、アフガニスタン王(* 1793年)
1870年 - チャールズ・ディケンズ、小説家(* 1812年)
1878年 - バルテルミー・シャルル・ジョゼフ・デュモルティエ、政治家、植物学者(* 1797年)
1892年 - 月岡芳年、浮世絵師(* 1839年)
1897年 - アルヴァン・グラハム・クラーク、望遠鏡技術者(* 1832年)
1897年 - パーヴェル・パプスト、ピアニスト、作曲家(* 1854年)
1921年 - ジャネット・ジェローム、ウィンストン・チャーチルの母(* 1854年)
1922年 - ウィリアム・ゴーランド、冶金・化学技術者、考古学者(* 1842年)
1923年 - ヘレナ、イギリスの王族(* 1846年)
1923年 - 有島武郎、小説家(* 1878年)
1923年 - 波多野秋子、『婦人公論』記者(* 1894年)
1931年 - ウィリアム・デニング、天文学者(* 1848年)
1944年 - 光延東洋、日本海軍の少将(* 1897年)
1946年 - ラーマ8世、チャクリー王朝8代目の王(* 1925年)
1950年 - 出羽ヶ嶽文治郎、大相撲の力士(* 1902年)
1951年 - アドルフ・ブッシュ、ヴァイオリニスト(* 1891年)
1959年 - アドルフ・ヴィンダウス、化学者(* 1876年)
1961年 - 知里真志保、言語学者(* 1909年)
1964年 - ルイス・グルーエンバーグ、作曲家、ピアニスト(* 1884年)
1965年 - 中澤不二雄、野球解説者、パシフィック・リーグ会長(* 1892年)
1967年 - 山下太郎、実業家(* 1889年)
1972年 - 徳岡神泉、日本画家(* 1896年)
1974年 - ミゲル・アンヘル・アストゥリアス、小説家(* 1899年)
1975年 - 松丸東魚、篆刻家(* 1901年)
1976年 - 久板栄二郎、劇作家、脚本家(* 1898年)
1977年 - 小西得郎、プロ野球監督・解説者(* 1896年)
1977年 - ヘルマン・ホイヴェルス、教育者、宗教家、劇作家(* 1890年)
1979年 - 荒正人、文芸評論家(* 1913年)
1984年 - 吉田精一、国文学者(* 1908年)
1985年 - 川口松太郎、小説家(* 1899年)
1987年 - モニク・アース、ピアニスト(* 1909年)
1989年 - ジョージ・ウェルズ・ビードル、遺伝学者(* 1903年)
1991年 - クラウディオ・アラウ、ピアニスト(* 1903年)
1992年 - 椋尾篁、アニメーション美術監督(* 1938年)
1994年 - ヤン・ティンバーゲン、経済学者(* 1903年)
1995年 - フランク・チャックスフィールド、イージーリスニング作曲家、指揮者(* 1914年)
1995年 - ソイロ・ベルサイエス、プロ野球選手(* 1939年)
1998年 - 円子宏、プロ野球選手(* 1933年)
2000年 - ジョージ・シーガル、彫刻家(* 1924年)
2003年 - ロンブ・カトー、通訳者(* 1909年)
2004年 - 滝口康彦、小説家(* 1924年)
2005年 - 塚本邦雄、作家(* 1920年)
2007年 - 関口清治、プロ野球選手(* 1925年)
2008年 - アルジス・バドリス、SF作家(* 1931年)
2008年 - 石川隆彦、柔道家(* 1917年)
2008年 - 木下強三、プロ野球選手(* 1936年)
2008年 - 向井寛、映画監督(* 1937年)
2011年 - 川上とも子、声優(* 1970年)
2013年 - イアン・バンクス(イアン・M・バンクス)、作家(* 1954年)
2014年 - ボブ・ウェルチ、メジャーリーガー(* 1956年)
2015年 - ペドロ・セロロ、政治家(* 1960年)




















記念日・年中行事

ロックの日。画像はアイアン・メイデンのコンサート

アブドゥッラー国王即位記念日(ヨルダンの旗 ヨルダン)
1999年のこの日のヨルダン現国王アブドゥッラー2世の戴冠を記念。

英雄の日(英語版)(ウガンダの旗 ウガンダ)

鉄路節(中華民国の旗 中華民国)
1887年(光緒13年)のこの日、台北の大稲?で台湾初となる
鉄道の起工が宣言されたことを記念し、1891年(光緒17年)
10月20日の鉄道開業のときに制定された記念日。
日本の鉄道の日(10月14日)と同様に、
現在は定期運転のない蒸気機関車の復活運転や、車両基地の一般公開などが開催される。

ロックの日(日本の旗 日本) 「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせ。

ロックウールの日(日本の旗 日本)
日本ロックウール工業会が1992年に制定。「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせ。

我が家のカギを見直すロックの日(日本の旗 日本)
日本ロックセキュリティ協同組合が制定。「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせ。

ノリオ記念日(日本の旗 日本) CBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」にて
「69」が「おめでたい数字」とされており
、6月9日が放送日と重なる場合は盛大に祝う事から、番組内で制定された。




























【関連する記事】
posted by clinicayamamoto at 04:52| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする